最初のページ更新履歴当サイトのご案内です駅弁をお探しの方はこちらへ掲示板です
駅弁に関する話題駅弁についての読み物ですリンク集ですご意見・お問い合わせはこちらへ


           掲示板です   

2004年5月の記事  最新の記事  2004年8月の記事

●駅弁掲示板 2004年6・7月の記事
--------------------------------------------------------------------------------
「駅弁の達人」初収穫 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 7月30日(金)09時11分20秒

皆様こんにちは。
この夏はなかなか遠征に出られないでいるのですが、ひょんなことから直江津に所用が
出来たので、ムーンライト信州81号を利用して、大糸線回りで糸魚川、直江津と収穫
してきました。

7月28日(水)
(1)糸魚川駅 たかせ「えび釜めし」900円(9:00)
(2)直江津駅 ホテルセンチュリーイカヤ「謙信公お立ち飯」1,050円(18:00)
(3)直江津駅 ホテルセンチュリーイカヤ「越のかほり 鮭の押寿司」1,050円(21:30)

早朝の白馬駅では、以前から確認しようと思っていた駅弁販売状況の確認。当日はまだ
入荷していなかったものの、あるぺん村 寿し工房調製の「ますの寿し」「ぶり寿し」の
二種を駅事務室で販売しているとのこと。
登山者向けに置いているのかと思っていたのですが、意外に普通のお客さんがお土産や
帰路の食事用として購入している、とのことでした。

南小谷では糸魚川行まで一時間半もの待ち時間があり、せめて土休日くらいは平岩始発の
列車を、南小谷始発に延長運転出来ないものか、と思ったりもします。
それでも、さすがに平日だと糸魚川行の車中は閑散としたもので、さらりと席が埋まる
程度の乗車率でした。

糸魚川では、先日駅弁資料館の談話室で「1番線ホームの売店がなくなった」との情報が
あったので心配していたのですが、待合室のキヨスクが改装されてコンビニ風売店に変わり、
そこに駅弁ブースが設けられての販売に変わっていました。
品数が多少減ったように感じましたが、これまでの売店は9:00開店だったのが、ここでは
開店の6:50から販売されるとのことなので、利用者にとっての利便性は向上したように
思います。
また、富山駅弁の「ますのすし」も置かれるようになっていました。

なお、駅前の調製所で話を聞いたところ、今回700円の幕の内は無くなったものの、
それ以外は売店になくても、多少時間があればその場で調製してくれるとのことでした。
取り急ぎ、今回の情報は昨日の更新で反映しましたので、合わせてご覧いただければ幸いです。

そんな訳で「駅弁の達人」初収穫となったのが(1)で、以前に500円のミニサイズや、
「夫婦釜めし」などでも食べ慣れた味ですが、そのまま食べても違和感の無い海老の殻と、
風味の良い茶飯が名物な一品。達人シールは掛紙に貼付タイプでした。

直江津では帰路の夕食用に二品を購入。前回はハイマートさんで二つ購入したので、今回は
イカヤさんから二品を購入。

(2)は看板商品ながら、不覚にも未食だったのでとりあえず押さえておくことに。お品書きを
見る限り、上杉謙信由来の食材を並べて雰囲気は出ており味も満足出来るものながら、もう
一段の工夫が欲しい気がしました。

(3)は名前の通りの商品で、新津駅の「ひらめずし」を思わせる押し型の容器に、鮭の
切り身を押寿司にしたもの。鮭はやや淡白な印象で、もう少し脂がのっていると押寿司と
しては最適な気がしました。

>駅長さん:
こちらこそご無沙汰しております。
登別駅弁について、販売情報のご提供ありがとうございます。
「かにめし」については御飯の調製が少量では難しい、ということなのでしょうね。
この辺りの事情はよく分かるのですが、その割には駅前の食堂には随分目立つ張り紙が
してあったなあ・・・と思いました。(^^;
「登別熊っ子弁当」は製造を取りやめですか。実際、この商品は昨秋の駅弁大会から出現した
商品で、またしても「実体のない駅弁」かと思ったのですが、道内時刻表などで予約扱い
ながら販売しているようだったので「駅弁」として認めていたのですが・・・。
駅弁大会の時期になれば、予約扱いでも販売してくれることを願いたいところです。

>倒壊ていおーさん:
それはわざわざご苦労様でした。m(__)m
私個人としては、コレクターとしての純度が低いのか、自分で食べたもののみ収集しており、
あまり記念弁当などにも執着はしていません。
何しろ、レギュラー品の動向を把握するだけで精一杯なものですから・・・。(^^;
--------------------------------------------------------------------------------
廣島上等弁当 投稿者:倒壊ていおー  投稿日: 7月28日(水)19時14分56秒

 >>家主様
 実はですねえ、駅弁の掛け紙を集めていることで有名な方がいらっしゃいますよね。
 この方が広島で記念弁当売っているのに買いにいけないっていわれてたんで、比較的近いところに住んでいる私が駅弁の達人のついでに購入しに行ってきた次第です。
 掛け紙は今日送付したんでお役目終了ってわけです。
--------------------------------------------------------------------------------
登別販売状況 投稿者:駅長  投稿日: 7月28日(水)17時17分39秒

のーむ様 お久しぶりです。
先日、登別駅立ち売り様より駅弁を購入しようとした際
販売状況について若干の変更があったようなので
お知らせいたします。

「登別熊っこ弁当」 販売は取りやめているそうです。
「かにめし」    団体客向けの予約販売が主のようで
          小口販売は難しいそうです。
          団体予約が入った日にあわせて予約頂けると
          小口販売も可能 とのことでした。

私は偶然、団体様の日と同一だったので予約をすることができました。
購入後、私のサイトにて紹介したいと思います。
-----------------------------------------------------------------------------
社名とブランド名 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 7月27日(火)21時11分22秒

皆様こんばんは。
最初に更新状況のお知らせから。
既に更新履歴でお知らせしておりますので、お気付きの方も多いかと思いますが、
「駅弁の達人」対象エリアの各駅について、急ピッチで情報の掲載を進めております。
対象駅弁の販売駅で未掲載なのは、京都、新大阪、大阪、天王寺、小倉、博多と
なりました。
いずれも売店数、商品数共に多いので、なかなか一気には片付かないと思いますが、
一日も早く手を付けられるよう努力します。
また、情報の修正については新神戸を始めとする淡路屋さん関連の駅が残っていますが、
こちらも駅ごとの販売商品が微妙に異なるなど、チェックすべき項目が多いので、
今しばらくお待ち下さい。

この作業中に気が付いたのですが、鳥取駅、アベ鳥取堂さんのHPがリニューアル
されていました。
アベ鳥取堂 公式HP↓
http://www.abetori.co.jp/

ありがたいのは、売店の所在場所と営業時間が明記されるようになったことで、
最近リニューアルした各調製元のサイトには、当処が提供しているような情報が
増えて来ており、嬉しい傾向です。

なお、それ以外にも秋田、あきた白神、大月、大谷海岸などの情報も新規に掲載
しました。
西日本地区の作業に没頭していたので、かなり掲載駅に偏りが出ていますが、これも
順次是正出来ればと思っています。
引き続き、リクエストは優先的に作業して参りますので、ご希望はメールなどで
お知らせ下さい。

>倒壊ていおーさん:
収穫のご報告をありがとうございます。
リクエスト(?)にお応えして、「駅弁の達人」対象駅情報の整備を大方終えることが
出来ました。広島駅など、早速ご活用いただいたようで嬉しく思います。

ところで、達人対象では無い「廣島上等弁当」ですが、期間限定のような話は聞かれ
ましたか?
広島駅弁当さんの公式サイトでは、特に期間限定とは書いていなかったのですが、
どうなのでしょう。

>山本町駅(瀬戸鷹)さん:
ご来処と解説をありがとうございます。
広島駅弁当さんの「あじろや」というブランド名は、パンフレットや品揃えなどを
見る限り、高級化路線のひとつのように思えます。
使い分けとして、普段着な「ひろしま駅弁」、ちょっとよそ行きな「あじろや」と
いうところでしょうか。

ただ、駅弁の世界で同じ会社が同じ「駅弁」というジャンルを扱うのに、別ブランドを
用いる、というのは珍しい気もします。
札幌駅立売商会さんの「弁菜亭」、博多駅鉄道構内営業さんの「寿軒」などのように、
完全に社名とブランド名を使い分ける例はありますが。
--------------------------------------------------------------------------------
更新作業お疲れ様です 投稿者:倒壊ていおー  投稿日: 7月26日(月)19時40分10秒

ハイペースで更新が進んでいますね。
駅弁の達人に関係するところはほとんど更新終了ですね。ありがたく情報を使わせていただきます。
--------------------------------------------------------------------------------
補足 投稿者:山本町駅(瀬戸鷹)  投稿日: 7月24日(土)23時08分42秒

倒壊ていおーさんへ

「どうしても手に入らない」シロモノがあった場合は、入場券を買ってでも新幹線改札内の売店を探すのも手です。広島駅の売店のおばちゃんは残念ながらお世辞にも商品知識などがあるように見えないことが多く、聞いてみて効果があるか疑問です。

と言うのも広島駅には「ひろしま駅弁」と「あじろや」の看板で駅弁を販売しているわけですが、これ見た時最初(「あじろや」で)「広島駅には2社駅弁屋があるのですか?」と聞いたのです。それに対して「さあ・・」。

「広島駅弁当」さんがこの社名や「ひろしま駅弁」のブランドに誇りを持っているのは理解できますが、「新幹線側でこの称号で販売するのはやぼったい」と考えるならば、ブランドを統一するか、いっそのこと社名を変えては・・と思うのですけどね。
--------------------------------------------------------------------------------
おかげさまで 投稿者:倒壊ていおー  投稿日: 7月24日(土)18時47分32秒

情報を頼りに、広島駅に行ってきました。
購入したのは、  活あなごめし
         味めぐり広島紀行
         広島上等弁当    の三つです。
あなごめしは、夫婦の方が安くてお勧め、味めぐりはお酒のつまみにいい感じです。
上等弁当は、日の丸ご飯におかずが魚の照り焼きと卵焼き等、むかしながらのお弁当でした。

これから広島駅に行く方へ。
活あなごめしは、一般の売店になかったら、地下のあじろやというところに行けばあるかも。
南口一階改札外売店のすぐ下です。まあ、なかったら売店のおばちゃんに聞いてみるのが一番ですけどね。私はできたてをいただきました。
--------------------------------------------------------------------------------
更新状況です 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 7月21日(水)17時38分30秒

皆様こんにちは。
既に倒壊ていおーさんからフォローしていただいていますが、西日本地区の各駅について、
ようやく情報掲載が進むようになってきました。
とりあえず一昨日に、広島駅と宮島口駅の情報を新規に掲載し、その他にも情報の修正を
多数加えました。
そして、以前から考えていたのですが、消費期限が長く「お土産」としても用いられる
駅弁の情報を提供したいと考え、特徴を示すアイコン欄に「土産」アイコンを追加しました。
「駅弁の達人」などで収穫個数を稼ぎたい方には、恐らくお役に立つ情報かと思います(笑)。
もちろん本来の目的は、ご家族などへのお土産にも「駅弁」を活用していただきたい、という
ことなのですが・・・。(^^;

また、まだ更新履歴に記していませんが、徳山、新山口、松江の各駅についても、新規に
情報を掲載しました。それにしても、松江駅に28種類も駅弁があるとは、駅や町の規模を
考えると驚きの感があります。
本日中にもう少し作業を進められると思いますので、その結果は改めてお知らせ致します。

>倒壊ていおーさん:
早速のコメントありがとうございます。やはり、お客様からの叱咤激励が家主には一番効く
ようで、結構なペースで作業を進めることが出来ました。
京都・新大阪と言う巨大ターミナルを除けば、今週中に目処が付きそうになってきました。

これまでは比較的大規模ターミナル駅よりも、中小規模の駅を優先させてきました。理由と
しては、情報が少ないために買い損ねる場面が多く見られるからです。
ただ、今回掲載した広島駅などは売店数こそ多いものの、駅弁の品揃えに偏りがあるので、
大きい駅といえどもやはり当処のような情報は必要なのかな、と思った次第です。
現地へ訪問しての新情報などありましたら、お知らせいただけると幸いです。

>Y&Yさん:
お久し振りです。この酷暑は、東京人でもバテバテになるほどですから、さぞかしツライ
ところでしょう。
栃木とは例の件でしょうか。ちょっと駅弁の薄い地域なので、おすすめをご紹介出来ない
のが残念です。

御坊駅の「清姫一夜すし」は、鯖の「早なれ寿司」でして、駅弁の世界でも珍しい品の
ひとつです。鯖がお嫌いでなければ、ぜひお試しください。
ここでは「子安稲荷すし」も定番ですが、モチモチした食感が私的にはおすすめです。
どちらもさほど分量はありませんので、ぜひ時間を見てお試しください。
--------------------------------------------------------------------------------
ご無沙汰しております 投稿者:Y&Y  投稿日: 7月20日(火)22時40分14秒

いま栃木県に来ております。先週の神奈川出張に続き、いや暑くてたまりません。道産子泣かせの猛暑ですね。新記録、だとか。
御坊情報、拝見しました。実は8月初、和歌山県御坊市に出張します。「清姫一夜すし」ってなんとなくソソられますね。(^^)
--------------------------------------------------------------------------------
おおっ 投稿者:倒壊ていおー  投稿日: 7月20日(火)19時09分5秒

 お忙しい中、更新作業していただきありがとうございます。
--------------------------------------------------------------------------------
頑張ります 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 7月17日(土)18時27分23秒

皆様こんにちは、のーむです。
相変わらずな多忙ぶりで、7月に食べた駅弁は「深川めし」のみという有様ですが、久々に二日間の休日が出来たので、少しでも更新作業を進めたいと思います。

>@青猫@さん:
ご来処ありがとうございます。また、先日は大変お世話になりました。またご一緒する機会があるかも知れませんが、その節はよろしくお願い致します。
旅の友である駅弁を、色々な方に楽しんでいただければ、と思い開設した当処ですので、ぜひこれからのご旅行にお役立ていただければ幸いです。

>倒壊ていおーさん:
更新のリクエストありがとうございます。
本来であれば「駅弁の達人」に合わせて、西日本地区の販売駅情報は、五月中に掲載を終えるつもりでいたのですが・・・。
当方の事情はお察しいただくとして、ご要望のありました各駅については、この二日間で出来るだけ掲載出来るよう、努力したいと思います。
--------------------------------------------------------------------------------
家主様へお願い 投稿者:倒壊ていおー  投稿日: 7月14日(水)19時17分23秒

 お願いしようかどうしようか結構迷ったんですが、十八切符のシーズンですし、駅弁の達人の盛り上がる時期ですし、JR西日本の該当駅の情報更新をお願いできませんか?
 個人的には、広島とか大きな駅からお願いしたいのですが・・・。
---------------------------------------------------------------------------------
どうも〜^^ノ 投稿者:@青猫@  投稿日: 7月 8日(木)05時22分28秒

こんにちは、先日お世話になりました青猫です^^どうも☆
すぐ見に来ると言っておきながら遅くなってすいません。。遅ればせながら拝見しに来てみました!
いやぁすごいですね、やっぱり!見やすいですし、地方へ行く際にとても役に立ちそうな感じです♪どこか遠方へ行くときには是非ここで検索させていただいてから行きますね^^b
ではまた!
http://www.asahi-net.or.jp/~rq8y-nd/BCH_top.html
--------------------------------------------------------------------------------
ご感想ありがとうございます 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 7月 7日(水)11時35分22秒

>駅弁のあら竹 ぴーちゃん:
コメントありがとうございます。
桃太郎侍にはなれそうもありませんが(笑)、これからも感じたことは正直に書いて行き
たいと思っています。
報道特集を見て感じたのは、前回のコラムで私が書いたことが、一般論としても問題視
される出来事であって、単なる駅弁趣味者の戯言(苦笑)ではなかったのだなあ、と思った
次第です。
ただ一方で、より深刻な問題なのでは?という危惧も感じたところです。

また「花善さんへのご意見掲示板」への激励もありがとうございます。お蔭様で多くの
皆様のご支援・ご協力を以って無事終了させていただくことが出来ました。
意外に、多くの駅弁屋さんが見ていたことを知って驚くと共に、寄せられたご意見の
中には他の駅弁屋さんにとっても大いに参考になるものと思います。

「ぜひウチでもやってみたい!」という駅弁屋さんがあれば、立候補をお待ちして
おります。(^^;
--------------------------------------------------------------------------------
花善さんへのご意見掲示板・総括その3 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 7月 7日(水)11時22分22秒

(6)東京出店論

これはもう、駅弁の世界ではなくて企業としての戦略・判断の世界かと思います。
これについては、上ちゃんがラーメンの例を挙げて積極出店を、Seiko Trainさんが讃岐
うどんの例を挙げてまずは地元展開から、とのご意見を披露されていました。
もちろん、どちらが正しいとか間違っているというものではありません。

個人的な意見としては、大館という土地において「鶏めし」は、花善さんの「オンリーワン」
だと思っています。だとすると、仮に花善さんが東京へ出店しても、それに続く店が続々と
現れて、一種のムーブメントを起こす、というイメージはちょっと湧きにくい気がします。
もちろん、単独での成功は十分に考えられるだけの実力は持っているとも思っています。

一方「味が本物なら成功する」これは難しいところで、その良さが仇となる場面すらあります。
私の本職「営業」の世界では、一流の物より二流三流の方がよく売れる、という現象が多々
あります。不思議な気もしますが、製品に自信のある側は、ついついそれ一本で勝負しようと
しがちです。ところが、製品に自信の無い側は、製品では勝てない訳ですから、宣伝や売り方を
必死になって考えます。それが結果の差に出てしまう、一種のパラドックスです。
こんな事例、皆さんの身近なところにもありませんか?

話がそれましたが、讃岐うどんもご当地ラーメンも、元は各地の食文化として複数店の競合
態勢が根付いていたものが、競争の場を都会に移したことで更に活性化した、というのが正解
ではないでしょうか。だとすれば、オンリーワンの地位を揺るぎないものにして、「鶏めし」
で大館に客を呼べる方向性を目指すのが、個人的には正解な気がします。

(7)車内販売の復活について

これは皆様から多くのご要望があり、花善さんのご尽力もあって、既に実現しております。
今後は対象列車の拡大と、秋田新幹線「こまち」での車販早期実現に期待したいと思います。
個人的には、上り「あけぼの」や「いなほ6号」なども対象になると良いような気がしています。

(8)公式HPへの掲示板設置について

八木橋さんからは、体制を整えて設置したい、とのコメントがありましたので、早期の実現を
期待したいと思います。
今回は期間限定、かつ「ご意見募集」というテーマでしたので、なかなか力のこもった投稿が
多かったように思いますが、駅弁素人さんが書かれた「きりたんぽ&鶏めし」という楽しみ方の
ご紹介や、ゆきだるまさんが書かれていた、昔の鶏めしの思い出などを皆さんで共有できるのが、
掲示板を持つ最大のメリットかと思います。

また、ななさんが書かれていたような、販売員不在による買い損ねの経験なども、メールなどで
わざわざ「ご意見申し上げる」というよりは、掲示板で「次は頼みますね〜」的な話のほうが、
お互いやり取りをしやすいのかな、とも思ったりします。

そして何より、花善さんが今後取り組んでいかれるであろう新しい施策について、その進行
状況や結果について常に情報発信されることで、より一層「鶏めし」ファン、そして「花善
ファン」の拡大に役立つものと思います。
八木橋さんやその他の従業員の方々が、日常の出来事などを書き込むことで、ちょっとした
素顔が覗けて、親近感を増す効果も多分にあると思います。

この総括をまとめる上で、改めて掲示板の全投稿を振り返ってみて、その膨大さと皆様の熱心
さに感服させられた次第です。
貴重なご意見をお寄せいただいた皆様、そしてこの掲示板に注目して日々閲覧いただいた皆様の
おかげで、これだけの内容のものになったことと強く感じております。
この場を借りて、改めて厚く御礼申し上げたいと存じます。

同時に、私や多くの駅弁ファンの方々と、このような形で老舗の駅弁屋さんが意見交換すると
いう場所を設けることを、快諾していただいた花善さんに厚くも御礼申し上げたいと思います。

なお、過去ログ編集作業は鋭意続行中です。完成までは掲示板を存置させていただきますので、
ご容赦の程よろしくお願い申し上げます。
--------------------------------------------------------------------------------
花善さんへのご意見掲示板・総括その2 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 7月 7日(水)11時20分35秒

(3)通信販売について

これは否定的なご意見が多かったように思います。
そもそも、弁当という商品自体が通販には最も不適な商品であることや、山本町駅
さんがご自身の経験から、現在実施している他の調製元でも、あくまで「好意」の
範疇であり、それほど多くの需要が見られない、というのが理由のような気がします。
もし仮に実施するのであれば、上ちゃんやまっこうくじらさんが提案したように、
弁当ではなく「鶏めし」の意匠を生かした商品を開発して、レトルトパックや真空
パック商品として開発するのが適当なように思います。
秋田県内ではお土産用に「鶏めしの素」なるレトルトパックが売られているので、
花善ブランドでこれを発売したら、結構売れそうな気はします。通販のみならず、
大館土産として、地元のお客様が結構利用しそうな気がします。

また、どうしても「弁当」の体裁にこだわるならば、弘前の大和家さんが「りんごごはん」
で行っているような、冷凍仕様が最も近道には思えます。ただ、ある程度の設備投資が
必要なことや、温度管理や解凍時の品質保持などのノウハウも必要なだけに、取り組む
にはそれなりの決断が必要になると思います。

(4)駅弁大会に積極的に出品すべきか

これも賛否両論が分かれましたが、もっと気軽に「鶏めし」を味わいたいという気持ちと、
一方で「大館で食べてこそ」という気持ちが拮抗しているように思います。ただ、いつ
でも手に入る大衆化を目指すか、ある種の希少価値を売りにする路線を目指すべきかは、
企業の方針、特にその体力に左右される部分が大きいように思います。
花善さんの場合、どちらかと言えば後者の方が雰囲気に合っているようには思います。
つまり、駅弁大会の常連になることが、必ずしもメリットにつながらないように思います。
むしろ現状レベルで、花善さんが目の届く範囲のみ(京王百貨店など)限定的に出品する
方が、ブランドイメージの維持向上には効果的に思われます。

(5)販売箇所の拡大

これは既に、地元のスーパー各店舗においての販売や、秋田駅各売店での販売、秋田空港
でも「空弁(?)」として販売されているところを見ると、今後も拡大基調にあるものと思い
ますし、皆様もこれに異論はないかと思います。
あとは、仙台や東京の売店に直送して、というご意見がありましたが、素人目には「新幹線で
運べばいい」と思ってしまいがちですが、最も駅弁が売れるであろう、午前11時頃に入荷
させるのは、大館の地理条件や花善さんの配送体制を考えると、意外に難しいのかも知れ
ません。
また、駅弁激戦区の仙台に割って入るのも、我々趣味者の側としては興味深い事例ですが、
駅弁屋さん同士の関係としては微妙なものがありそうです。
--------------------------------------------------------------------------------
花善さんへのご意見掲示板・総括その1 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 7月 7日(水)11時19分34秒

皆様こんにちは。

「花善さんへのご意見掲示板」を三カ月間に渡って開設させていただき
ましたが、この企画も先週末をもって終了させていただくこととなりました。
この期間中、多くの方々から貴重なご意見ご提言をいただけたことは、
花善さんにとって、大変貴重な機会になったのでは、と考えています。

さて、この間に様々な投稿がありましたが、さすがに三カ月もの長期に
わたると、どんな話題があったのか、記憶が薄れている部分もあるかと
思いますので、最後に総括として、これまで寄せられたご意見・ご提言
について取りまとめをしつつ、これまで皆さんのご意見の妨げになっては
いけないと思い、控えて目にしていた、私の意見なども述べてみたいと
思います。

(1)「鶏めし」一本で行くべきか

これについては、皆さんのご意見を見る限り、「鶏めし一筋で何ら問題
ないが、でも花善さんの違った品も食べてみたい」というところが、最大
公約数のような気がします。
一方で、浪速の某さんをはじめ、趣味者の心情的な意見として「鶏めし」
一筋で何ら問題ない、と言うご意見も根強いように感じられました。
それだけ「鶏めし」が魅力溢れる品である証しにも思えます。

まっこうくじらさんが良い例を挙げてくれましたが、全国に名物駅弁と
される品を抱える調製元は数多くあるものの、案外「それ一筋」である例は
少ないようです。
リスク分散という考え方もあるのでしょうが、消費者行動を考えたときに
「選択の余地がある」というメリットは、意外に大きい気がします。これは
売上増の一因につながる気もします。

同時に、常に進取の気風を失わないことが、名物駅弁の維持向上にも際して
有形無形の役割を果たしているようにも思います。ある意味で、調製技術の
向上のために、積極的に新製品開発に取り組んでいる印象がありますが、元の
レベルが高いだけに半端な物は出せないという意地や誇りを見てとれるのは、
さすがと言うべきでしょうか。

一方で、大館という駅で商売のパイが決まっている以上、もし幅を広げると
すれば「鶏めし」以外に、季節限定物を含めて2〜3種類が限度かな、と思います。

(2)新商品の開発

前項と関連するテーマですが、これについても否定的なご意見は少なかったと
思います。
ただ、内容の方については、やはり比内地鶏にこだわって「鶏めし」の進化系を
望む方が多いようですね。
上ちゃんがご提案された「鶏樽酢めし」や、Seiko Trainさんがご提案された
「洋風鶏めし」「夏のさっぱり鶏めし」などは、一見際物にも感じますが、組み
合わせの妙が表現出来れば、他に類を見ないだけに、新たな名物となること請け
合いだと思います。
無難なところでは、唐揚げを主体にした「若鶏弁当」の復活も面白そうですね。
ただ、比内地鶏は身が硬めなのでその辺りの処置が、花善さんの腕の見せ所の
ような気がします。

一方で「鶏めし」から離れたところでは、やはり「きりたんぽ」でしょうか。
手っ取り早く商品化するには焼きたんぽの方が、良いような気もしますが、ここは
本場の意地を見せていただき、加熱式容器を用いた「きりたんぽ鍋弁当」にも挑戦
して欲しいところです。
また、まっこうくじらさんの提案された「ハチ公弁当」を一日八個限定で販売する、
というのも、個人的にはとても楽しい感じがします。団体からの注文が入っても
「絶対に八個以上は作らない」などと妙なこだわりを見せたら、かえって話題を
呼んだりして・・・。(^^;

個人的にぜひ見てみたいのは「曲げわっぱ入り鶏めし」です。恐らく、5,000円
前後の品になってしまうでしょうが、大館を代表する工芸品である曲げわっぱと、
鶏めしの競演をぜひ見たいところです。
正直なところ、各地に高額駅弁とされる品は少なくありませんが、いずれも単独で
採算を取るのは難しいように思います。そもそも原価率は高いでしょうし、月に
何個売れるか分からない商品を開発してどうする、という声もあるとは思います。
しかし、話題作りという観点では効果が大きく、有名なところでは金沢の大友楼
さんや、松阪の新竹商店さんなどは、どの駅弁本を見ても、必ずと言って良いほど、
これらの高額駅弁が登場しています。
花善さんほどのネームバリューがあれば「曲げわっぱ鶏めし」登場の暁には、間違い
なくこれらの仲間入りをすることでしょう。
それに、単体では高価な曲げわっぱをお土産として購入するのはなかなか勇気が
要りますが、「鶏めし」とセットになることでお値打ち感が出れば、いくらかは
財布の紐も弛むのでは、と思います。
「鶏めし」と「曲げわっぱ」はどちらも大館を代表する名産品だけに、大館の町
おこしという観点でも、ぜひ取り組んで欲しいと思っています。
--------------------------------------------------------------------------------
その通り!! 投稿者:駅弁のあら竹 ぴーちゃん  投稿日: 7月 1日(木)10時58分28秒

のーむさん、おはようございます。

前回のコラムは感想を書きませんでしたが、たいへん意味のあるご発言と心密かに拍手しておりましたのよ~~*
そして、↓のお話ですねぇ・・・。

> 先日のコラムで「実態の無い駅弁」について書きましたが、それを上回る行為が
行われている現状は、商売の道義や消費者を無視したもの以外の何者でもありません
が、駅弁の世界でも、他山の石として考えるべき問題のような気がします。

おっしゃる通りですね。
お客様を欺くとは何たることことでしょ〜〜〜★
個人的には、桃太郎侍の出現を、ただただ待つばかりです。

「花善さんへのご意見掲示板」もいよいよ終盤戦ですね。
今回ののーむさんの行動は駅弁屋と駅弁愛好家をつなぐ新しく、たいへん有意義な活動だったと思います。
ワタシも駅弁屋の立場として、たいへんうれしく、また、みなさんのご意見は非常に参考になりました〜♪

> 複数の方からご要望のあった「車内販売の復活」ということが、今回実現に至りました。

これはもう快挙、大拍手!!!!!!!!!!!!!!
同業者としてそのご苦労が理解できますだけに、花善さんの日々の努力の賜物として、心からお喜び申し上げます。
おめでとうございます〜☆☆☆

終了を前に、応援してくださったみなさまへの御礼と花善さんへのお祝いを、少しだけ書かせていただきました。
(生意気な発言、無礼でしたら、駅弁を愛する心に免じて、平に平にご容赦くださいませ。)

http://www.ekiben-aratake.com
--------------------------------------------------------------------------------
日曜日の報道特集 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 6月30日(水)10時01分4秒

皆様おはようございます。
日曜日のTBS系列「報道特集」を偶然見ていたところ、直接駅弁は取り上げられて
いませんが、興味深い特集が放送されていました。
TBS公式サイト 報道特集のページ↓
http://www.tbs.co.jp/houtoku/

各地で盛況の「北海道物産展」について、道内での販売・営業実態の無い業者が
増えており、それを問題視した北海道では、これらの業者を締め出す方向で活動
しているとの内容でした。
しかし同時に「催事屋」と呼ばれる、道内での営業実態の無い業者が半数を占める
ような物産展も数多くあるとのこと。
なかでも、それらの業者が扱う品で最も多いのが「弁当」とのこと。真面目に作って
いる多くの業者さんには失礼な表現かもしれませんが、特に具沢山の海鮮系弁当は
そこそこの素材で、それなりに見栄えのする品が出来やすい気がするのと、一食
として完結する点が、このような業者が乗り出してくる背景のようです。
確かにこのような品はよく見かけますが、それらの多くが実態の無い品だとすると、
ぞっとします。

先日のコラムで「実態の無い駅弁」について書きましたが、それを上回る行為が
行われている現状は、商売の道義や消費者を無視したもの以外の何者でもありません
が、駅弁の世界でも、他山の石として考えるべき問題のような気がします。

インタビューに答えたある催事屋氏の言葉で「一番馬鹿を見るのは消費者だよ」
とのくだりがありました。笑いながら答えるその神経も信じられませんが、ここまで
そんな問題業者を放置してきた主催者側の良識も問われるところです。
お客様に背を向けた企業がどのような運命を辿るかは、昨今の事例で明らかなだけに、
こんな話題が駅弁の世界で二度と出てこないことを祈るばかりです。

なお、久し振りに本文の更新をしました。静岡駅・御坊駅を新規に掲載しましたので、
合わせてご覧いただければ幸いです。

>倒壊ていおーさん:
収穫のご報告ありがとうございます。
岡山駅の「祭寿司」は私も好きで何度か食べていますが、巡り合わせが悪くいつも
「桃太郎」ばかりです。(;_;)
気になるのは、今回リニューアル発売されたとのことですが、以前のものとどんな
違いが有るのか、と言う点に興味があります。

それ以外の品はいずれも未食なので、内容については想像するより無いのですが、
「おかかごはん」は、おかかが主となる駅弁とはチープな印象もありますが、皆さんの
評価は結構高いので、何とか達人期間中に購入したいものです。
--------------------------------------------------------------------------------
駅弁の達人収穫報告 投稿者:倒壊ていおー  投稿日: 6月28日(月)21時17分33秒

家主さま、常連のみなさんこんばんわ。
所用で出かけることがありましたので、駅弁の達人を中心に購入しました。

岡山駅 幕の内「花だより」(950円)
岡山駅 桃太郎の祭りずし (950円)
岡山駅 塗り箱入り祭りずし (1250円)
米原駅 井筒屋のおかかごはん (800円)
京都駅 新撰組ゆかりの幕の内 (1000円)

岡山は金曜日の18時前に到着し駅弁をあさりましたが、残っていたのはこの3つと、ハローキティのみ。
思わぬ売り切れ続出に、どうみても祭りずしの中身は大差ないなあと思いつつしかたなく購入。
花だよりは、結構いいですよ。おかずの種類が多く結構人気になるのでは。
桃太郎は、蓋も”桃”って感じのデザインです。予想どおり塗り箱入りと味は同じと思いましたけど。

米原駅は今日の午前十一時過ぎに到着。新幹線ホームの売店で尋ねると、カウンター下から出してくれました。また、新幹線改札外の売店にも二つありました。
一日十五個限定とあったのに、平日のおかげか購入できました。
味はシンプルイズベストって感じです。おかずもおかかごはんによくあいました。
そして、京都駅ではとりあえず一つ購入。個人的には値段の割に中身が・・・。
上品な弁当といえばそうなんでしょうけどね。

これで、ようやく6種類の収穫となりました。十八切符を利用してどこまでいけるか。
売り切れ等こわいですね。
--------------------------------------------------------------------------------
花善さんへのご意見掲示板・終了のご案内 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 6月28日(月)21時14分20秒

皆様こんばんは。

「花善さんへのご意見掲示板」ですが、期間限定ということで始めさせていただきましたが、
気が付けば早や三カ月が過ぎました。
その間多くの皆様から、貴重なご意見やご提言をいただき、誠にありがとうございました。
果たして、このような試みがうまく行くものか、期待半分、不安半分で始めただけに、この
ような形で、老舗の駅弁屋さんと駅弁ファンが、ネット上で意見交換出来たことは、とても
意義深いことと感じています。
これもひとえに、書き込みをいただいた皆様、そしてお忙しい中にも関わらず丁寧にコメント
をいただいた八木橋様、書き込みは無くても毎日のようにご覧いただいた皆様のお陰であります。
厚く御礼申し上げたく存じます。m(__)m

また、複数の方からご要望のあった「車内販売の復活」ということが、今回実現に至りました。
これは、花善さんのご尽力はもちろんのこと、皆様からのご要望が強力な後押しになったことと
思います。

さて、皆様からのご要望がひとつ実現したということと、ネット上で掲示板を持つことの意義を
実際に確認してみる、ということについて、ある程度この特設掲示板の目的は達せられたように
思っています。
この形態はあくまで暫定的なものとして始めさせていただいたものですので、この辺りで特設
掲示板の運用を終了させていただきたく存じます。
終了日時は7月4日(日)の深夜とさせていただき、これまでの記事は掲示板の過去ログとして、
当処内に残させていただきます。
もちろん、引き続きこの掲示板にて、ご要望いただいた件の続報などはお知らせ出来れば、と
考えております。

残り約一週間となりますが、まだ書き足りない(笑)と言う方や、まだご投稿いただいていない
方からのご意見などもお待ちしております。
よろしくお願い致します。
--------------------------------------------------------------------------------
洞爺駅の高額駅弁 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 6月21日(月)02時37分56秒

皆様こんばんは。ご無沙汰しているうちにネタだけは溜まっており(苦笑)、連続投稿です。

先日、東京駅の「JR北海道プラザ」に立ち寄ったところ、JR北海道の広報誌
「THE JR Hokkaido」の6月号が置いてあり、巻末にある駅弁紹介を見ていたところ、
洞爺駅のメニューに変化がありました。
従来から販売されている「お好み幕の内(1,050円)」「かに弁当(900円)」「ほたてめし
(900円)」に加えて「幕の内懐石弁当(2,500円)」というメニューが掲載されていました。
おや?と思い、手元にあるバックナンバーを振り返ってみると、先月の北海道遠征で手に
入れた4月号・5月号には既に掲載されており、単に見落としていただけのようです。(^^;
ところが、更に遡ってみると2003年の2月号にも掲載があり、2001年のものには掲載が無い
ことを考えると、ここ1〜2年に登場した商品のようです。
ただ、ネット上で収穫報告や話題に上ったのを見かけたことが無いので、あまり気付かれて
いないような気がします。
気になるのは「いずれも列車限定」との但し書きがあるのですが、一度も「北斗」系統で、
洞爺駅弁の積込風景や、車内メニューの掲載を見たことが無いので、不思議な気もします。

>駅弁あら竹 ぴーちゃん:
新コーナーのお知らせありがとうございます。
リンクが表示されていないので、改めて記しておきます。
http://www.ekiben-aratake.com/otakara/otakara-bun.htm

今さらですが、これだけの歴史を積み重ねるのは大変なことで、感慨をもって拝見させて
いただきました。
個人的に印象深いのは「元祖特撰牛肉弁当」発売当時の写真です。今よりも正統派幕の内風の
駅弁だったのですね。売り子さんの姿も、当時の意気込みを表していますね。
来年の「駅弁の日」イベントか何かで、当時の体裁を復刻するとともに、ぴーちゃんがこの
格好を再現して駅弁を売る、というのはいかがでしょうか?
個人的には非常に期待しています(笑)。
--------------------------------------------------------------------------------
「駅菓子(?)」の特集 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 6月21日(月)02時01分28秒

皆様こんばんは。
先日来の多忙がさっぱり落ち着かず、更新、掲示板のコメントともに滞っていて
大変失礼致しました。m(__)m
表題の件について、少し前のネタになってしまいましたが、なかなか見られない
企画なのでご紹介させていただきます。
交通新聞社「旅の手帖」2004年7月号↓
http://www.kotsu.co.jp/book/bk_idx9.htm

今回の特集は「峠越え」の列車旅ということで、鉄道名所として知られる各地の
「峠」が紹介されていますが、その中で「峠の食を考える」という企画がありました。
てっきり「峠の釜めし」などの駅弁が取り上げられるのかと思いきや、駅弁の紹介は
ごくわずかで、主役は「峠の菓子」でした。
奥羽本線峠駅の「峠の力餅」をはじめ、かつて碓氷峠の途中にあった熊ノ平駅で販売
されていたという「貞光の力餅」などのエピソードが紹介されています。
特に熊ノ平駅の力餅は、駅廃止以来40年以上が経過しており、なかなか紹介される機会も
なかったと思いますが、現在でも国道沿いの店舗で購入可能とのこと。
この他、札幌駅の「柳もち」など、主に駅弁屋さんが調製する菓子についても紹介されて
います。
「峠越えの食」というテーマではありますが、このような形で「駅菓子(?)」がまとまって
紹介される機会は貴重かと思いますので、機会があればご覧になってはいかがでしょう。

>倒壊ていおーさん:
ご来処ありがとうございます。また、面白いテーマを挙げていただきありがとうございます。
感覚的には山本町駅さんやまっこうくじらさんの配分と、私も大体同意見です。
本来であれば、駅弁自体は一日3〜4個に抑えて、それ以外にも土地の名物を食して歩く方が
自然な楽しみ方かな、とは思っています。

私の場合、このサイトを立ち上げることを意識した頃から、各駅の売店で話を聞く必要が
あって、その都度最低ひとつは駅弁を購入しているうちに消費量が増えていった、という
部分もあるように思います。
それらをどのように消費して行くか、と言う事になると胃袋や体調との相談になりますが、
一日5個を越えるようであれば、稲荷寿司など量が少なめの駅弁を組み込むようにはして
います。

>山本町駅(瀬戸鷹)さん:
こちらでははじめまして。花善さんの掲示板ではご意見・ご感想ありがとうございました。
私も基本的には一日5〜6個がベースとなり、あとは体調や個々の量、そして売店での気分で
左右されるところです。
概ね、朝食として朝6〜7時台に食べ始めると午前中3〜4個、午後に2個、夕方から夜にかけて
2個という配分で、一日7〜8個くらいの計算になります。

ところが、駅弁大会で購入する場合はせいぜい2〜3個でお手上げです。やはり駅弁は現地で
食べてこそ、食も進むようですね。(^^;

>まっこうくじらさん:
コメントありがとうございます。
個人的には「売店調査」の目的のせいか、ひとつの駅でまとめ買いをする場面が少ないので、
おっしゃるような体験はあまり無いのですが、いつも貴館談話室での報告を見るたびに、その
場面が想像されて、吹き出しそうになるのを堪えながら拝見しています。

「駅弁の達人」については、この夏はどれだけ収穫に出向けるか、さっぱり目処が立たないの
ですが、最悪でも豊岡の夏限定モノだけは収穫に行かねば、と考えているところです。

>上ちゃん:
コメントありがとうございます。
一日10個を苦にしない、というのは、それだけで尊敬の対象になりそうな気もします。(^^;
「駅弁趣味」を極めるという意味では、「量を食べられる」というのはそれだけで大きな
メリットになりますね。
ただ、おっしゃる通り「楽しみ方は人それぞれ」で良いと私も思います。
私を含めて基本的には「完食」を旨とする方が多いようには思いますが、苦手な食材もある
でしょうし、決して無理をする必要は無いように思います。
--------------------------------------------------------------------------------
お宝???? 投稿者:駅弁あら竹 ぴーちゃん  投稿日: 6月17日(木)19時36分40秒

のーむさん、そしてみなさま、こんばんわ〜♪
1日6〜10食もお買い求めいただけることは本当にうれしいことと、みなさんの胃袋に収集されました駅弁たちになり代わりまして、御礼申し上げますm(_ _")m

ところで、これまで、弊社トップページのコンテンツ集にいつまでたっても、お手手マークのつきませんでした「お宝画像」のコーナーがやっと開店いたしました〜♪♪

思えば、某鉄道ファンの方にいただいた言葉がヒントでしたのよ~~;;;;
構想2年・・・・。
やっと公開です!!!!!!
(つ〜〜〜〜か、まとめて書く暇がなく、先送りにしておりまして、実はほんの1日で作りました~~;;;)
これからもどんどん駅弁屋の資料集として公開していきたいと思ってますので、時々のぞいてみて下さいね
http://www.ekiben-aratake.com/otakara/otakara-bun.htm

また、今回の写真展が昨朝の地元I新聞の記事になりました。
ワタシのネットのお友達がアップしてくれておりますので、ご覧になってみてくださいね〜♪
http://jr2uat.cool.ne.jp/space/press2004/hotnews37.htm#3
http://www.ekiben-aratake.com
--------------------------------------------------------------------------------
駅弁の楽しみ方は人それぞれと言うことで… 投稿者:上ちゃん  投稿日: 6月13日(日)00時59分58秒

私の場合100sの巨漢が幸いしているのか、1日で10個以上たいらげることも苦にしませんが、いつも1人で食べているとは限らず、よく家族でつつきあいながら食べるということもしています。家族と旅行している時でさえ、もちろん残すことはあります。買ったからには嫌いなものも含め、なにがなんでも1人で完食とか、主食の弁当だから1日3食まで、などという考え方はその人のこだわりや姿勢であって、私に関してはそういうことには全くこだわっていません。要は車窓を眺めながらでも、家に持ち帰ってでも、駅弁を食べ、旅の雰囲気を味わうことで自分なりに楽しめたらいいと思っているのです。(あとはそういう他人のスタンスが好き、嫌いの世界ですよ。)

「駅弁の達人」のロゴマークシール集めについても、そもそもこれは遊びととらえています。ちなみに私は「食べ尽くし」賞に応募する意志はありません。(中には掛け紙を切らないといけないものがあり、これは私のコレクターとしてのこだわりでは避けたいことなんです。笑われるかも知れませんが。)
一方、JR西日本の姿勢も駅弁大会出品の際にこのシールを貼ることを認めているみたいですし、実際にはどこで手に入れようが、誰からもらおうが、あまり厳格に考えてはいないということなんでしょう。ですからどうやって集めるかも参加者の姿勢次第ということになると思います。
それぞれが思うそれぞれのやり方で駅弁を楽しみ、「駅弁の達人」キャンペーンを楽しんだらいいと私は考えます。
--------------------------------------------------------------------------------
一日六個前後なら 投稿者:まっこうくじら  投稿日: 6月12日(土)20時26分27秒

こんばんは、まっこうくじらです。

>倒壊ていおーさん:

私も山本町駅(瀬戸鷹)と全く同じ意見です。
こちらは駅弁収穫が主目的の旅行であれば、
だいたい朝2個、昼2個、夜1〜3個のペース配分。
夜のために何個買っておくかは、体調と腹具合に相談します。

あと、棒寿司など消費期限に余裕がある駅弁は、
翌日以降の食事代わりに買いだめすることがあります。

駅弁一日六個は、他の飲食がなければ大食いの部類には入らないと思いますが、
やっていることが尋常でないことは認識しているつもりです。(^_^;
どう見ても一人旅なのに「ここからここまでひとつずつ」と駅弁を買い込むお客さんについて、
駅弁屋さんの売店販売員はどう感じているのだろうか。。。

「駅弁の達人」は駅弁代だけで十万円強、
交通費などの経費がきっとそれ以上かかりそうで、
まともに取り組むと金銭や時間や体力をかなり消耗するはず。
楽しいと感じる範囲で挑戦するのが良いかな、と思います。

>山本町駅(瀬戸鷹)さん:

「駅弁の達人」について、そこまでしてシール集めをするほどの
実利や名誉がなさそうに見えますが、一定数の不正行為は出てくるでしょうね。

むかしむかし、新幹線に二階建食堂車が登場した頃に
なけなしの金をはたいてハンバーグステーキか何かを食べていた時、
相席で小学生くらいの男の子がやってきてたしかサンドイッチを注文し、
二階建食堂車が体験できたからいいんだと全部残して去ったことが
今でもとても印象に残っています。
--------------------------------------------------------------------------------
ありがとうございます 投稿者:倒壊ていおー  投稿日: 6月12日(土)18時54分52秒

山本駅長様
くだらん質問にすばやい回答ありがとうございます。

私がこんなことを聞いたのは、駅弁の達人攻略プランをねっていると、どうしても無理して大量に食べないと時間と費用がかさむなあ、と感じたので、皆様の収集報告をよんで何かコツがあるのかと思った次第です。
やはり、おいしく味わってこそですので、あまり無理せずプランを考えます。
とりあえず、目標は半分の四十五個。
地元岡山は十二個該当ですが、今だ手付かずです。
何か都合つけて、旅立ちたいものです。
早く十八切符のシーズンにならないかな。
--------------------------------------------------------------------------------
そうですねえ・・ 投稿者:山本町駅(瀬戸鷹)  投稿日: 6月11日(金)21時27分4秒

こんばんは。「花善」さんの方の掲示板では1度お邪魔したが、こちらでは初めてかと思います。管理人さんをはじめ皆さん、日ごろいろいろな掲示板などでお世話になっております。また、こちらのページも、旅に出るたびに大変参考にさせていただいております。今後ともよろしくお願いします。

倒壊ていおーさんへ(ちなみに私は「普段は」酒は飲みません)

端的に申し上げると、朝に2つ、昼に2つ、夜に2つ・・と、6つ食べれる計算はあります。駅弁はホカ弁のような「ご飯大盛り」と言ったオプションがほとんどなく、あったとしても折尾駅の「かしわめし」のようなケースのような感じでしょう。いずれにしても、1つの駅弁にムチャクチャ量があるわけではないですし、「食事」として駅弁1つでは「少ない」と感じる場面も多いです。

しかし、「駅弁大会に行くぞ〜」となると、「朝食」として食べるケースが少なく、仮にガマンしても朝と昼の間隔が詰まりますし、「昼に4つ」というのも私には難しいです。それでもやはり5〜6個買いますが、夜食とかで何とかしますが、かなりムリをして食べる場面もあり、そうなるとなかなか駅弁が持っている本当の実力を評価できずに「う〜ん、イマイチ」という評価をしてしまうことは、駅弁屋さんには申し訳ない気持ちです。

倒壊ていおーさんのご意見とは少しニュアンスが異なりますが、最近西日本で駅弁に付いているシールを集めて・・というキャンペーンが始まりましたが、それこそ「シールを集めたい」がために、資金力に任せて・・という、とんでもないことをする人間が出ないか?と懸念しています。

当たり前のことですが、「駅弁」は「食べ物」だけに、それを粗末にするような人にはこのキャンペーンに参加する資格はないと思うし、そうやって集めたシールや商品など、何の価値もないと考えています。

話がそれましたが、ムリをして買うときもありますが、その場合も「必ず食べれる量だけを買って食べる」と言うのが私の基本姿勢です。ただ、駅弁大会とかで3ついっぺんに食べようとするとさすがに苦しくなってきますが、不思議に列車の中で食べたり、野球場とかへ持ち込むと、3個はきつくても、2個はペロリなんですから、面白いように思います。
--------------------------------------------------------------------------------
ちょっと気になること 投稿者:倒壊ていおー  投稿日: 6月11日(金)20時52分17秒

皆さんの記事を読んで気になるのは、何でそんなに食べれるの?ってことです。
讃岐うどんなら半日十件回ったこともある私でも、駅弁は一日五個まで。
アルコールを含んでいるからかもしれないけど、皆さん大食いの部類にはいるの?
失礼な質問ですいません。
どうしても、気になるものですから。
--------------------------------------------------------------------------------
中央東線の駅弁収穫 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 6月11日(金)07時33分1秒

皆様おはようございます。
先月末から多忙のため、更新が滞っており、大変失礼致しました。
まだ落ち着くには程遠い状況ですが、少しずつ作業を再開したいと考えております。

さて、今週水曜日に所用で松本へ出掛けておりました。行き帰りに若干の収穫があり
ましたので、ご報告します。
※記載は購入順、カッコ内は消費時刻
6月8日(水)
(1)立川駅 NRE「さわやか新撰組弁当」1,100円(6:30)
(2)茅野駅 丸政「やまのごはん」800円(10:00)
(3)塩尻駅 カワカミ「信州牛和風牛肉弁当」950円(20:00)
(4)松本駅 イイダヤ軒「櫓膳(やぐらぜん)」1,050円(21:00)

旅費節約と各駅での現況調査を目的に、往路は鈍行乗り継ぎ。
まずは立川駅から乗車前に(1)を購入し、早速朝食に食べました。竹籠の容器に二種類の
おにぎり、鮒の甘露煮、山菜の天麩羅や、立川名産のうどなどが入るもの。内容そのものは
味も含めてなかなかの出来かと思いますが、1,100円という値段には割高な感じがしました。
手が込んでいるとは思うものの、これなら850円の「多摩辨」を選ぶかな、というところ。
その「多摩辨」も外装がリニューアルしたようで、以前は確か青系の地色だったはずが、
ピンク系に変わっていました。これはまたの機会に。

最初の下車駅は大月。以前この掲示板で紹介がありましたが、ホーム上での販売がなくなり、
待合室に新設された売店での販売が、5月20日より開始されたとのこと。ただ、この時は
開店前だったので駅弁にはありつけず。

甲府駅でも9時前では、NREさん調製の見慣れた品しか無いのでここは見送り。見慣れた
とは言いつつも、未食な品は多いのですが、東京都内でいつでも買える駅弁を、わざわざ
甲府まで来て買いたくは無い、というのも正直なところです。

小淵沢では一分停車なので駅弁購入は諦めていましたが、丁度売店の目の前に停まり、ふと
売店を見たところ、売り子さんが身を乗り出して客を待っており、事前に準備しておけば
十分買えそうな雰囲気でした。その代わりと言っては何ですが、茅野駅では停車時間が
あったので、(2)を購入。
よく見かける割には未食だったので購入しましたが、ご飯がおにぎり風ながら真ん丸では
なく、板状(強いて言えば餅状)になっていたのが、食べ易くてありがたいところ。この他
にも五平餅や鱒の塩焼きなどが入り、価格からすれば質量共に満足の行く品でした。
ちなみに「御柱祭記念弁当」はまだ販売していましたが、そろそろ終わりとのこと。掛紙や
容器が無くなり次第終了のようです。

塩尻では夕食用として(3)を購入。すき焼き幕の内、とでも言うべき品で、すき焼きにしては
厚手の肉とあっさりとした味付けが印象的。これは帰り道、賞味期限ギリギリで食しましたが、
厚みの割には肉も柔らかく、ご飯なども全く味が落ちておらず、満足感の高い一品でした。

最後は「スーパーあずさ」乗車前に(4)を購入。松本駅弁の上等幕の内と位置付けられる品
ですが、花型に型押しされたご飯が結構な量なのと、有頭海老をはじめおかずの種類も多く、
値段以上のお買い得感がある品でした。(3)と立て続けに食しましたが、飽きずに食べ切れた
のは、実力の証しかと思います。

今月はこれで打ち止めとなりそうです。なかなか遠征に出られる状況に無いもので、夏の
「18きっぷ」シーズンまでに身辺が落ち着くことを願いたいところです。

>駅弁素人さん:
こちらでははじめまして。先日は花善さんの掲示板にご投稿ありがとうございました。
また、コメントが遅くなり大変失礼致しました。

「金華豚弁当」は、有名な割には確かに入手は難しいかも知れませんね。新幹線単独駅には、
地元であるかそこに所用が無い限り、なかなか手にする機会には恵まれないかも知れません。
味的には純中華風な味(香り)付けの評価が別れそうなそうなところですね。
「黒船洋食弁当」は、確かに崎陽軒さんの品としては異質な感じがします。私もまだ食べて
いないのですが、調製個数が少ないのか、なかなかめぐり合えないでいます。

東海道新幹線では、私も時間が許す限り「こだま」を利用しています。途中駅で3〜6分の
停車時間があって、駅弁購入には最適ですよね。
本来であれば、そんな旅行を楽しむ方のために、途中停車駅での売店情報は大事なところ
なのですが、作業が追いついていないのが悲しい現状です。
なかなか思うように時間が取れない毎日ですが、少しずつ作業を進めて行きたいと思います。
--------------------------------------------------------------------------------
新幹線で東京へ 投稿者:駅弁素人  投稿日: 6月 7日(月)10時59分54秒

こんにちわ
やはり、新幹線は「こだま」に限りますね。
すいてるし、なんといってもなかなか手に入れら
れない駅弁が買えます。
名古屋駅「だるまのみそ丼」新富士駅「金華豚弁当」
新横浜駅「黒船」&「しゆうまい」
と食べました。さすがにこだまでも「みそ丼」の後に
「金華豚」はちょっときつかったです。みそ丼は少ないように
見えるわりにものすごく腹もちがいい弁当なんで(笑)
ついている半熟卵はくせの強い八丁味噌の風味を和らげ、かつ
まろやかになるので、ものすごくいいですね。
金華豚はくせの強くないさっぱりとしたチャーシューと
ザーサイの強い味がマッチしてとても美味しかったです。
黒船はある意味崎陽軒らしくないですね。なぜかと言ったら
しゅうまいが入ってない(笑)もっとも箸でなく先われスプーン
なので、突き刺して食べたら笑われるし、スプーンにのっけたら
落としそうで、それで入れなかったのかも。
味はオムライスはトマトのえぐみがなく、薄味じたてでハッシュドポーク
の濃い味とマッチしていいです。海老フライは普通ですね。マカロニは
箸安めに、アゲパン(2個)は小さいですが噛むと、油がじわーっと出てきて
美味しいです。別にしゅーまいを買ってましたので、しゅーまいをおかず
にしても美味しいです。
新幹線で西へ帰るときはしゅーまいは必須アイテムですので絶対にかかせません(笑)

ということで、これからもこだまにのって色んな駅の弁当を食べたいと思っています。
--------------------------------------------------------------------------------
クイズ正解発表 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 6月 4日(金)20時31分31秒

皆様こんばんは。
昨晩、クイズの正解を発表する予定でしたが、掲示板のサーバートラブルで遅くなってしまい
ました。閲覧不能と合わせてお詫び申し上げます。

さて、先日この掲示板でお知らせしましたクイズの正解ですが、次のとおりとなります。
駅舎:森駅
駅名標:秋田駅、郡山駅、新津駅、木更津駅、松阪駅、姫路駅、下関駅、折尾駅

合計で9駅が当処から提供した写真でした。
ヒントを見ていただければ、ほとんど分かるかと思っていたのですが、意外に正解率が
低くて、4名の方にご応募いただきましたが、正解は1名様だけでした。

ということで、正解をいただいた方には、来週中に記念の賞品をお送りさせていただきます。
今しばらくお待ち下さいませ。

>駅弁あら竹 ぴーちゃん:
早朝から情報のご提供ありがとうございます。
特招会に駅弁が登場する、というのもなかなか無い機会かと思いますが、これまで以上に
あら竹さんの駅弁が地元に根付いている様子がうかがえて、頼もしく思います。
話題の番組は、あまり騒いではいけないというお達しを拝見したので静観していましたが、
例のものが登場したようですね。
これまで地上波の再放送も見逃してばかりだったので、今回こそはテレビにかじりついて
見たいと思います。
--------------------------------------------------------------------------------
おはようございます〜♪ 投稿者:駅弁あら竹 ぴーちゃん  投稿日: 6月 4日(金)07時11分46秒

のーむさん、おはようございます!!

もしこちらの掲示板をご覧の方に、三重県、松阪近郊にお住まいの方がいらっしゃいましたら〜〜〜♪

ばたばたすることが多くてお知らせをすっかり忘れておりましたが(~~;;;;笑)、
本日6月4日(金)の1日限り、イオン松阪マーム店さんの特招会であら竹の駅弁を販売していただくことになっております。
4日(金)限定の大セールの日に、食品売り場にあら竹の駅弁が並びます。
看板商品の「元祖特撰牛肉弁当」を筆頭に「モー太郎弁当」「うま〜いどん丼」「モー太郎寿司」と今のあら竹の主力駅弁がずら〜〜〜っと。
お仕事の方が多いと思いますが、おうちにいらっしゃるお母様、奥様、おばあ様などに、ぜひともお教えいただき、ご贔屓くださいませ。
地元のお店に販売の機会をいただけますことは、この上のない幸せですので、みなさま、ぜひともご声援くださいませ。
たいへん遅いお知らせとお願いですが、何卒よろしくお願い致しますm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

また、一部鉄道&駅弁ファンのみなさまが欠かさず見てらっしゃるという例のテレビからついにお呼びがかかりました〜♪
詳しくは某所からのお達しであまり述べてはいけないそうなので、レポートも遠慮がちに急ごしらえしてみました~~;;;;
(某国営放送はそのあたりお厳しいようで・・・・★)
週末にはダイジェスト版も流れるそうです〜♪
ぴーちゃんの突貫工事レポートはこちらです~~*

http://www.ekiben-aratake.com/tvannai/NHK12OOOKM.htm
http://www.ekiben-aratake.com
--------------------------------------------------------------------------------
ご感想ありがとうございます 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 6月 3日(木)09時29分12秒

皆様おはようございます。コメントが遅くなり失礼致しました。
なお、先日実施したクイズですが、正解発表は今夜までお待ち下さい。m(__)m

>上ちゃん:
早速のご感想ありがとうございます。
確かに難しいテーマではありますが、やはり現地での販売情報掲載を網羅しようと目指して
いる当処としては、書かざるを得ないテーマだったと思っています。
この秋に果たしてこれらの商品が、また駅弁大会に出てくるものか、注目していきたいと
思います。

いわゆる「記念弁当」については、普段は使えない食材を使用してみたり、先行発売的な
要素を盛り込んでみたりと、良い意味で新商品開発の助けになっているような気はします。
趣味者を対象とした商売のあり方は、需要がある以上それは良いのかな、と思います。
それに価値を認めて購入するかどうかは、それぞれの判断になると思いますが、お互いに
承知の上であれば、第三者が是非を論じる内容ではないかも知れません。
私個人は、あまり記念弁当には執着はしていません。行ったときにあれば購入はしていますが。

ところで、元の投稿が消えてしまっているのですが、当方のサーバートラブルかも知れません。
大変申し訳ありませんでした。

>きんさん:
ご来処ありがとうございます。駅長さんの掲示板ではお世話になりました。お蔭様で長万部の
新作も購入することが出来ました。今後ともよろしくお願い致します。

また、コラムのご感想もありがとうございます。
確かに、現地での販売が無い品を「駅弁」と認める訳には行かないと思います。唯一例外
かと思えるのは、失われた駅弁の復刻版くらいでしょうか。

駅売りの無い「元駅弁」については、常時入手が可能であれば当処では「駅弁」として
扱いたいと考えています。厚床、津山、亀山などはその範疇に入るかと思っています。
十和田南も捨て難い存在ですが、常時入手が難しいようで、私は三回挑戦していまだに
入手できていないので(;_;)、これは一般的に紹介のしようが無いというところです。
--------------------------------------------------------------------------------
はじめまして 投稿者:きん  投稿日: 6月 1日(火)22時39分52秒

のーむさん、皆さん、こんばんわ。
はじめまして。
きんと申します、よろしくお願いいたします。
「汽車旅は楽しく」でのーむさんと出会い(?)ましてやってきました。
当方も「きんちゃんの駅弁倶楽部」という駅弁サイトを運営していますので
そのよしみでどうぞ宜しくお願いします。

「駅弁コラム」の「実態のない駅弁」、興味深く読みました。
私はやはり「駅売りが無い駅弁」を「駅弁」と認めるわけにはいかないと思います。
となると厚床の「ほたて弁当」(かつての駅弁ですが駅売りはありません)はどうか、
ということになりますが、少なくとも現地で買って食べることができますからね。
しかも佐々木商店は駅から近いですし。私的に「特例でOK」という感じでしょうか。
(他に同様な例で亀山駅・志ぐれ茶漬、十和田南駅・錦木おこわ等)

そもそも最近派手な外観と中身の「駅弁大会専用的駅弁」が目立ち少々食傷気味なので、地味でも味は確かな地方駅の幕の内弁当が最近の旅の楽しみになっています。

ご挨拶のつもりが長々となってしまってすみません、今後ともよろしくお願いします。

http://www.asahi-net.or.jp/~vn4t-nnmy/
--------------------------------------------------------------------------------

2004年5月の記事  最新の記事  2004年8月の記事


最初のページ更新履歴当サイトのご案内です駅弁をお探しの方はこちらへ掲示板です
駅弁に関する話題駅弁についての読み物ですリンク集ですご意見・お問い合わせはこちらへ