最初のページ更新履歴当サイトのご案内です駅弁をお探しの方はこちらへ掲示板です
駅弁に関する話題駅弁についての読み物ですリンク集ですご意見・お問い合わせはこちらへ


           掲示板です   

2005年3月の記事  最新の記事  2005年5月の記事

●駅弁掲示板 2005年4月の記事
--------------------------------------------------------------------------------
駅弁三題。  投稿者: ゆういち  投稿日: 4月22日(金)17時50分35秒

家主さま その他皆さん こんにちは

こよらかさんもふれられている「駅弁の達人」、私は20個ぐらいしか買えませんでした。
さながら「駅弁の凡人」ってところでしょうかね^^;)
そもそも関東から出向くのが大変だったことや、すでにある程度は食べてしまっていたこと、
おまけにその他の新作・限定モノも結構発売されており手が回らなかったこと、などが原因ですが、
もう一つ敢えて言わせていただければ、
「賞品がショボい」こともモチベーションが上がらなかった原因だと自分では考えています。
ま、このキャンペーンを機会に?新作も出ていましたので、
駅弁業界のカンフル剤としては一定の役割を果たしてくれたのではないかと思いますが。

で、またまたよくない話を書き込みますと、
かねてよりすべての商品が「要予約」だった三角駅の駅弁?ですが、
店主いわく「駅での受け渡し販売はもう辞めました」とのことです。
さらに「鯛の姿すしのみ“大きな”駅弁大会にのみ出品しますが、小さな駅弁大会ではこれまで出していた大会であっても出しません。それと、鯛の姿すし以外は一切作りません」とのことでした。
先日、買いに行くつもりでスケジュールに組み、買う気マンマンで電話したところこの返事。。。
まぁすべて要予約という点からして、駅弁のイメージとはかけ離れてしまっていたわけですが…
ちなみに、業者(おさふね)さんの電話自体は今でもつながります。

最後に、3月31日を限りに穴水〜蛸島間が廃止になったのと鉄道では、
穴水駅の売店が同日限りで閉店しました。
閉店の告知は、3月26日に現地を訪問した際に確認いたしました。
ただ、この駅の販売業者である「松乃寿し」さんは、七尾駅と和倉温泉駅ではこれまで通り販売を行っているとのことです。
--------------------------------------------------------------------------------
続きです  投稿者: こよらか  投稿日: 4月20日(水)16時03分24秒

連投ですみません。

長野駅「信州松代真田地鶏ステーキ」1000円(4月1日より) 
http://www.nakajimakaikan.co.jp/Pages/main.html

佐久平駅・上田駅「季節のお弁当桜御膳」1000円
http://www.hishiya-bento.com/be/be_001.html

加賀温泉駅「本当にうまい日本海の甘えびを使ったお鮨」1400円
http://www.obentou-takano.com/
--------------------------------------------------------------------------------
駅弁の達人お祝い&駅弁情報ほか  投稿者: こよらか  投稿日: 4月19日(火)21時53分5秒

のーむさん、みなさん、こんばんは。
まずはのーむさん、「駅弁の達人」達成おめでとうございます!!
(時機を逸したお祝いの言葉になってしまって申し訳ありません・・・)
斬新な企画の中で「新製品以外」の達人指定も多々ある中、そのために再度収穫というのは
時間と費用も大切な上に、相当の覚悟と体力を要しますね。お疲れ様でした。
今後も駅弁収穫旅行記を楽しみにしていま〜す♪

4月4日より、仙台駅に「みちのく鶏てり焼き弁当」800円が発売されています。
また、昨秋の新製品「うなぎ笹おこわ」は早くも価格改定のリニューアル。
http://www.kobayashibento.com/index.html

続いて、最近の駅弁収穫の報告です。
。千葉駅「たけのこづくし」740円
2004年度の「竹の子御飯弁当」に代わる期間限定弁当で、15日からの5月31日まで。
掛紙にはお品書きも記載されています。筍の炊き込みご飯のほか、鰯の筍挟み揚げ姫竹の豚肉巻き・筍の土佐煮&旨煮・
成田の鉄砲漬け・まぐろの照り焼き・きぬさや煮・すりみ団子と、このお値段のわりには勢揃いしています。

。大船駅「朝漁り鯵乃押寿し」900円
。大船駅「ひれかつ弁当」880円
「朝漁り〜」は公式サイトにも紹介されている通り、限定販売。販売は9時から。
「鎌倉羽衣寿し」に次ぐコンパクトなお弁当ですが、見た目も美しい鯵の寿しが4カン入り、これだけでも十分にボリュームあります。「ひれかつ〜」は大船駅には珍しい真っ赤な掛紙(豚のイラスト入り)なので売店でも目立っています。
ひれかつが3つにキャベツを添えて。時間が経ってからでも美味しくいただけます。

「休日乗り放題きっぷ」ってあるんですか。東海エリアにはご無沙汰なので私も今度使ってみようかと思います。
それにしても相次ぐ撤退情報、残念です。登別駅の熊っこ弁当はあまりにも短命で終わってしまいましたね・・・
鶴寿軒さんの駅弁、ひとつもお目にかかることができずに終わってしまったのが悔やまれます。
JR時刻表を見ると、洞爺駅の駅弁マークも消去されていますね。
12月に訪問したばかりですが、こちらもその後が気になるところです。それでは失礼しました。
--------------------------------------------------------------------------------
静岡県内新規販売駅調査(収穫報告後編)  投稿者: のーむ(家主)  投稿日: 4月19日(火)01時22分10秒

今度は袋井駅で、昨年登場した(6)を購入。基本的に土休日のみ駅舎外のコンビニ型キヨスクで
販売されているとのこと。そんなに調製数は多くないようなので、確実な入手には予約が確実な
ようです。
ずいぶん嵩の大きい容器は、発泡容器が二段重ねになっており、上段がいいだこ、鳥の唐揚、
煮物類などのおかず類、下段が桜海老としらすを載せた海苔ご飯という構成。品名とその体裁
から、豊橋駅の「手筒花火」を思い出します。
全体的な味わいは良いものの、わさび漬に添加されたアルコール香の不自然さと、いいだこ
などの過剰な着色は一考の余地がありそうです。

浜松では乗り換えの前に売店を物色したところ、見慣れない品があったので購入。売り子さんに
聞くと(7)は新作かと思いきや、「昔からある訳ではないが、登場してから二年くらい」との
こと。「浜の釜めし」と同じ容器に、鮭のダシで炊いた炊き込みご飯を詰め、その上に鮭の
はらも(ハラス)を三本乗せたもの。脂の乗ったはらもはとろけるかのようで、あっさりめの
ご飯とも絶妙な相性です。ただ、脂身が多いのでそれが苦手な方はご注意を。

遠州鉄道で西鹿島、旧国鉄二俣線の天竜浜名湖鉄道を乗り継いで天竜二俣へ。
ここでは、トロッコ列車の運転に合わせて駅弁の立売を、袋井駅弁のさのや会館さんが行って
いる、と言う情報を「駅弁の小窓」で見たので急遽訪問。
到着時刻が遅かったので駅弁の影はどこにもなく、駅の観光案内所で話を聞くと、「トロッコ
列車の運転日に、10:30〜11:00頃に発着ホームで販売しているが、それ以外は予約分のみここで
預かります」とのこと。ロケーションからして、無予約で普通に購入するのはなかなか困難な
駅弁のようです。
それでも、このような形でローカル線振興策のひとつとして駅弁が活用されるのは嬉しいことで、
意欲的な調製元が地元にあったことも幸いしたことと思います。

その後、やはり駅弁登場の気配があった遠州森で途中下車するも、駅員さんの「駅弁?ここには
無いなあ」という一言であっさり調査終了。
遠州森では一本後の列車に乗る予定が、前述のように6分停車の停車時間中に調査が終わって
しまったので、掛川から静岡へ出て、静岡からは「東海4号」で帰路につきました。

静岡駅まで来て東海軒さんを素通りするのもなんなので、これまで巡り合わせが悪く取り
逃がしていた(8)を購入。
卵とハムのオーソドックスなサンドイッチですが、あっさり食べ切れる分量と、昔ながらの
味わいに満足出来る品でした。

明日からまた中国へ出張なので、今回の調査結果を反映出来るのは少し先になりそうですが、
取り急ぎ山北駅の情報を掲載しました。
GWなどで収穫に出向く方のご参考となれば幸いです。
また、赤間、東郷、福間、戸畑の各駅についても情報を掲載し、和歌山、御坊駅などの情報
修正、撤退駅の情報なども修正しました。合わせてご覧いただければ幸いです。

>ゆういちさん:
撤退情報のフォローをありがとうございます。
一般論ですが、この話題はデリケートな性質のものであることと、万が一にも誤報は許され
ないと考えていますので、複数の情報源で確認出来るか、または公式情報が確認出来た時点で、
初めて情報を修正するようにしています。
登別駅については、以前にご投稿をいただいた後、道内時刻表などを見る限り撤退した様子が
見られなかったのでそのまま存置していました。
今回、他の情報源などと合わせて判断し、区分を変更致しました。

販売不振には色々な理由や事情があるのでしょうが、もう少しやりようがあったのでは、とも
思います。
それとも、そんな努力を吹き飛ばしてしまうほど、観光地における鉄道利用が低迷していると
いうことなのでしょうか。

>東筑軒さん:
駅弁本の情報ご提供ありがとうございます。今日、早速購入してきました。
このようなサイトを開いていると、細かいところで情報のあら探しをしたりしてしまうの
ですが(苦笑)、振り返ると自分に火の粉が降りかかって来そうなので、止めておきます。(^^;
冗談はともかく、大変な労作であり、久し振りに登場した網羅性のある駅弁ガイドかと思い
ます。
ただ、駅弁関連の書籍というとほとんど一人に集中してしまう現状はいかがなものか、と
思わなくもありません。
今日はまださっと読んだだけなので、じっくり読んでみたいと思います。
--------------------------------------------------------------------------------
山北駅弁を探しに(収穫報告前編)  投稿者: のーむ(家主)  投稿日: 4月19日(火)00時42分46秒

皆様こんばんは。
この日曜日は、かねてから懸案だった東海地方の未調査各駅と、山北駅弁の調査に出向いて
来ました。以下、報告です。

※記載は購入順、カッコ内は消費時刻
4月17日(日)
(1)新宿駅 大船軒「かまくら春だより」880円(7:30)
(2)山北駅 山北エムエスフーズ「山北特産 やまめ寿司」950円(9:30)
(3)沼津駅 桃中軒「港あじ鮨(春)」850円(11:00)
(4)清水駅 末廣鮨「桜海老すし」550円(12:30)
(5)清水駅 末廣鮨「いなり玉子」420円(13:00)
(6)袋井駅 さのや会館「ふくろい遠州の花火弁当」1,000円(15:30)
(7)浜松駅 自笑亭「鮭はらも釜めし」580円(22:00)
(8)静岡駅 東海軒「サンドイッチ」310円(17:30)

新宿発7:20の「あさぎり1号」で出発。新宿駅からロマンスカーに乗ることなど滅多にない
ので、たまにはここでしか買えない品を、と思っていたのですが、小田急線改札内は崎陽軒、
東華軒、大船軒といった神奈川三大調製元に占拠されており、それ以外の品は共通掛紙こそ
あるものの、コンビニ風弁当で食指が伸びず、ご無沙汰している大船軒さんの春限定物を購入。
(1)は紫芋の風味を付けた酢飯が美しい品。漁が少ないので、朝食用や小食の方には良いと思い
ますが、やや割高な印象。それと、酢で紫芋の風味はあまり感じることが出来ないのが残念。

「あさぎり1号」を松田で降り、JR東海の「休日乗り放題きっぷ」を購入。フリー区間の広さに
対して価格が抑え目なので、今回のような調査行にはもってこいな乗車券です。
後続の普通列車に乗り継いで山北へ。ここでは先日、仕事で訪問した際「やまめ寿司」のPOPが
目に入ったのですが、帰路に調査しようと思ったら、帰りは松田駅まで送り届けられてしまい、
取り逃がしていたところ。
到着時間が早めだったので、商品が到着しているか不安でしたが、改札前のキヨスクに行くと、
お目当ての(2)が売られていました。
話を聞くと、一年前位から販売しているとのことで、原則として月曜を除く毎日、朝は8時頃
から販売しているとのこと。登山客が主なお客さんかと思いきや、地元需要がかなりあるそうで、
一日平均70〜80個は売れるとのこと。
体裁は、発泡容器に透明プラ蓋ながら、黒を基調とした背景にヤマメが泳ぐ姿が写真で載せられた
掛紙もあり、立派に「駅弁」らしさのあるものでした。

肝心の中身は、押寿司かと思いきや普通の酢飯の上に、ヤマメの切身がずらりと並ぶもので、
それを容器内にある醤油トレーに浸しながら(または全体にかけて)食べるもの。トレーに入って
いたレモンの酸味と、意外に淡泊なヤマメの味わいが爽快感があり、地元産だというご飯との
相性もなかなかのものでした。
山北駅と言えば、大昔に駅弁販売駅だった記憶はあるのですが、果たして何年ぶりの「復活」
になるのでしょうか。

御殿場線を下って沼津では(3)を購入。登場時に食べて、生に近い鯵の風味に驚かされた品
ですが、今回初めて春バージョンを購入。蓋を開けると桜の葉の香りがふっと漂って来て、
春らしさを存分に感じることが出来ます。味わいの深さは相変わらずで、名品にうまく季節感を
加えた一品だと言えます。

次の調査対象駅は清水駅で、新しい調製元が登場とのことで訪問。末廣鮨という地元の寿司店が
調製した品を、改札脇のコンビニ型キヨスクで販売していました。今回はそのうち二品を購入。
(4)は桜海老とでんぶ、錦糸卵をちらし寿司風に仕上げた物。発想や低価格は良しとして、
味付けが甘口なのでややもすればくどく感じる人もいるかも知れません。

(5)は長方形の発泡容器に、稲荷が3個、伊達巻きのような味わいの卵焼きを巻いた寿司が2個
入るもの。こちらは甘さも丁度良い感じで、値段的にもお値打ち感があります。掛紙は三種類
とも共通で、ゴム印で表示される品名が唯一の違い。専用掛紙を期待したいところですが、
付いているだけでも良しとすべきでしょうか。

この後、昨年に上ちゃんから情報をいただいていた東静岡、用宗の両駅をようやく調査。両駅
とも品数は少ないものの、朝9時頃から13:30頃まで、改札外のキヨスクで販売しているとの
こと。ただ、13:30を過ぎると残数に関わらず返品するとのことなので、どうしても必要な方は
取り置きをお願いする必要がありそうです。と言っても、当処にご来処いただいてる方々は
ほとんど静岡駅で購入されるでしょうから、あまり意味の無い情報かも知れませんが・・・。(^^;

金谷で下車し、大井川鐡道の金谷駅に立ち寄るも駅弁は全て売り切れ。やはりSL列車の発車
前後で大体売り切れてしまうようで、午後の購入には予約が不可欠なようです。
--------------------------------------------------------------------------------
ニッポン駅弁大全の巻き  投稿者: 東筑軒  投稿日: 4月18日(月)10時56分33秒

のーむさんおはようございます。

駅弁業界にとってはとっても有り難い本が
文芸春秋より出版されましたので
お知らせにあがりました。

あの駅弁の女王として名高い小林しのぶさんが
『ニッポン駅弁大全』(定価本体価格1429円+税)を出版。

表紙の弁当にも謎が隠されています。
内容は以下の通りの盛りだくさん。

◎駅弁を食べ歩き暦20年の著者が舌で選んだ駅弁・空弁の大百科!
なんと!なんと534個
旅行や出張に必携!

◆幕の内、蟹、うに、鰻、牛肉、酒付き、陶器入り、珍素材など素材別にジャンル分けした、日本初の駅弁・空弁大百科

◆駅名・空港名で引ける便利な索引付き

◆食材のコラムやニッポン駅弁分布図も収録

カラー写真満載の素敵な本に仕上がっています。
皆様旅のお供にいかがですか?

この本をきっかけに新しい駅弁ファンが増える事を祈っております。
http://www.tochikuken.co.jp/
--------------------------------------------------------------------------------
先々週の収穫つれづれ  投稿者: のーむ(家主)  投稿日: 4月17日(日)18時16分54秒

皆様こんばんは。のーむ@東海4号です。
今日は日帰りで東海方面の調査行に出かけておりました。その収穫報告を車中で書いて
いるうちに、先々週の報告が抜け落ちていたことに気づきました。(^^;
先々週は私用公用合わせて、出掛ける機会に恵まれたため、その中でいくつか駅弁を
収穫して来ました。以下、報告です。

※記載は購入順、カッコ内は消費時刻
4月5日(火)
(1)仙台駅 NRE仙台「楽勝弁当」1,000円(11:00)
(2)仙台駅 伯養軒「阿武隈鮭はらこめし」1,000円(20:00)
(3)大宮駅 NRE大増「大宮弁当」1,200円(22:00)

これらは全て新しくオープンした大宮駅の「旨囲門」で購入。11時過ぎの訪問だった
ので、それなりの品揃えを期待していたのですが、東京駅の店舗と比べてかなり見劣り
する品揃えにがっかり。店舗がさほど広くないのも一因なのでしょうが、もう少し何とか
ならないものでしょうか。

(1)はプロ野球の新球団誕生を記念して登場した品ですが、勝つに引っかけてトンカツ、
ヒレカツ、エビカツと揚げ物尽しなので、あっさり食べたい人には不向きな品でした。
(2)は見渡した中で、何となく手にとった定番品。毎度のことですが、何度食べても
飽きのこない貴重な一品です。
(3)は「先月限定販売された「大宮駅開業120周年弁当」のリニューアル、というよりは
継続販売品。NREさんの高級化路線も、賛否は別にして個人的には似通った品が増え過ぎ
て、少々飽きが来ているように思います。

4月7日(木)
(4)東京駅 JRCP「日本の味博覧」1,000円(7:30)
(5)広島駅 広島駅弁当「御弁当」1,000円(19:00)
(6)岡山駅 三好野本店「味よし弁当」800円(20:30)
(7)岡山駅 三好野本店「豚トコTON」900円(0:00)

この日から二泊三日(車中一泊)の広島〜出雲市への出張で、それを悪用して駅弁を収穫
して来ました。
広島までは新幹線利用とあって、新横浜から同僚が合流する前に朝食として(4)を購入。
愛知万博を記念して登場した品ですが、懐石風な幕の内で、なかなかの力作だと思い
ます。これだけの品を1,000円で提供するJRCPさんの姿勢には感心させられます。

広島での仕事を終え、出雲市までの移動をどうするか思案したものの、時間の制約も
あり結局はオーソドックスな岡山回りで向かうことに。東京へ帰る同僚と共に売店を
物色し、同僚には「おまかせ寿司」を勧め、自分は山陽新幹線30周年記念復刻版の(5)を
購入。オーソドックスな幕の内ですが、呉駅の幕の内に掛紙の雰囲気が似ているような
気がしました。また、通常は全面ラップ包装されている同社の駅弁ですが、この品は
「復刻」を意識したのか、それが省略されていました。

岡山駅弁は途中で予約を入れて、新幹線ホーム上の売店で二品を受取り。
(6)はやはり30周年の復刻版で、掛紙のデザインに往時が偲ばれます。中身は現在の定番
「幕の内 夢二」に近いものがありますが、値段が安い分お値打ち感は高いように思い
ます。
(7)は以前、山本町駅さんも絶賛されていた品で、達人挑戦中は泣く泣く見送っていた品。
食べた感想としては、評判どおりの味わいで、特製タレと辛子マヨネーズを絡めた豚肉の
味わいは、旧来の駅弁には無かったもの。すき焼き風な豚小間とスライスチャーシューの
食感も、病み付きになりそうなものでした。

4月8日(金)
(8)出雲市駅 黒崎「うなぎ弁当」920円(18:30)
(9)出雲市駅 黒崎「かに寿し」920円(0:00)
(10)松江駅 一文字家「大和しじみのもぐり寿し」1,050円(22:00)

前夜は米子に投宿し、朝食に米子駅弁をと考えていたのですが、朝起きてみるとあまり
食欲が湧かなかったので見送り。

出雲市での仕事を終え、「サンライズ出雲」までの時間が結構あったので、出雲市駅前の
温泉でひと風呂浴びてから、入浴前に売店で予約しておいた二品を受取り。売店には
「予約のお客様にお茶サービス」とあったのですが、まさか当日予約でも付いてくる
とは思わず、嬉しい誤算でした。

今回初めて知ったのですが、(8)は注文を受けてから調製するとのことで、5〜6分時間が
必要とのこと。そんな訳で出来立てを食べましたが、柔らかく蒸し焼きした鰻がなかなか
の味で、あっさりと食べ切ってしまいました。
(9)はサンライズの車中で食べましたが、こちらはもう少しカニの分量が欲しいところ。
同じ値段なら鳥取の「元祖かに寿し」に軍配が上がりそうです。

一本前の普通列車で松江駅まで先行し売店を物色するも、定番二品しか残っておらず、
単品で食べた記憶の無い(10)を購入。
これもサンライズ車中で食しましたが、もぐり寿しそのものは、同社の他の品にも入って
おり、ある意味食べ慣れた印象。しじみという食材が地味なせいか、全体に地味な印象
ですが、独特な風味を感じられる一品です。

本日の収穫&調査報告は、後ほどにて。

>東筑軒さん:
TV放送のお知らせをありがとうございます。
その番組、日本にいて(汗)土曜日を自宅で過ごすときは見ているいることが多いの
ですが、お知らせを見たのが出張中で、しかも運悪く出勤の土曜日に当たったため、
見ることが出来ませんでした。(;_;)
不動の名物「かしわめし」と、今や貴重な立売風景という組み合わせが、テレビ的に
取り上げ易いこともあるのでしょうが、このようにネット上で情報が公開されていると、
登場回数以上に目立っているような気がします。
こういう動きは頼もしい限りで、今後も期待しております。

>駅弁のあら竹 ぴーちゃん:
HP更新情報のご提供をありがとうございます。
最近、多忙にかまけてなかなか更新出来ていないのですが、ぴーちゃんのマメさを見るに
つけ、反省させられることしきりです。
ネット駅弁屋(?)の先駆け的存在であるぴーちゃんが、こうして自社ページに取材記録を
残して置くことは、あら竹ファンには心強い限りで、新しいお客さんには安心感と親しみ
を、そして取材する側にとっては、事前調査の材料が豊富ということになると思います。
大企業でも、過去のこうした記録は意外に保存・公開されていないので、これからも
続けることで、あら竹さんの貴重な財産になって行くと思います。
--------------------------------------------------------------------------------
廃業といえば…  投稿者: ゆういち  投稿日: 4月17日(日)01時53分46秒

家主さま その他皆さん こんばんは

今回の鶴寿軒さんの件については、私もたまたま気づいたものです。
実は3月31日に1日だけ暇ができたので、前日の30日に時刻表4月号を見ていたら、駅弁マークが無くなっているのに気づきビックリ。
慌てて業者さんに電話したところ、判明した次第です。
書き込んだ時間が時間なので、最終日に間に合った方がどれだけおられたか分かりませんが、私自身ももうちょっと早く気づくべきだったと反省しています。

>鉄道などの廃線情報と異なり、事前に告知されることが少ないため、
思い出の味がいつの間にか過去帳入りしていた、という事例が駅弁には少なくありません。

まさにおっしゃる通りですね。
廃業するのが分かっていれば、せめてもう1回行ったのに…という方は多いんじゃないかと思います。
そこでふと、私が思い出したことがあります。
それは半年前の登別駅での話ですが、ぜひこの機会に紹介させていただこうと思います。

昨年9月に札幌に出張した際、登別駅に寄って幕の内2種類を買ったんですが、
その他の駅弁「洋寿し」や「かにめし」も久々に食べてみたいと思い、
翌10月の連休時にも立ち寄ることにして業者さんに電話したんです。
かにめしについては、このHPの駅弁検索でも「少数での調製は不可」と書かれていましたが、3連休中なので他の団体予約に便乗でもできないかと思い、ダメモトのつもりでした。
そうしたら、先方では当日の予約は他に受けていないが…とちょっと思案した末、「いいですよ、作りましょう」と引き受けてくれたんです。
当日、私はウキウキして引き取りに行きましたが、出てきた店の方は非常にかしこまって「どうもありがとうございました」とおっしゃいます。ただの挨拶ではあるんですが、ちょっと違和感を覚えた直後、今度は思いがけないことを口にされました。
「当店をご贔屓いただきありがとうございます。私どもはこの10月末をもって駅弁を辞めることになりました。今までありがとうございました。」

私は非常に驚いて聞き返したんですが、何でも廃業の理由は売り上げ不振ですとのこと。建物はしばらく残るものの駅弁と食堂は廃業するとのことで、何ともいえず淋しい気持ちになりました。
登別駅といえば登別温泉の玄関口でもあり、登別駅弁の「洋寿し」といえばネタのユニークさだけでなく味の確かさで知られる名物駅弁だったはず。それでも売れなくて廃業してしまうとは… 家主さまはいわき駅弁の件で相当ショックを受けられたそうですが、私もそんな感じでした。
登別駅弁の情報についてはネット上でもあまり語られていないようですが…現在は時刻表からも駅弁マークが外れ、電話はつながらない状態になっています。
--------------------------------------------------------------------------------
相次ぐ撤退情報・・・  投稿者: のーむ(家主)  投稿日: 4月16日(土)15時59分1秒

皆様こんにちは。

既にゆういちさんからのご投稿にありますが、西舞鶴・東舞鶴両駅で駅弁販売を手掛けてきた
鶴寿軒さんが、3月31日をもって駅弁販売から撤退されたとのこと。
昨年秋頃には、綾部駅の鶴寿軒さんも駅弁販売から撤退しており、本家・分家が共に相次いで
駅弁販売から姿を消すという、何とも寂しい状況です。

「駅弁の達人」で、二度目の「丹後寿司」を購入したのがお別れとなってしまいましたが、
経木折の昔ながらの姿が印象的な品にお目にかかれないのは寂しい限りです。
舞鶴と言えばかつての軍港であり、往時は軍需関連の輸送で賑わい、駅弁も飛ぶように売れた
時代があったこと思います。しかし時代が変わって、電化や駅の改築などを経るうちに、駅弁の
存在感が薄い駅になっていたような気がします。
引き続き駅そばなどは営業されるとのことなので、何かの機会に復活販売などを期待したいと
思います。

もうひとつ衝撃的だったのは、いわき駅の住吉屋さんが、5月22日限りで廃業という知らせです。
駅弁資料館の談話室に新聞記事が紹介されているのを見て、驚きを隠せませんでした。
全国的に知られる名物「うにめし弁当」を擁し、大部分の特急列車が始発または分割併合で停車
時間もあるこの駅で、まさか廃業の知らせを聞くとは想像もしませんでした。
「うにめし弁当」は個人的にも思い入れが強くて、十数年来に渡って毎年のように食べて来て
いました。
かつて仕事で福島県を担当して歩いていたころは、仕事を終えて駅前の住吉屋さんに立ち寄り、
ほかほかの「うにめし弁当」を買い求めるのが定番でした。

記事を読む限り、後継他業者などによる販売の継続は難しそうですが、駅弁にとどまらずいわき市
の名物でもあるこの品を、何とか残す手立てが無いものか、考えてしまいます。
記事になったことで、反響が事態を動かすことを一縷の望みとしたいものです。

>ゆういちさん:
こちらこそご無沙汰しております。コメントが遅くなり大変失礼いたしました。m(__)m
今回は貴重な情報をありがとうございました。
もしかしたら、ゆういちさんのご投稿で最終日に駆け込み購入出来た方がいたかも知れません。
鉄道などの廃線情報と異なり、事前に告知されることが少ないため、思い出の味がいつの間にか
過去帳入りしていた、という事例が駅弁には少なくありません。
前述のいわきなど、何とか一度食しに行きたいものです。
--------------------------------------------------------------------------------
あら竹よりお知らせ〜♪  投稿者: 駅弁のあら竹 ぴーちゃん  投稿日: 4月 9日(土)20時50分32秒

のーむさん、こんばんわ〜♪
東筑軒さんもおっしゃるように、これまでのご褒美に賞品届くといいですね。
のーむさんの「駅弁の達人」の当選者レポートを待っておりますわよん~~;;;

とこころで、寒い時期は駅弁大会も忙しく、雑誌などの取材&掲載がたくさんありながら、ご披露も遅れておりましたこと、お詫びします。
やっと本日、少しだけ更新いたしました。
「必読 雑誌掲載記事」
http://www.ekiben-aratake.com/sinbunzasikeisai%20bun.htm

ここの上から4つが、最新版です。
「 天上大風別冊 おとなの青春18きっぷ 冬 」
「 東海 おとなのウォーカー 」
「 TOKYO ☆ 1週間 」
「 Edge 」

あと時間がなくてアップできてませんが
「 春 ぴあ 首都圏版 」
これにも豪華絢爛の桜の洪水の中に、駅弁特集があり、「モー太郎弁当」が出ております。
他、4誌現在取材進行中です。
(この内の1件が、のーむさんにもお世話かけた分です~~*)
このあたりは、次回の更新で公開できると、希望的観測でお約束しときますね。
(こうして、自分に頑張りプレッシャーをかけないと、モォーーーーーたいへんよ~~;;;)
http://www.ekiben-aratake.com
--------------------------------------------------------------------------------
★ TV情報 ★  投稿者: 東筑軒  投稿日: 4月 8日(金)15時15分59秒

のーむさんこんばんわ東筑軒です
吉報が届くといいですね。

明日4月9日(土)
毎日放送発全国ネット
『知っとこ!』
あさ8時〜9時25分生放送
の中の「駅弁特集」の中で
かしわめし製造現場と立売りの山口の姿が
放送される予定です。

一番忙しい時間帯ではありますが
宜しかったら、チャンネルを合わせてご覧下さいませ。
皆様もお時間がございましたら、ご覧下さいませ。
(生放送の番組なので、放送内容が変わった場合はごめんなさい。)

4月9日(土)放送予定
駅弁特集
http://www.tochikuken.co.jp/
--------------------------------------------------------------------------------
達人応募しました  投稿者: のーむ(家主)  投稿日: 4月 5日(火)01時48分27秒

皆様こんばんは。
花粉症から逃れるかのように中国へ旅立ったものの、一向に症状が改善せず、実は風邪を
ひいていたという、洒落にならない出張からようやく戻って来ました。

先日無事に「駅弁の達人」全91種の収集には成功したものの、シールを整理して応募する
時間が取れるのか、微妙なところでしたが、出発が予定より二日遅れたことも幸いして、
何とか無事に発送することが出来ました。
先に達成されたまっこうくじらさんに倣い、万が一に備え簡易書留で発送しましたが、
宛名はキャンペーンの事務局ですから、郵便局の窓口氏が不思議そうな顔をしていました。(^^;
気になるのは賞品の行方ですが、達人達成者がどの程度居るものか、ネット上で確認している
のは二人だけですが、まさかそんなに少ないわけが無いでしょうし・・・。(^^;
吉報を待ちたいと思います。

>3/21 東筑軒さん:
大変遅くなりましたが、地震の被害も大きくなく、ほぼ通常営業とのことで安心致しました。
遠くから見ている身としては、特に何が出来るわけでもないのに状況を気にしてしまうもの
ですが、早い時点で貴社の公式サイトに「異常ありません」とメッセージが出たのは適切な
対応だったと思います。

>3/21 かしわさん:
ご無沙汰しております。かしわさんも大きな被害は無かったようで安心しました。
大牟田駅の新作(?)は、他に収穫報告を見ていないので、もしかすると催事専用品かも、という
気がします。
なんとなく「たいらぎ寿司」のリニューアルっぽい雰囲気もしますが、実態は現地へ行かないと
定かではありませんね。
とは言え、次に九州へ入れるのはいつのことやら・・・。

>3/22 食べ歩き見習さん:
山陽新幹線30周年記念駅弁の収穫情報をありがとうございます。
この一年間、ご存知の通り西日本に入り浸っていたので、今回の企画には挑戦する気力が残って
いません。(^^;
エノキさんの「ヤングカツ弁当」は、色々な意味で時代を感じる品ですね。今の時代にはこの
ような品がかえって新鮮に見えるような気がします。
相生、播州赤穂とも駅弁販売の環境としては決して恵まれているわけではありませんが、
頑張って続けて欲しいと思います。

>3/23 倒壊ていおーさん:
ご祝辞ありがとうございます。
今回の企画、西日本地区在住の方でも、結構難易度の高い企画だったような気がします。
個人的には、夏季限定だった豊岡駅の「日本海いかずし」を収穫できたことが大きかった
ように思います。
確かに、このようなサイトを開いている以上、達成は半ば「義務」であったことも否定は
できないところですが、振り返るとこの「達成感」は得難い経験のようにも思います。

>3/23 上ちゃん:
引き続きご祝辞をありがとうございます。
貴サイトの企画もずっと拝見しておりましたが、色々な意味で我々駅弁ファンを楽しませて
くれた企画だったことは間違いないと思います。
もう一度、と言われたら考えてしまいますが・・・。(^^;
それだけに、二番煎じではない新しい企画や、他地区での次なる試みに期待したいところですね。

>3/23 花善 八木橋さん:
テレビ情報のお知らせありがとうございます。
出張先が中国ではなく韓国でしたら、もしかしたら見られたかも知れないのですが。
前に聞いた話では、韓国には数十種しか苗字が無いらしいので、同姓同名は日本よりも多いの
かも知れませんね。

>3/27 東筑軒さん:
ご祝辞ありがとうございます。
九州地区でも、達人に続けとばかりキャンペーンが行われておりましたが、こちらの方は
予想外の多忙でお付き合い出来ず、大変失礼致しました。m(__)m
第二回の開催時には、エッセイの企画があるのか分かりませんが、その際にはぜひとも、
貴社の「かしわめし」で挑戦したいと思います。

>3/27 駅弁のあら竹 ぴーちゃん:
ご祝辞をありがとうございます。
この一年はすっかり忙殺されてしまったので、他地区の駅弁屋さんには申し訳ない気持ちも
結構あったりするのですが、これからは純粋に駅弁を楽しみに出かけたいと思います。

>3/28 まっこうくじらさん:
ご祝辞ありがとうございます。
早々に達成されたまっこうくじらさんと比べると、ドタバタの駆け込み達成は何とも見苦しい
限りですが、とりあえず宣言通り達成できたことでホッとしています。
どうにか応募も間に合ったので、十万円の争奪戦にはエントリーできましたが、当選して
かけた費用の一部でも回収できれば幸い、と言いつつも、それを上回る駅弁の旅に出るの
だろうなあ、などと思ったりします。
発表がいつなのか、公式情報には手がかりが無いのですが、待ち遠しいところです。
--------------------------------------------------------------------------------
東舞鶴駅・西舞鶴駅(続編)  投稿者: ゆういち  投稿日: 4月 5日(火)00時59分30秒

夜分遅く失礼いたします。

↓のメールにて記しました鶴寿軒さんですが、31日午後にちょっとだけですが様子を見に行ってきました。
お店の方によれば、4月1日以降は東舞鶴・西舞鶴両駅の売店のみ継続するとのこと。
駅弁終了の理由については多くを語ってくれませんでしたが、やはり売れ行きが芳しくないのが大きかったようです。
3月31日が最終日となったのは、この日まで実施していた“駅弁の達人”キャンペーンに参加していたからとのこと。
31日は「幕の内弁当」「丹後寿し」「巻ずし」の3種類のみの販売で、
以前売っていて評判の高かった「柿の葉鯖鮨」や「小鯛すずめ寿し」、そのほか駅のメニューにあった「幕の内 磯の香」「ほかほかカニ飯」などはすでに製造を中止していました。

またひとつ、名物駅弁が消えると思うと、淋しい限りです。。。
--------------------------------------------------------------------------------

2005年3月の記事  最新の記事  2005年5月の記事


最初のページ更新履歴当サイトのご案内です駅弁をお探しの方はこちらへ掲示板です
駅弁に関する話題駅弁についての読み物ですリンク集ですご意見・お問い合わせはこちらへ