最初のページ更新履歴当サイトのご案内です駅弁をお探しの方はこちらへ掲示板です
駅弁に関する話題駅弁についての読み物ですリンク集ですご意見・お問い合わせはこちらへ


           掲示板です   

2004年6・7月の記事  最新の記事  2004年9月の記事

●駅弁掲示板 2004年8月の記事
--------------------------------------------------------------------------------
米原駅 投稿者:223系  投稿日: 8月31日(火)10時09分45秒

米原駅の元祖鱒ずしうめえ〜。
あそこ東京から行くと普通列車で行ってもムーンライトながらで行ってもちょうどお腹が空く時間帯なんだよね〜。
--------------------------------------------------------------------------------
秋の新作駅弁 投稿者:こよらか  投稿日: 8月30日(月)19時40分56秒

のーむさん、こんばんは。
季節の変わり目なので札幌駅立売商会のHPを見てみたところ、新作ラッシュのようです。

http://www.ekiben.to/index.htm

9月1日より今年も「秋のご馳走二段重弁当」が登場
9月6日より「石狩鮭めし」リニュアール(900円→1000円)

http://www.ekiben.to/sakemesi.htm

このほか10月1日より「かにめし」と「ジンギスカン弁当」がニューモデルで登場、
また同日より新製品「北海やん衆わっぱ飯」が販売されるそうです。
もしかして、ここのところ秋に「じゃらん」絡みで限定販売される駅弁のひとつなんでしょうか?

ところでわたしは今度、中国地方〜小倉・大分まで駅弁めぐりに出掛ける予定でいます。
大分駅は梅の家さん以外にもほかの業者さんのお弁当が販売されているそうですが、よくわかりません。 
恐縮ですが、もし差し支えなければ大分駅だけでも駅弁情報を掲載していただけないでしょうか?
お手数かけますがよろしくお願いします。 それでは失礼しました。
--------------------------------------------------------------------------------
第1回達人ロード・二日目(後編) 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 8月29日(日)12時25分55秒

気が付くと午前中だけで、既に4個を消費しておりかなり満腹だったので、金沢駅では翌朝
まで持ち越せる物を中心に購入。また、その際に先日上ちゃんから情報をいただいた、七尾駅
「玉宝」についても訊ねたところ、基本的に毎日入荷するようになった、とのことでした。
知る人ぞ知る逸品が、表舞台に出て来たようで嬉しく思います。

当日消費用として購入したのが(12)。内容は先に倒壊ていおーさんも触れられていますが、
さすがに現役の料亭が作る高級弁当だけあって、見た目、内容、味のどれをとっても価格に
見合う品でした。ご飯は型押しの白ご飯と、かにめしの組み合わせでしたが、かにめしは
単品でもいけるのでは、と思うほどいい味に仕上がっていました。通常は駅弁の大友楼の
表示しか無いのですが、この品は「料亭 大友楼」の名前も併記されており、力の入れようが
分かります。ただ、前回「加賀の四季」を食べたときにも感じましたが、味付けは全体的に
濃い目なので、個人的にはもう少し薄味だとありがたい気がします。

高野商店の二品はいずれも金沢駅の北陸トラベルサービス売店で購入。
(13)はネーミングにやや違和感はあるものの、いわゆる「かにめし」にカニの足を一本
載せたもの。北陸沿線は駅弁の平均単価が高いので、この内容で850円に抑えたところに
価値があると思います。

(14)は昨夏にも購入しましたが、これは達人対象では無くとも、見かければ手が伸びる品
です。甘エビのプリプリとした食感を、押寿司で実現していることに価値を感じる一品です。

富山では最初から、翌日の昼食用をひとつと決めていたので、実は未食だった(15)を購入。
通常版に比べて脂がのった印象のある鱒寿司は、400円の違いを十分に感じさせてくれるもの
でした。

本来ならば糸魚川から大糸線〜中央線ルートでのんびり帰るつもりが、急な所用で東京へ
戻らねばならず、それがなければ当日消費分として限定販売されていた「おわら風の盆弁当」
なども購入したかったところですが、泣く泣く見送りとなりました。

とりあえず今回の遠征で、「駅弁の達人」をやっと15個まで積むことが出来ました。この夏は
おそらくこの一回きりになりそうですが、当初計算したペース配分からすると、一泊二日の
遠征を6〜7回繰り返せば達成可能という計算は狂っていなかったので(笑)、秋冬限定なども
含めて頑張っていきたいところです。
--------------------------------------------------------------------------------
第1回達人ロード・二日目(前編) 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 8月29日(日)12時24分59秒

皆様こんにちは。すっかり遅くなりましたが、二日目の収穫報告です。

8月22日(日)
(10)福井駅   番匠本店「福の井弁当」1,100円(10:30)
(11)福井駅   番匠本店「越前雲丹めし」1,100円(11:00)
(12)金沢駅   大友楼「湯の国弁当」1,500円(14:00)
(13)加賀温泉駅 高野商店「かにぼろワッパ」850円(19:30)
(14)加賀温泉駅 高野商店「甘えび寿し」1,050円(翌7:00)
(15)富山駅   源「特撰ますのすし」1,500円(翌13:00)

京都の宿では、胃袋にはまだ余裕があったので、祭寿司を食べながら収穫報告をアップ
するつもりでいたのですが、入浴後にやって来た強烈な睡魔には勝てず、朝食用に二個も
持ち越してしまいました。(^^;

京都駅ではもう一度、達人対象駅弁を求めて萩の家さんの売店を歩くも、やはり収穫無し。
どうやら、10時過ぎないと入荷しない、というのが正解なようです。
それにしても、こういう時に一番頼りになる「駅弁図鑑西日本編」では、なぜか達人関連の
品だけ販売時間の表記が無いので、仮に予約を入れるにしても見当がつかない、と言うのは
困ったものです。
まだまだ続く長丁場のキャンペーンですから、早々にデータが修正されることを願いたい
ものです。

とりあえず湖西線で近江今津まで進み、「雷鳥」で福井まで時間を短縮。
福井ではとりあえず、達人対象の(10)を改札外コンコースの売店で購入。その後陳列品を
見ていると、どうも見慣れない品がいくつかあり、その中で「新作」「期間限定(8月末まで)」
「この地域では見慣れない」と言う、趣味者泣かせの三要素が揃った(11)も購入。
この他の新作は4月頃登場の「極鯖すし 匠(1,500円)」と、つい先日登場した「極昆布〆
鯛すし 技(1,500円)」の二品。新作とあればとりあえず手を出しておきたいところですが、
達人対象でも無く、この沿線では決して珍しい存在ではないので、またの機会に収穫したい
と思います。

(10)は豪華版の幕の内ということで、正直さほど期待はしていなかったのですが、細長い
容器の中央にご飯を盛り、周囲に配されたおかず類は見た目にも美しく、なかなかの出来
栄えでした。特に、鯛を軽く酢で締めてレモンを絞って食べさせる趣向はなかなかのもの。
ただ、井桁に組んで中央に置かれた御飯の器は見た目こそ美しいもの、和紙が敷かれていた
のが逆にマイナスで、最後に米粒が貼り付いたままで、全部食べきるには敷紙からこそげ
取るようになってしまうのが残念。

(11)の方はよく見かける木製わっぱ容器にうにの炊き込み御飯を盛り、その上に蒸しうにが
散らされるのはよくある組み合わせですが、目を引くのは中央に盛られた黄金色の物。
まさか生うに?と思いながら食べてみるとうにの塩辛でした。かなり塩気が強いものの、
ご飯が薄味なので一緒に食べると丁度良いあんばいで、「この手があったか」と思わせる
内容でした。内容に満足感はあるものの、うにの量からすると1,000円が妥当なところかと
思いますが、それでも、来夏も登場を期待したい一品ではあります。
--------------------------------------------------------------------------------
Re:ニアミスかも 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 8月24日(火)21時16分9秒

>倒壊ていおーさん:
ニアミスと言うよりは、おそらく倒壊ていおーさんが帰路の新幹線、私が赤穂線の車中で
岡山駅弁と格闘している辺りで、すれ違って(?)いたかも知れませんね。

また、収穫のご報告もありがとうございます。
日曜日に私は、逆ルートで収穫して歩きましたので、その報告も早々に書き上げたいと
思います。
--------------------------------------------------------------------------------
第1回達人ロード・初日(後編) 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 8月24日(火)21時06分52秒

浜坂では駅前コンビニに「かに寿し」の現存を確認しただけで、早々に鳥取へ。
その車中で(4)を消費しましたが、これは昨年夏に続いての購入。ちらし、のり巻き、
押寿司とタイプの違うかに寿司を味わえる楽しい品で、美味しくいただいたものの、
目的が目的だけに因果な気がします。

鳥取では達人対象二品を予約しておき、こちらは無事入手。
ところが、陳列されていた品を見ていたら、「いかすみ弁当 黒めし(1,000円)」と
「素晴ら椎茸弁当(950円)」なる新作が販売されていて、熱心に勧めてくれたものの、
この後岡山に三個予約が待っていると思うと、ちょっと購入には踏み切れませんでした。

智頭までは「スーパーはくと」で先行し、余裕が出来た時間で駅弁捜しを試みるも、
キヨスクが日曜定休では駅弁の需要などありそうもなし。
智頭急行の開業以来、完全に県境越えのローカル線と化した因美線の南側に初乗車。
智頭駅の構内こそ快調に飛び出したものの、すぐにガクンと速度が落ちて典型的な
ローカル線の雰囲気に。その車中で(5)を食べましたが、九分割された容器には過不足
なくご飯と地物のおかずが並べられ、1,000円代の幕の内はこうあって欲しいという
内容でした。

因美線の南北で大きな落差を感じながら、津山経由で岡山へ。ここも達人挑戦においては
重要なポイントで、全部で13品も対象駅弁があるので、コンスタントに立ち寄って消化
しておかないと厳しいところ。今回は三好野さんで毛色の違う三品を予約して購入。

まず(6)ですが、昨夏に限定販売された「幻想庭園弁当」の意匠を取り入れつつも、大幅に
内容が向上していました。まず掛紙が、前回は小さめのはちまきに近い大きさだったので、
せっかくの写真がやや見栄えしない印象を持ちましたが、今回は大型の箱一面を包むサイズに
変わり、インパクトあるものとなっていました。
内容の方も、1,300円という値段が決して高価に感じないだけの質と量が確保されています。
恐らく備前米かと思いますが、白ご飯が非常に美味しいく、スイスイお腹に収まっていく
ことに驚きます。そして、おかずの方も穴子のひすい蒸し、黒豚チャーシュー、若鶏の柚子
風味煮、湯葉風こんにゃくなどが外装同様美しく盛り付けられて、最後まで飽きさせず、
決して空腹ではないのに一気に食べ切ってしまいました。
唯一要望を挙げるとすれば、これだけ充実した高級感溢れる内容なので「お品書き」が
欲しいところです。
これはキャンペーン終了後も、岡山駅の新たな定番としてぜひ残して欲しい駅弁と思いました。

(7)は昨年「武蔵」関連で登場したものが、若干のリニューアルを経て継続販売されたもの。
量は少な目ながら、酢飯とすき焼き風牛肉の組み合わせが絶妙な一品。この時間に連続消費
というのは珍しいのですが、それだけこの二品の満足度が高かったと言うことでしょうか。

(8)は定番の祭寿司で、通常版に比べると容器が変わり、しゃこが入るようになるのが相違点。
しゃこ自体はどちらかと言えば苦手な方ですが、さすが定番の祭寿司だけに、安心して食べ
られるのが嬉しいところです。
(9)も「酢が強すぎる」という意見も聞かれますが、私は「相性」という意味で、最適な
バランスが取れているからこそ、長年「名物」としての地位を不動のものにしているように
思っています。
--------------------------------------------------------------------------------
第1回達人ロード・初日(前編) 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 8月24日(火)21時03分6秒

皆様こんばんは。
先日お知らせした通り、駅弁の達人中心の収穫遠征に初めて出て来ました。
5月の北海道遠征以来、泊まりがけでまとまった個数を収穫するのは久しぶりなので、
どれほど個数を稼げるものかと思いましたが、そんな心配は杞憂だったか、それとも
胃腸が駅弁を恋しがっていたのか、初日は9個を収穫、消費しました。

※記載は購入順、カッコ内は消費時刻
8月21日(土)
(1)米原駅 井筒屋「おかかごはん」800円(8:00)
(2)京都駅 JRFN「こてまり」1,000円(9:30)
(3)城崎駅 たで川「日本海いかずし」600円(13:00)
(4)城崎駅 たで川「城崎のかに寿し」1,120円(14:30)
(5)鳥取駅 アベ鳥取堂「元祖かに寿し」920円(翌8:30)
(6)鳥取駅 アベ鳥取堂「城下町とっとり」1,000円(16:30)
(7)岡山駅 三好野本店「幻想庭園弁当」1,300円(20:00)
(8)岡山駅 三好野本店「おかやま和牛肉弁当」1,000円(20:30)
(9)岡山駅 三好野本店「塗り箱祭寿司」1,200円(翌6:00)

前夜は飲み会から直行乗車だったので、あらかじめ入力しておいた昨晩の記事を、大船、
平塚の停車中にPHSをつないで投稿してからは、名古屋まで熟睡。いつも浜松か豊橋で
一度目が覚めるのですが、小田原での大量乗車も夢の中だったので、相当酒が効いていた
ようです。(^^;
その後もウトウトしていたら、大垣到着に気付かず車掌さんに起こされてしまい、接続
列車に違う意味で「大垣ダッシュ」してしまいました(苦笑)。

米原では、在来線ホームにある井筒屋さんの直営売店が開店前で、さすがにJR西日本の
キャンペーンシールが貼られた品を、JR東海のオレンジショップに取り置きしてもらう
のは気が引けたので、駅前の調製所まで出向き(1)を受け取り。
以前から「何故におかかごはんで800円もするの?」と思っていた商品ですが、実際食べて
みると、このおかかがご飯との相性が良くて、なかなかの代物。おかずも手の込んだ
作りで、確かに納得の味でした。
ただ、欲を言えばあと100円、せめて50円下がるとお値打ち感が増すような気はします。

京都へ移動し、まずは萩の家さんの売店で達人駅弁の有無を訊ねるも、二品とも無し。
ではいつ入るのかを訊ねても「入る日は朝からあるが、来ない日はお昼近くなっても来ない」
との意味不明な回答。他の売店を見て歩いても同じ状況で、少なくともキャンペーン
対象駅弁なら、朝一番から置いてくれとは言わないものの、いつならあるかくらいは
はっきり出来ないのかな、と思います。
実は京都駅でこのような経験をするのは初めてではないので、駅弁案内処の家主的には、
こういう駅や駅弁の扱いには苦慮しています。

それでも昼の城崎まで何も食べない手は無いので、こちらは二品とも置いてあったJRFNの
売店で(2)を購入。プラスチック製の九分割容器を使用し、掛紙がそのままお品書きになる
もの。特筆する点は無いものの、値段相応の満足感は得られる品。ターミナル駅の駅弁と
してはこれで良いのかも知れません。

福知山で乗り継ぎ、城崎へ向かう途中で和田山駅のホームを見ると、ホーム上の売店が営業
していました。ネット上では「閉っていた」という話をよく目にするのですが、私は二回
通って二回とも開いているところを見ているので、運が良いのか不思議な気分です。

城崎では今回最大の目的である(3)と合わせて達人対象駅弁でこの時期に入手可能な(4)を
予約しておいたのですが、受け渡しでトラブルがあり、危うく取り逃がすところでした。
結果的には無事入手して、列車の予定も変更せずに済んだので詳細は差し控えますが、
予約の受け渡しなど基本中の基本。たで川さんには猛省を促したいところです。

達人対象駅弁で唯一「夏」限定である(3)は、この時期にしか捕れない地元産のイカの中を
くりぬき、紫蘇を巻いた酢めしを詰めたもので、イカの身の弾力が心地よい食感となって
いる上に、紫蘇の風味が非常に爽やかで、600円という値段以上に価値ある品でした。
唯一難点を挙げるなら、容器が竹皮を模した紙製容器だったのですが、いかずしにかけた
醤油が隙間からこぼれて、服が汚れてしまったことでしょうか。この点を除けば、来年
以降もこの季節の風物詩として、継続販売を期待したい一品です。

ところでこれは、浜坂行の車中で食べたのですが、周囲が皆カニ駅弁ばかりなのに、一人
だけイカを食べている私が気になったようで、向かいのカップルが「それ、どこで買われ
たんですか?」と、声を掛けて来ました。そんなことから、駅弁の達人に挑戦中である
ことや、どうしてもこれを食べに来なければならなかった話に加えて、先刻のドタバタ騒ぎ
などの話をしながら、浜坂までの車中を過ごしました。
「いかずし」もおすそ分けしたところ、随分恐縮されてしまいましたが、私にとっては
いかに美味しい駅弁でも、食べる総量を減らしてくれる方は救世主に見えます(爆)。
--------------------------------------------------------------------------------
駅弁の達人収穫報告 投稿者:倒壊ていおー  投稿日: 8月22日(日)15時11分18秒

木曜日から出張ついでに収穫してきましたので報告します。
なお、達人の番号・駅名・駅弁名・金額の順としています。
19日(木)
59 岡山駅 お祭りハローキティ 900円
61 岡山駅 備前米弁当     1050円
新幹線に乗る前に購入。59はごはんが別に温めてありちょっとうれしい。61消費期限が22時までと少々長いのがGood。宿での夜食としました。

20日(金)
12 加賀温泉駅 加賀温泉郷幕の内弁当湯の華 1000円 
16 福井駅   福の井弁当         1100円 
金曜日は夕方からの収集だったので、12は念のためメールで予約していきました。改札口外の売店にいきますと、横の棚の上に私のメールを印刷した紙が張ってある弁当が一つありました。でも売店のおばちゃんは今ひとつ理解してなかったのか、こっちは予約した○○ですと名乗っているのにピンときてくれませんでした。16は駅前の調整元で購入。駅の売店はすべて売切れでした。

21日(土)
7 金沢駅 二味笹すし     1100円 
1 富山駅 とやま浪漫弁当   2000円 
3 富山駅 ますのすし(一重) 1100円 
5 金沢駅 湯の国弁当     1500円 
午前8時半頃金沢駅を徘徊し7を購入。しかも湯の華を売っているじゃないですか。でも湯の国弁当ないのはなぜ?と思いながら売店をひととおりみてから富山駅へ。ここでは予約していた1と3を購入。1は普段売店になくて祭日くらいしか販売していないらしい。狙っている方は気をつけてください。メールでお願いしたのですが、二日前までに返事をいただきたいとのことでした。しかも発売時間は11時以降です。くれぐれもご注意を。
そして、再度金沢に戻って売店を覗くとようやく5を発見。結構豪勢な感じでビールのつまみにぴったり。しらふではおかずが余ってしまいました。

今回も、家主様の情報をプリントアウトして持っていきましたが、大変助かりました。
そういえば、家主様もこのとき北陸方面にいたんですよね。私は福井7:06〜8:32金沢9:20〜10:15富山11:10〜11:46金沢12:31〜13:54福井14:04〜といった行程でした。どこかでお会いしていますかね?
--------------------------------------------------------------------------------
ニアミスかも 投稿者:倒壊ていおー  投稿日: 8月21日(土)22時16分3秒

>家主さま
木曜日朝から出張していたので、先ほど帰ってきてびっくりなのですが、私も今日は北陸方面にいました。金沢、富山あたりで収穫してきましたが、どこかでお会いしているかもしれませんね。
ところで、とやま浪漫街道は祭日くらいしか販売していないとのこと。予約入れといて正解でした。また、収穫のほうはまとめて報告します。
--------------------------------------------------------------------------------
米原駅の限定駅弁 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 8月21日(土)08時48分50秒

皆様おはようございます。のーむ@京都です。

先程「おかかごはん」を購入に米原駅へ降り立ったところ、新作限定駅弁の案内を目にしたので、取り急ぎお知らせします。
8月上旬〜9月上旬の約一カ月間限定で、「鮎の姿寿司」を1,000円で発売中とのこと。
ただ、店頭に並ぶのは10時頃からで、一日20個程度しか作らないそうなので、購入希望の方は予約をお勧め致します。
あと二週間あるかないかではありますが、鮎寿司ファンの方、お試しになられてはいかがでしょうか?
--------------------------------------------------------------------------------
コメント続きです 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 8月21日(土)00時45分42秒

>駅弁のあら竹 ぴーちゃん:
雑誌掲載情報のご案内、ありがとうございます。
紹介されている内容的には、我々趣味者にとって目新しいことは無いものの(爆)、このような雑誌で、このような並びで紹介されるというのは確かに新鮮ですね。
「ドライブインあら竹」の模型は、進捗状況はいつも貴社の掲示板で拝見していましたが、ついに完成した
のですね。
同時に、ぴーちゃんの新たな目標も出来たようで、達成の暁にはぜひ現地へ赴きたいと思います。

>駅弁素人さん:
早速のコメントありがとうございます。
多分、お昼時に行けばもっと色々な駅弁が並んでいることと思います。
それと、東京駅の改札外であれだけまとまって駅弁が置かれる店というのも、初めてのケースなので、場所柄的には高速バスの乗車前などに物色するのも良いかも知れません。
「鶏めし」は、以前お話しされたように、きりたんぽと合わせて大館に出向くのが正しいのかも知れません
ね。(^^;
--------------------------------------------------------------------------------
遠征して来ます 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 8月21日(土)00時26分54秒

皆様こんばんは。のーむ@「ムーンライトながら」車中です。
この夏はなかなか時間が取れずに、せっかく「駅弁の達人」&「18きっぷ」期間中だというのに、さっぱり遠征に出られなかったのですが、ようやく時間を作って出てこれました。
この夏は最初で最後の遠征になりそうですが、今回は「達人」対象駅弁中で唯一「夏限定」な豊岡の「日本海いかずし」の収穫を中心に、初日は米原、京都、城崎、鳥取、岡山を回り京都泊まり。
二日目は京都、敦賀、福井、金沢、富山などで、達人対象駅弁を収穫してきたいと思います。
通常の(?)ペースなら二日間で12〜14個というところですが、既に初日だけで8個も予約を入れてしまっているのと(爆)、二日目は日持ちする寿司系駅弁が多くなることもあって、果たして何個積み上げることになるやら・・・。楽しみ半分、不安半分です。(^^;
駅弁案内処の家主的には、改修工事中の岡山駅や金沢・富山両駅での、北陸トラベルサービス売店の近況など調査して来たいと考えています。

さて、最近の更新状況についてですが、しばらく西日本各駅の情報掲載に力を入れていたこともあって、他地域の更新がおろそかになっていましたが、最も手が付いていなかった南関東エリアから、小田原駅他の東華軒さん関連の各駅と、私の地元エリアである立川、八王子駅などを掲載しました。
東華軒さん関連では、時刻表には二宮、鴨宮の両駅にも「弁」マークが付いていますが、私の調査時には売店の営業は為されていないようなので、一覧リストにも載せていません。
熱海駅も一気に片付けたかったのですが、これは遠征後になんとかしたいと思います。

>こよらかさん:
新作駅弁の情報をありがとございます。伯養軒さんと言えば、仙台や八戸、盛岡では新作が活発に出ている印象でしたが、青森は静かな印象でしたね。
ご紹介の記事を読むと、八戸と青森の両工場で調製、とありますので、八戸支店が音頭を取って青森支店も便乗した、というところでしょうか。

また、ご指摘の弘前駅ですが数年前に伯養軒弘前営業所は撤退しており、その復活ということは考えにくいので、恐らく青森支店で調製したものを、弘前駅のキヨスクで販売しているのかと思います。

弘前駅と言えば大和家さんがいるはずですが、旧来からの構内営業業者ではないことと、あまり積極的に「駅弁」としての商品は供給していない様子でしたので、昔の縁で伯養軒さんが出て来たのかも知れませんね。
--------------------------------------------------------------------------------
おお! 投稿者:駅弁素人  投稿日: 8月20日(金)22時57分16秒

こんばんわ
のーむさん早速いかれましたか。
ご報告ありがとうございます。
結構取り扱われている種類が多いですね。
さらにNREさんの駅弁を加えると結構な量になりますね。
どうしてもその駅弁を食べたくなったときや
財政が許さないときに役立ちますね(笑)
ただ、目移りしてなかなか決められそうに
ありません(笑)

やはり、大館の鶏めしは、足を運んだほうが
よさそうですね。現地でしか味わえないという
こともまた貴重です。
--------------------------------------------------------------------------------
「駅弁屋旨囲門」行ってきました 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 8月20日(金)14時01分12秒

皆様こんにちは。
NREさんが東京駅に開設した話題の「駅弁屋旨囲門」、所用のついでに早速行って
来ました。
スペースはそれほど広くないものの、中央の平台にNREさんの主力ラインナップが
並べられ、壁際の冷蔵ケースに輸送物が並ぶ構成でした。
16時過ぎの到着では、輸送物は全滅かなと思っていましたが、各商品の調製時刻を見ると
「11時調製、消費期限23時」という商品が多く、どうやら午前・午後の二回入荷となって
いるようです。
とりあえず、この時点で並んでいた商品を記憶の限りで記しておきます。

富山駅  源「ますのすし」
富山駅  源「ぶりのすし」
新潟駅  新潟三新軒「小鯛寿司」
新津駅  三新軒「鮭の焼漬弁当」
新津駅  三新軒「ゆきだるま弁当(白)」
新津駅  新発田三新軒「まさかなんでもいくら寿司」
新津駅  神尾弁当部「元祖ひらめずし」
長岡駅  長岡浩養軒「日本海さけかに合戦」
一ノ関駅 あべちう「三陸あわび弁当」
一ノ関駅 あべちう「北海の幸」
一ノ関駅 斎藤松月堂「前沢牛めし(加熱式)」
一ノ関駅 斎藤松月堂「前沢牛めし」
八戸駅  吉田屋「小唄寿司」
仙台駅  伯養軒「鮭はらこめし」
郡山駅  福豆屋「小原庄助弁当」
高崎駅  高崎駅弁「だるま弁当」
山形駅  森弁当部「紅花の里」

という顔ぶれを見て分かる通り、新幹線で三時間以内に東京駅到着可能な駅の品が
中心でした。
範囲が限定されるのはやむを得ないところですが、全て当日調製品なので、多くの
駅弁大会で見られる、前日調製の品よりは現地そのままの味が楽しめるようには思います。
恐らく、これから涼しい時期になればもっと多くの品が並ぶようになるものと思います。

唯一要望を挙げるとすれば、週単位または月単位でも「今週(今月)の入荷予定一覧」の
ようなものを、公式サイト上で公表出来れば、それを目当てに足を運ぶ駅弁ファン、
または一般のお客さんも増えるのでは、という気がします。

とりあえず今回は、唯一未食だった「前沢牛めし」を1,200円で購入。加熱版とは違った、
ローストビーフ仕立ての肉はとても柔らかく、量もそれなりの満足感を得られるだけの
ものがありました。

なお、富山駅弁二種には「達人シール」は当然のごとく添付されていませんでした。

>駅弁素人さん:
情報のご提供ありがとうございます。ご紹介を受けて、早速行って来ました。
地方の名物が何でも東京で買えてしまう、という事に違和感を覚えないでもありませんが、
最近の「作られた」駅弁大会に食傷気味な私としては、自分の好きな駅弁が、ふっと
思い立ったときに食べられるというこの形態は、幅を広げながら定着してほしいなあ、
と思っています。

花善さんの「鶏めし」の扱いは、以前特設掲示板でも話題になりましたが、消費期限の
関係と、輸送ルートの厳しさから難しいような気がします。
「こまち」への車販積込が実現すれば、まだ可能性も出て来そうですが、今のところ
アナウンスが無いので、大館へ出向く計画を練る方が確実ですね。(^^;

>NREさん:
ご来処とコメントをありがとうございます。
文章から察するに、ご関係者様でしょうか。ありがとうございます。
もしその通りであれば、という仮定でお話しすれば、前述したような形で販売商品の
詳細がネット上で知ることが出来ればなお便利かと思います。公式サイトが難しければ、
当掲示板などもどしどしご活用ください。
--------------------------------------------------------------------------------
駅弁もオシャレに〜〜♪ 投稿者:駅弁あら竹 ぴーちゃん  投稿日: 8月19日(木)19時39分26秒

のーむさん、そして、みなさま、残暑お見舞い申し上げます〜♪

20〜30代の女性をターゲットにした総合誌「saita(咲いた)」(芝パーク出版)の最新号(8月26日号)に『夏の空弁&駅弁・おいしい限定59食』と題して、うちの「モー太郎弁当」をはじめ、全国の駅弁が超おいしそ〜〜〜な写真で紹介いただいてます〜~~*
他の内容が「秋の髪型・伊藤美咲さん風カール」とか「瀬戸朝香さんはフルーツヨーグルト!」とか、まぁ、オシャレなんですよ。
同列で駅弁を並べていただき、非常にうれぴ〜ぴーちゃんデスゥv(~_~***
うちのHPにこの記事をアップいたしました。

http://www.ekiben-aratake.com/sinbunzasikeisai/saita.htm

また、アメリカにお住まいのTEXASさんの模型作品「ドライブインあら竹」のページを作りました〜♪
ぴーちゃんの手元にお写真をたくさん送っていただいたんですが、写真で見ただけで感激するほど立派!!
ぜひとももみなさまにご披露申し上げたく、ご案内申し上げます~~*

http://www.ekiben-aratake.com/texasdora/texasdora-bun.htm

合わせてご笑覧くださいませ〜♪
http://www.ekiben-aratake.com
--------------------------------------------------------------------------------
それは残念 投稿者:駅弁素人  投稿日: 8月19日(木)19時13分29秒

こんばんわ
NREさんご返事ありがとうございます。
そうですか、取り扱われないんですね。
残念です。
でも、画期的な試みですね。
東京駅に行ったらよらせて頂きます。
--------------------------------------------------------------------------------
駅弁屋旨囲門 投稿者:NRE  投稿日: 8月18日(水)10時39分39秒

駅弁素人さんへ、残念ながら花善さんの鶏めしの取扱いはございません。
--------------------------------------------------------------------------------
シャモロック駅弁新発売 投稿者:こよらか  投稿日: 8月18日(水)01時07分28秒

のーむさん、こんばんは。
たまたま東奥日報のHPを見ていましたところ、こんな記事がありました。
伯養軒青森支店より、9月11日からシャモを使った新作駅弁が青森・八戸・弘前の各駅で販売されるそうです。

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2004/0817/nto0817_10.asp

販売する3駅で内容が異なるというのが珍しいですね。
ところで弘前駅って今でも伯養軒さんの駅弁販売してるんでしょうか?気になります。
それでは失礼しました。
--------------------------------------------------------------------------------
すみません 投稿者:駅弁素人  投稿日: 8月17日(火)22時42分59秒

httpが2重になってしまいました。
正しくは下記のとおりです。
のーむさん申し訳ありません。

http://www.nre.co.jp/news/2004/0804.htm
--------------------------------------------------------------------------------
東京駅 投稿者:駅弁素人  投稿日: 8月17日(火)22時39分13秒

お久しぶりです
東京駅にNREさんが「駅弁屋旨囲門」という
お店を開業しました。HP見る限り、どうも東北地方の
駅弁を集めて販売してるようですが、ほとんど
販売してる駅弁が記載されていないんで
行ってみないとわからないですけど。
花善さんの鶏飯もあるのかなあ?
あればいいんですけどね。
それでは。

http://http://www.nre.co.jp/news/2004/0804.htm
--------------------------------------------------------------------------------
ご来処&コメントありがとうございます 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 8月16日(月)19時28分43秒

皆様こんばんは。
先日の収穫記の後に、皆様からいただいた投稿のコメントを書いていたのですが、あまりの
長文に(毎度のことですが)文字数制限にかかってしまい、挙句の果てに自身の本文すら削って
ようやく収まった次第です。(^^;
その後は二日続けて帰宅が午前様、という有様で、ようやくコメントの編集が出来ました。

>倒壊ていおーさん:
「達人」関連の収穫報告をありがとうございます。かなり順調に(?)数を消化されている
ようにお見受けしますが、くれぐれも胃腸の調子にはご注意下さい。
また、当処の情報もフル活用していただいているようで、制作者としては何よりの励みに
なります。
今週来週は、所用が立て込んでいて、なかなかPCに向かう時間が作れないのですが、時間の
許す限り情報の掲載と整備に力を注ぎたいと思います。
金沢・富山両駅の北陸トラベルサービス売店については、達人関連の品が集中しているため、
大量購入者は結構多いように思います。ただ、当処としては品揃えや入荷時間など、把握
しきれていない部分も多いので、何とか情報の精度を高める努力をしたいと思います。

>駅弁デカさん:
こちらではご無沙汰しております。
転勤となると慣れないことが多いうえに、察するに職責上より一層お忙しくなられたよう
ですね。
当方もこの夏は、なかなか思うように動けない日々が続いておりますが、苦しい時期を
乗り切って、また大漁なご報告をいただける日を楽しみにしております。

また、小淵沢記念駅弁の収穫情報と、売店の状況についての情報もありがとうございます。
「御柱祭弁当」は、確か6月の前半には「もうすぐ終わります」と聞いていましたので、
わざわざ調製された丸政さんのご厚意もさることながら、駅弁デカさんのこれまでの
積み重ねが、稀にみる幸運を呼んだようにも思います。
「売店の女性が美人でした」とのことですが、訪問のさらなる動機付けになりそうですね(爆)。
一刻も早く確認・・・ではなくて、収穫と情報調査に出向きたいと思います。

>上ちゃん:
小淵沢駅の記念駅弁、早速収穫に行かれたのですね。私も今月中には何とか、と思っている
のですが、なかなか思うように時間が取れず、皆さんの報告を指をくわえて拝見している
次第です。
松本駅での「寿し工房」の販売商品には、ご紹介の二品と「大漁寿し」なる詰め合わせ風の
物もありましたね。分かっているなら、さっさと情報を掲載すれば良いのですが・・・。

また、北陸トラベルサービスの公式サイト情報もありがとうございます。まだ開設されて
日が浅いようですが、もう少し取り扱い商品の情報が充実すると、使い勝手の良いサイトに
なりそうですね。
倒壊ていおーさんへのコメントにも書きましたが、富山・金沢両駅の取り扱い品情報の確認、
松乃寿しさんの件とも合わせて問い合わせしてみたいと思います。

>EDさん:
こちらでは初めまして。先日は色々お世話になりました。
当処は家主が怠慢なので、肝心な駅弁の写真が相変わらず一枚も無いもので「何を選んだら
良いか」という意味ではあまりお役に立たないかも知れませんが、これから旅する機会には、
ぜひとも駅弁も楽しんでいただければと思います。
--------------------------------------------------------------------------------
大洗駅弁他収穫記 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 8月14日(土)06時55分7秒

皆様おはようございます。
「18きっぷ」シーズンだというのに、なかなか遠征に出られないもので、どうも駅弁分が
不足しているなあ、と感じる今日この頃ですが、うまいことに潮来へ所用が出来たので、
午後開始なのを幸いに水戸回りでいくつか収穫して来ました。

※記載は購入順、カッコ内は消費時刻
8月11日(水)
(1)水戸駅 芝田屋「洋食屋さん」1,050円(11:00)
(2)大洗駅 万年屋「三浜(さんぴん)たこめし」680円(11:30)
(3)大洗駅 万年屋「磯節」1,050円(18:00)

とりあえず土浦へ。富久善さんの店が開いていれば朝食に何か購入を
考えていたのですが、開店前だったのでとりあえず水戸へ。

水戸駅の売店はいつ来ても、種類の多さの割に食指があまり動かない不思議な印象。恐らく、
商品が山積みされていないのと、ほとんどが中身の見本だけなので、どれも同じように見えて
しまうのがその原因でしょうか。
最近は巡り合わせで鈴木屋さんの品ばかり購入していたので、バランスを取って(?)芝田屋
さんの(1)を購入。
名前の割に純和風な、一見汎用紙箱かと思う容器に、オムレツやエビフライ、ハンバーグ、
鳥唐揚などが入る洋風幕の内。
地域性などはさっぱり感じられない中身ながら、味と量は合格点。おかずに対してご飯が
少ないかな、と思うほどのおかずは、純粋に一食として満足出来るものでした。
大洗までの気動車は、海水浴にでも向かうのか、(恐らく)夏休み中の女子高生集団の嬌声で
一杯。おまけに、このあたりは訛りがきついので、声量と訛りと嬌声の混ざり具合がすさまじい
ところ。訛りや方言は日本の大事な文化だとは思うものの、ここまで来るとただの騒音状態。

大洗の駅弁は以前に「ダイダラボウのはまぐりめし」を食べており、今回は評判の二品を購入。

(2)はこの値段が信じられない逸品。柔らかく茹でた蛸のスライスが6〜7枚、ご飯の上に乗せ
られています。そのご飯も蛸の切り身が入った炊き込み御飯ですが、二分割されており、
片方は辛子風味の菜の花のお浸しと、もう片方は甘目な味付けの錦糸卵との相性が抜群。容器が
コンビニ風なのは残念ですが、掛紙には三浜地区に伝わる数え唄を刷り込んであり、とても
駅弁に参入して数年足らずの調製元とは思えない品でした。

大洗からは鹿島神宮まで、鹿島臨海鉄道に乗りましたが、一瞬悩んだのがどこまで乗車券を
買えば良いのか、という問題。
普通に考えると、大洗から鹿島サッカースタジアムまで鹿島臨海鉄道の乗車券を購入すれば、
鹿島サッカースタジアムから鹿島神宮まではJR線なので「18きっぷ」でOK、というように思い
ます。
ただ、この日は鹿島サッカースタジアム駅の営業日ではないので、果たしてその乗車券が
買えるのか?というのが第一の疑問。もうひとつの疑問は、皆さんご存知のとおり18きっぷの
有効範囲は「旅客鉄道会社全線」ですが、鹿島神宮〜鹿島サッカースタジアム間は果たして
「旅客鉄道線」だったか?ということ。
この区間はJR線と時刻表上には表記されているものの、線路の戸籍はJR東日本ではなく、
JR貨物だったような気が・・・。

結局、大洗駅の駅員に確認したところ「鹿島サッカースタジアムまで買えば良い」との
回答を得たので、そのようにしましたが、第二の疑問はちょっと気になっています。

話がそれましたが、潮来での所用を済ませ、接続の悪さに閉口しながらも、千葉行の車中で
ようやく(3)を食しました。
これはもう、噂通りな逸品で、まず簾風な木製容器に食べる前から期待させられます。内容も、
鹿島臨海鉄道沿線の地場産品をふんだんに使用した、まさに駅弁の理想形と言うべきもの。
岩海苔の炊き込みご飯は、軽い酸味が食欲をそそり、その上に乗る釜揚げシラスや鹿島灘産の
煮穴子、「三浜たこめし」にも使われた蛸スライスなどが、ご飯とよく合って絶妙な味わい。
そして、サザエの壷焼きには爪楊枝を上手く刺してあり、全く手を汚さずに食べられたのは、
調製元の心遣い以外の何物でもありません。さらに、肝の部分はうまく泥臭さを消しつつも、
肝心な風味は失っていないという、調理技法にもいたく感心させられました。

箸袋に「一度食べたら止められない、万年屋のお弁当」と刷り込んであるのですが、決して
誇大広告とは思えないこの文句に、駅弁調製元としては新参者ではありながら、地元では
老舗として知られる万年屋さんの自信を感じました。

この他にも、四季替わりの内容で「茨城四季彩懐石」という品が並んでいました。これは
「茨城県うまいもんどころ 認定許可第30号」という触れ込みが付いており、容器が汎用箱
ぽかったのと消費期限の関係で今回は見送りましたが、次回は写真を撮っていない「はまぐり
めし」と共にぜひ再訪して収穫したいと思いました。

投稿へのコメントは後ほどにてお願い致します。m(__)m
--------------------------------------------------------------------------------
おつかれ様でした〜〜☆ 投稿者:ED  投稿日: 8月13日(金)19時48分49秒

東秋留ではお世話になりました〜
早速見にきました〜すごいですね〜
見ながらついつい「すげぇ〜」とか一人で言ってました(笑)
また、お世話になることもあるとは思いますが、そのときはよろしくお願いします〜
では、またお仕事の場でヾ(゚εÅ) βyё βyё☆彡
--------------------------------------------------------------------------------
Re. 松乃寿しの駅弁が金沢駅で 投稿者:上ちゃん  投稿日: 8月13日(金)12時47分0秒

自己レスで申し訳ないですが、この情報について、北陸トラベルサービスの公式サイトがあるようです。下のリンク参照。
取り扱い駅弁として「ちらし寿し」と「鯵寿し」の記載がありましたが、「※こちらに掲載以外にも多数取り揃えております。」という表現もあり、「玉宝」も手に入る可能性があるということのようです。ちなみに8/8朝にも買えたという話を聞いています。
http://www.hokurikutoraberu.co.jp/index.html
--------------------------------------------------------------------------------
続 小淵沢駅開業百周年記念弁当 投稿者:上ちゃん  投稿日: 8月12日(木)20時49分23秒

私もこちらのサイトで知り、本日行ってきました。
訪問したのは松本、塩尻、小淵沢の3駅でした。このうち松本駅では(ご存じでしょうが)イイダヤ軒、カワカミにまじって寿し工房「ますの寿し」「ぶりの寿し」も改札内駅弁売店に置かれていたので、この業者初体験の私は「ます」だけ買ってきました。日持ちするので今はまだ冷蔵庫の中です(^^;)。

「小淵沢駅開業百周年記念弁当」は下にある駅弁デカさんのご報告の通りですが、掛け紙には「鶏の釜めし」と書いてありました。ごはんの量が多いですね。また、裏には四十代に及ぶ歴代駅長の名も書かれていました。しいたけには「祝」の金箔文字で間違いありません。

なお、駅弁デカさんがおっしゃっていた売店の駅弁コーナーにいたお姉さんは、私の訪問時の方はそこそこの美・・人でした。一方、奥のコーヒースタンドにいたお姉さんはかなりの美人でしたよ〜。もしかすると時間によって入れ替わっているのかも知れませんね…。蛇足にて失礼しましたm(_ _)m。
--------------------------------------------------------------------------------
小淵澤驛開業100周年記念弁当 投稿者:駅弁デカ  投稿日: 8月10日(火)08時56分8秒

の-む様、おはようございます。

だいぶご無沙汰してしまいました。
5月末につくばへ転勤して以来、行動の方がめっきりショボくなってしまいました。
「小淵沢駅開業100周年記念弁当」ですが、5日の木曜日に収穫しましたので
お知らせ致します。
小淵沢で下車したのは、たぶん1年ぶりくらい?
改札口を出ると左側に駅舎外にあった売店がリニューアルされて駅舎から直接入れる
ようになっていました。
入り口のすぐ脇が駅弁コーナーになっていますので、かなり買いやすい環境かと思います。
8時すぎの到着で、記念弁当の表示があったので、入荷時間を聞くと
11時くらいの入荷とのことで、その場で予約し、夕方受け取りました。
専用の釜に入り、釜のふちに山並みが焼き入れされています。
駅弁の方は、茶飯の上に大きめの鶏肉が2つ、姫竹の子、山ごぼう、野沢菜などが
ぎっしり乗っかっています。
しいたけには金箔で「祝」の文字(ちょっと字が崩れていたのでたぶんですが)が入っていました。なお、荷物になりましたが、釜は当然持ち帰りました。
当日、「御柱祭弁当」が未体験だったので、一緒に予約できないか聞いたところ、
「今は作っていない」とのことでしたが、わざわざ工場に連絡してくださり、
特別に作っていただきました。
これで、小淵沢駅弁は何とか完食できました。
あと、リニューアルされていた売店の駅弁コーナーにいたお姉さんは
かなりの美人さんでした。
合わせてご報告致します。

今年の夏休みは、会社の立場上もあり大遠征できないので、
寂しい収穫になりそうです・・・
--------------------------------------------------------------------------------
駅弁の達人収集報告 投稿者:倒壊ていおー  投稿日: 8月 5日(木)22時00分36秒

先週末に収集に出かけてきましたので報告します。
7月31日(土)
65福山観光双六弁当 1100円 浜吉 
66福山ばら寿司   1000円 浜吉 
67鯛の浜焼き弁当   950円 浜吉 
68元祖珍弁たこめし  900円 浜吉 
家主様の情報をたよりに開店直前の九時二十分頃売店に行きますと、すでにかなりの駅弁をカウンターにつんでありました。シールが貼ってある分全部といいますと、お姉さんがきょとんとした顔をして袋につめてくれました。まだそれほど収集家が出没していないのでしょうか。

8月1日(日)
6加賀彩時記   1100円 大友隣  
8利家御膳    1000円 大友隣  
9かにぼろわっぱ  800円 高野商店 
11押寿し日本海  1000円 高野商店 
日曜日は一転金沢駅に出没。駅弁は9:40頃〜物色。北陸の二箇所を見ましたが、他に二味笹すしがあるくらいでした。ここではすでに大量購入者がでてきていると聞きました。でも私が徘徊した時間帯に同業者はゼロでした。

8月2日(月)
2特選ますのすし 1500円 源    
4ぶりのすし   1300円 源    
10甘えび寿司   1050円 高野商店 
13えび釜めし   900円 たかせ  
18極上さばずし  2000円 塩荘   
20鯛の舞     1250円 塩荘   
2と4は朝8時前に富山駅で購入。なお、とやま浪漫街道は三日前までに予約をとの張り紙がありました。北陸の売店は開く気配なし。八時直前まで待っていたんですが残念。
10と13は12:30頃〜金沢駅で購入。残りは前日と同じ物ばかりでした。
最後に16時頃敦賀駅で18と20を購入。平日とはいえ時間が遅かったせいか、シール対象はこの二つのみ、しかもラス1でした。そうそう高岡駅にも昼前頃寄りましたが、こちらは超有名すしがある程度で、あまり品揃えはよくありませんでした。

今回はデータを印刷してもっていったのでスムーズな購入ができました。
大変でしょうがこれからも情報の更新よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------------
小淵澤驛開業100周年記念弁当 投稿者:のーむ(家主)  投稿日: 8月 4日(水)21時40分47秒

皆様こんばんは。

先日発売の季刊誌「鉄道浪漫 夏号」を読んでいたところ、毎号連載されている
「ぶらり駅弁散歩」、今回は小淵沢駅弁の丸政さんでした。
イカロス出版 公式サイト↓
http://www.ikaros.co.jp/

小淵沢と言えば「元気甲斐」や「高原野菜とカツの弁当」などが有名なところで、
これらのエピソードはもちろん紹介されていましたが、それに加え「風林火山」
発売時のエピソードなども、なかなか興味深いものでした。

その小淵沢駅が、7月22日をもって開業百周年を迎えたそうで、丸政さんの公式
サイトを見たところ、それに伴い駅舎外売店のリニューアルと、例のごとく記念
弁当が発売されている模様です。
丸政公式サイト 100周年記念弁当のページ↓
http://www.nns.ne.jp/ent/marumasa/100kinen.htm

ところがこの弁当、なぜか写真がモザイク処理されていて、内容が不明です(笑)。
何か他にソースが無いか探したところ、読売新聞の過去記事が引っ掛かりました。
会員制サービスの中にある記事で、リンクが張れないので内容を要約すると
次のようになります。

「記念弁当は鶏の釜めしで、専用に用意した12,000個の釜がなくなるまで販売する
とのこと。釜には駅から見える山並みを焼き入れ、掛紙には歴代駅長の名前が入る
など、小淵沢駅の歴史を振り返るものとなっている。価格は1,000円」
ということのようです。

リニューアルされた売店というのは、当処小淵沢駅のページで、駅舎外売店として
案内している箇所のようですが、これでまた取材に行かねばならないようです。(^^;
とは言え、昨年の「甲府駅100周年記念弁当」、今年の「御柱祭弁当」と、記念弁当
ひとつとっても手を抜かない丸政さんの新作を、近い内に収穫しに行きたいところです。

>まっこうくじらさん:
ご来処ありがとうございます。
収穫内容の詳細は貴館の談話室で拝見しましたが、数キロの単位で駅弁を収穫
される方も、いくら「駅弁の達人」期間中とは言え、かなり貴重な存在かも
知れません。(^^;
白馬駅前のおにぎり弁当は私も購入しましたが、いかに広義に解釈してもこれを
駅弁と見なすのは無理なようです。

大糸北線の現状はご指摘の通りかと思いますが、平岩始発列車の土休日延長運転は、
そのまま運行しても18きっぱーばかりで何の増収にもならないでしょうから、
思い切って延長区間のみ、300〜500円の乗車整理券でも必要な列車にすれば、接続の
悪さからこのルートを敬遠していた18きっぱーも呼び込んで、増収にならないかな、
などと妄想していたりします。
個人的には増収に熱心な、糸魚川地域鉄道部になら、そのくらいの貢献はしても良い
かな、と思います。

>こよらかさん:
こちらでは初めまして。いつも収穫報告は楽しく拝見させていただいております。
駅弁売店の情報は、電話で聞いた話と現地の実態が違っていたり、それこそ応対に出た
人によって説明が違う、などというのは日常茶飯事で、当処としても情報の掲載に
当たって、その信憑性の判断にはいつも頭を痛めているところです。
収集した情報の中で、最大公約数的な判断をしているのが正直なところです。

それでも、このような形でベースになる情報が積み上がって行けば、後から肉付け
されていくことで、皆様のお役に立てれば幸いに思います。

「日高つぶめし」が五個以上の予約制とは、どうしたのでしょうね。道の駅での販売も
あるはずなので、調製そのものは止めていないと思うのですが・・・。
他の件と合わせて確認してみたいと思います。

>上ちゃん:
ご来処ありがとうございます。また、金沢駅の販売情報のご提供もありがとう
ございます。
まっこうくじらさんの投稿にもありましたが、金沢・富山両駅で販売される
「北陸トラベルサービス」扱いの駅弁については、必ず入荷するものと、不定期に
入荷するものがあるようで、正確な実態の把握は不可能に近いところです。
ただ、「鯵寿し」以外の七尾駅弁を金沢駅で見た、というのは初めての情報かと
思いますので、今後の調査において参考にさせていただきます。
--------------------------------------------------------------------------------
松乃寿しの駅弁が金沢駅で 投稿者:上ちゃん  投稿日: 8月 3日(火)23時31分2秒

買えました。
昨日8月2日月曜日。朝8時前に金沢駅構内北陸トラベルサービス売店にて。
「玉宝」と「ちらし寿し」が置いてあり、前者を購入しました。
常時売っているのかはわかりません。
--------------------------------------------------------------------------------
はじめまして 投稿者:こよらか  投稿日: 8月 3日(火)17時37分7秒

のーむ(家主)さま、はじめまして。
私は関東地方に住んでいるこよらかと言います。
(今までまっこうくじらさまの駅弁資料館では書き込みしていましたが・・・)
のーむさまがこちらを開設されてから頻繁に閲覧させていただいていましたが、
ご挨拶が遅れてすみません。これからよろしくお願いします。

こちらは売店の写真つきでとても見やすいページですね。
駅弁コラムの静内駅の実態については考えさせられます。
今年もまがいものが出てくるんでしょうか。
駅弁屋さんのなかには売店や営業時間を尋ねても「わからない。」とか「はっきりしません。」とお答えになる方も実際多いなので、
のーむさまのサイトはありがたいです!!駅弁屋さんよりもプロみたいで。

ところで私は今度北海道のほうへ駅弁巡りに行く予定でいますが、
のーむさまが絶賛されてた静内駅の「日高つぶめし」は5個以上からの予約制に切り替わったようです。(ホテルに問い合わせたところ)通常は販売やめたとか。残念です。
日高本線はまだ訪問したことないですけど、とてもそこまで行けそうにないかな。。。
魅力的な風景が多くて全部まわってみたいけど、本数少ないですね。

乱文・雑文にて失礼しました。それではこのへんで。
--------------------------------------------------------------------------------
大糸北線 投稿者:まっこうくじら  投稿日: 8月 2日(月)18時58分14秒

こんばんは、まっこうくじらです。

>のーむ(家主)さん:

その3日後に同じ列車で糸魚川まで抜けました。
ML信州83号の運転もある最繁忙日にもかかわらず、
南小谷発糸魚川行初便の単行ワンマンカーは
満席にこそなれ満員まで至らず、普段の状況は推して知るべし。。。
姫川に呑み込まれた際によくぞ廃線にならなかったものですが、
当時はまだシュプール号設定の色気でもあったのでしょうか。

訪問時の白馬駅では駅前で簡易な掛紙付きのおにぎり弁当が
台売りされていましたが、さすがに駅弁とは見なせず。
大小の荷物を背負ったハイカーが次々とバスではなく
タクシーへ吸い込まれる姿に時代の変化を感じました。
ただ、駅から歩く猛者もひとりくらいはいたような。

なお、糸魚川駅には「ほたて釜めし」(900円)がありました。
富山駅に敦賀の二千円棒寿司はなく、
福井の焼かにめしにはやはり達人シールがなし。
ますのすしシリーズは北陸の各駅や車内販売で買えば
きっと駅弁の達人シール印刷版が入手できるのでしょう。
--------------------------------------------------------------------------------

2004年6・7月の記事  最新の記事  2004年9月の記事


最初のページ更新履歴当サイトのご案内です駅弁をお探しの方はこちらへ掲示板です
駅弁に関する話題駅弁についての読み物ですリンク集ですご意見・お問い合わせはこちらへ