最初のページ更新履歴当サイトのご案内です駅弁をお探しの方はこちらへ掲示板です
駅弁に関する話題駅弁についての読み物ですリンク集ですご意見・お問い合わせはこちらへ


           掲示板です   

2005年4月の記事  最新の記事  2005年6月の記事

●駅弁掲示板 2005年5月の記事
--------------------------------------------------------------------------------
小淵沢駅・横手駅  投稿者: ゆういち  投稿日: 5月31日(火)01時44分20秒

家主さま その他皆さん こんばんは

>こよらかさん
フォローのレスありがとうございます。
実は「中央本線富士見〜岡谷間 開業100周年記念辨當」のほうも、その存在を聞いていたんですが、よく分からなかったので放置していたところ…詳しい説明どうもありがとうございます。
それにしても、小淵沢の駅弁は実態がつかめないことが結構ありますね。
「万作べんとう」なんて、以前は予約、しかも団体注文でないと…と言われていたのに、今では1個からOK(それでも、店頭に並んでいるのを見たことがない)とか。
「ほうとう弁当」なんてのは、今は作ってないんでしょうね。。。

ところで、6月15日に開業100周年を迎える横手駅では、12日(日)に記念イベントが行われますが、秋田支社のHPにこんな記述が…

http://www.jreast.co.jp/akita/topics/yokote_100/index.html

なんと!あの名物駅弁「かまくら弁当」が復刻されるとは…
--------------------------------------------------------------------------------
八ヶ岳の高原弁当  投稿者: こよらか  投稿日: 5月30日(月)01時00分51秒

のーむさん みなさん こんばんは。
ゆういちさんご紹介の「八ヶ岳の高原弁当」を収穫してきました。
小海線開通90周年・全線開通70周年記念で限定販売ということで、
パッケージには小海線全駅の路線図(標高付き)が描かれています。
焼き・梅と紫蘇・塩味のおにぎり3種に、珍しいブルーベリー風味牛焼肉・
八ヶ岳きのこのマリネ・ソーセージ・花豆の天ぷら・高原じゃがいものフロンティア風・
高原もろこしと高原野菜のサラダが入って、ピクニック向けのヘルシーなお弁当です。
デザートはブルーベリー付き。小さいながらも凝っていて楽しめます。

「幕の内折詰辨當」ともうひとつ、期間限定の新作が丸政さんから出ています。
「中央本線富士見〜岡谷間 開業100周年記念辨當」1000円 です。
こちらは井桁の仕切りの真ん中にうなぎご飯(岡谷名物)、
まわりにわかさぎフライ・凍み豆腐と姫竹こごみの煮しめ・かりん羊かん(上諏訪・下諏訪名物)、
蓼科ナチュラルポークの信州みそ焼きアスパラ巻き・実にトマト・レタス・寒天サラダ(茅野名物)、
信州そばの稲荷仕立て・八ヶ岳赤カブの漬物(富士見名物)が彩りよく入ったお弁当です。
2003年の甲府駅、2004年の小淵沢駅の開業100周年記念弁当に次ぐ新作ラッシュで
丸政さんの駅弁も活気付いていますね。

公式サイトには掲載されたままですが、「風林火山」や「牧場の牛めし」はずいぶん前から
販売をとりやめた(復活もない)そうです。
駅弁大会によく出てくる品と合わせて、いま販売されているのは(新作を除き)9〜10種類ほどでしょうか。
--------------------------------------------------------------------------------
業界初かも〜〜〜??? 投稿者: 駅弁のあら竹 ぴーちゃん  投稿日: 5月23日(月)20時29分32秒

のーむさん、みなさま、こんばんわ〜♪
以下、コピペを使いまして、たいへん失礼とは存じますが、多くのみなさまのご高覧を賜りますれば心よりうれしいです m(__)mm(__)mm(__)m

約2ヶ月近く前の・・・・
2005年3月28日放送
日本テレビ「汐留スタイル!」
「ヒゴネットだからのお取り寄せバンザイ」にて
あら竹の駅弁が通販商品として紹介されました〜♪
実現までにかなりたいへんだった企画デス~~;;; (冷汗&脂汗)

これをやっとこさ、うちのHPにぴーちゃんのレポートとして、記事アップいたしましたのよ・・・・。
写真の左肩に時間が入っていますのは、生放送ならでは・・・。
リアルタイムでご覧いただくカンジで、いかがでございましょうか〜〜〜♪””

http://www.ekiben-aratake.com/siotomesutairu/siotomesutairu-bun.htm
http://www.ekiben-aratake.com
--------------------------------------------------------------------------------
信州方面  投稿者: ゆういち  投稿日: 5月23日(月)01時36分4秒

家主さま その他皆さん こんばんは
2日連続の投稿になり、失礼いたします。

家主さまが先週、土日きっぷを使って、土曜日に長野へ、日曜日はいわきへ出かけてきたとのことですが、実は私も21〜22日にほぼ同一行程^^;)にて遠征してまいりました。もちろん、単なる偶然ではありますが…

というわけで、詳細な収穫報告は避けることにして、今回食べてきた駅弁のうちいくつかについて、2回に分けてご報告を。

5月21日(土)

(1)佐久平駅 ひしや弁当店 「桜御膳」 1,000円
(2)佐久平駅 ひしや弁当店 「信州牛すき焼き弁当」 950円
(3)長野駅 ナカジマ会館「とりステーキ弁当」 1,000円
(4)小淵沢駅 丸政「幕の内折詰辨當」 840円

まず(1)はパッケージも中身も徹底して“春”にこだわった駅弁です。桜ご飯と炊き込みご飯、こごみのゴマあえや竹の子の天ぷらなど、見た目の美しさといい味わい深さといい、ひしやさんらしい好内容でした。(2)は牛肉の量に大満足!確かに肉の柔らかさは今ひとつですが、むしろ食べごたえタップリでご飯が足りないぐらい。あっという間にたいらげてしまいました。
(3)の詳細はこよらかさんと家主さまに譲りますが、私もお二人同様に“合格点”ですね。(4)はコンセプトがコンセプトだけあって、ごく普通の幕の内ですが、もちろん味はしっかりしています。
なお、小淵沢駅では本日21日から「八ヶ岳の高原弁当」という新作が期間限定で発売になったそうです。私が訪問した時はすでに売り切れだったため内容は分かりません。売店の方によれば、「発売期間は未定だけど、何かの90周年?記念弁当を兼ねているので、今年いっぱいは売ることになりそう」とのことでした。
何の記念なのか?…またしても1回聞いたのに忘れてしまいました。。。
--------------------------------------------------------------------------------
加古川駅&静内駅  投稿者: ゆういち  投稿日: 5月21日(土)23時54分18秒

家主さま その他皆さん こんばんは

>加古川駅は、かつて一度だけ出張で下車したことがあるのですが、その頃はこのような
サイトも開いておらず、駅弁収集にもそれほど熱が入っていなかった時期だったことも
あって、全く記憶に残っていません。(^^;
いずれにせよ、皆さんの情報によれば駅弁の存在は確実かと思われますので、販売駅
一覧に加えておきたいと思います。

私の場合、単に駅弁が食べたいという理由だけで下車しました。
でもって、駅弁を発見しただけで満足してしまい、後はなんにも記憶しておりません。。。
まあ、いまの駅弁が旭栄軒さんである可能性は少なそうですが、他の業者でも売っていること自体に価値があるんじゃないかと思います。

>静内駅に「弁」マークですか。まさかこれもアリバイ作り、などと思ってしまうのは、
邪推が過ぎるのかも知れませんが、いつから「いかめし」が日高名物になったのか?
という疑問が残ることは、皮肉を込めて書き記したいと思います。
旧来の調製元が盛業中で、駅構内に売店も構えているので販売すること自体は難しく
ないと思うので、実際に販売されるようになった可能性はあると思います。

この件についてですが、来月に北海道訪問ができそうなので、ぜひ様子を見てきたいと思います。
ただ、現地まで行ってスカを食うのもイヤなので一応調べたところ、こんな情報が入ってきましたのでご報告を。
@駅弁を売り始めたのは事実。どうやら最近のことらしい。
A業者は、以前駅弁販売していてその後そばのスタンドを営業してきた「西谷辨當店」さん。
B扱っている商品は、ふだんが『いかめし』2個(!)、土・日のみ『幕の内弁当』数個が加わる。早い時間に納入し、その後の補充はなし。
Cその他、駅弁を販売しない日もあるとのこと(火曜日だったかな?一回聞いたのに忘れてしまいました)

1日にたった2個…家主さまの邪推(笑)どおり、アリバイ作りと言われても仕方のないような少なさだと思います。
とにかく、詳しいことは現地で確認してきたいと思いますので。今しばらくお待ちください。
--------------------------------------------------------------------------------
お知らせデスゥ  投稿者: 駅弁のあら竹 ぴーちゃん  投稿日: 5月18日(水)17時22分4秒

のーむさん、こんにちは〜♪
ココ半月くらいで、たいへんたくさんの雑誌に掲載をいただいておりますので、弊社のみならず、駅弁情報誌&記事のご紹介という意味でも、広くみなさまへお知らせ申し上げます〜♪

取り急ぎ、画像ナシで、簡単な情報だけでごめんなさいませ m(__)m。

◆ 小林しのぶ著 「ニッポン駅弁大全」
◆ DIME 5月19日号「トレンディ特集 キャラクター駅弁は目にも口にも愉しい」
◆ 週刊 アスキー 5月24日号 「お取り寄せ特集 おうちで駅弁大会」
◆ ブルータス25周年記念 6月1日号「スペシャル版 贅沢は素敵だ!」
◆ ト○タ自動車労働組合機関紙 「はぁい 創刊200号記念版」
◆ 某宗教系団体機関紙 (のーむさんに助けていただいた取材です)

急いで、うちのホームページへもこの画像を掲載、更新したいところですが、「あれ〜〜〜〜助けて〜〜〜〜、仕事が追いつきましぇ〜〜〜〜ン・・・・★」というのが本音デス。
「アップすれどもすれども、次々新しい課題が・・・・(冷や汗〜〜)」
今のーむさんのお気持ちと同じかも・・・・・(爆笑~~;;;;)

なにせ、小さい会社のあら竹です、『なんでも部署』のぴーちゃん、こうして掲載後の記録を残す時間を作りたいのですが、次々どんどんと新しい取材申し込みが入り、手がまわりませんのよ・・・・。

でもでも、後世に記録を残すことはたいへん大切な作業と自分に言い聞かせ、寝る時間も惜しんで、PCと格闘でございますぅ〜〜〜〜~~;;;;

ワタシの更新をお待ちいただく時間がないとおっしゃいます方には、手っ取り早くは、誠に恐縮ながら、本屋さんでお探しいただきますことをお願い申し上げます〜〜♪ (笑い)
http://www.ekiben-aratake.com
--------------------------------------------------------------------------------
GW代替・・・(収穫報告前編)  投稿者: のーむ(家主)  投稿日: 5月17日(火)23時19分3秒

皆様こんばんは。
このGWは、予定通り(?)どこも行かずにおとなしく過ごしていました。
久しぶりの三連休とまとまった時間が取れたので、休養と更新作業に充てるつもりが、
ほとんど休養(要するにゴロ寝)で終わってしまいました。(^^;
本来は未掲載で残っている、新大阪、京都駅などのデータ整理を進めたかったところ
ですが、ページを仕上げるまでには至らず、という状況です。
また、掲示板へご投稿いただいた皆様、コメントが遅くなり大変失礼致しました。m(__)m

この週末は、土曜日に長野で所用があり、日曜日はいわき駅弁の惜別購入と動くため、
「土日きっぷ」を久しぶりに購入し、出かけてきました。以下、報告です。

※記載は購入順、カッコ内は消費時刻
5月14日(土)
(1)大宮駅 NRE大増「たっぷり春野菜弁当」850円(8:30)
(2)長野駅 ナカジマ会館「とりステーキ弁当」1,000円(17:00)
(3)長野駅 ひしや弁当店「信州牛すき焼き弁当」950円(19:00)

この日は長野まで単純往復のため、朝食用と夕食用の三個のみ。
大宮駅の「旨囲門」を覗いて見たものの、相変わらず品揃えが貧弱なのであまり食指が
動かず、値段が手ごろな(1)を朝食用として選択。
「たっぷり」というほど春野菜の量と質は感じませんでしたが、味自体はここ数年の
高級化路線ですっかり洗練されたNREさんらしく、外れの無い無難なところでした。

長野で所用を済ませ、帰路に二品を購入。
(2)は先日こよらかさんが紹介された新作で、松代地鶏を味噌漬けにし、塩胡椒で
ステーキ風に仕上げたもの。肉質は固めながらも、しっかりとした食感と味噌の風味が
非常に良い相性を見せており、なかなかの力作。
容器は最近はやりの竹籠風ですが、最近のナカジマ会館さんはこの容器がお好みの
ようで、リニューアルした「栗おこわ」や「松茸ご飯はじめました」などと意匠が
共通でした。

(3)は以前から時々見かけていたのですが、なぜ上田駅弁からこの品が選ばれて
いるのか不思議な一品。ナカジマ会館さんにも同種の品があるのに、「真田御膳」の
ような代表的な駅弁なら分かるのですが。
実際に食べて見ると、脂身の少ない薄切り牛肉をご飯の上に敷き詰めたもので、
柔らかくはないものの、しっかりと牛肉の味を感じられる品で、意外に実力派と感じ
ました。

二日目の報告は後ほど記します。

>駅弁のあら竹 ぴーちゃん:
お知らせ多数いただきありがとうございます。
写真展のご案内をいつもいただいているのですが、まだ一度も見に行けていないので、
今年は「例のモノ」への挑戦と合わせて、ドライブイン訪問も実現したいところです。
「キハ81系」というと、私は乗車経験が無いのですが、初の特急用気動車として、全国の
特急網整備の先駆けとなった車両で、無骨なボンネット姿を写真で見て、子供心に憧れを
抱いたことを思い出します。

松阪駅の売店における、スペースから見た販売商品数の多さは尋常ではない、というのは
知る人ぞ知る事実(?)で、当処に掲載のある各駅の売店写真と比べて見ても、突出している
と思います。

また、ご紹介の機関紙は当方にも無事到着しました。ご協力に感謝です。
今回のご紹介は「モー太郎弁当」でしたが、やっぱりあのインパクトは、紙媒体でも取り
上げやすいのでしょうね。

>食べ歩き見習さん:
駅弁販売駅情報のご提供ありがとうございます。
出町柳とはノーマークでした。(^^;でも、考えて見れば一級観光地の玄関口ですから、
あって然るべきなのかもしれませんね。
気になるのは、本家京都駅にも無い500円の幕の内、というところですが、次回関西方面へ
遠征の際は、足を伸ばしてみたいと思います。
加古川駅の件は、既に通りすがりの者さんからコメントが付いていますが、こちらも
合わせて調査対象に加えたいと思います。

>通りすがりの者さん:
ご来処ありがとうございます。また、加古川駅の情報ご提供ありがとうございます。
以前から気にはなっていたのですが、よく通る割には、上りではここから新快速で座れ
ないかも、という気持ちが邪魔して、下りでは姫路以遠の行程が気になって、なかなか
下車することが出来ずにいました。
次回は未乗の加古川線乗車とでも絡めて、調査に赴きたいと思います。

>倒壊ていおーさん:
販売駅情報と新作情報のご提供ありがとうございます。
赤湯駅は早速立ち寄ってみました。詳しくは収穫報告で記しますが、確かに販売がある
とのことでしたので、販売駅情報に加えさせていただきます。
ある程度探し尽くした気がしていたのですが、販売駅探索はまだまだ続きそうですね。(^^;

>ゆういちさん:
コメントありがとございます。
加古川駅は、かつて一度だけ出張で下車したことがあるのですが、その頃はこのような
サイトも開いておらず、駅弁収集にもそれほど熱が入っていなかった時期だったことも
あって、全く記憶に残っていません。(^^;
いずれにせよ、皆さんの情報によれば駅弁の存在は確実かと思われますので、販売駅
一覧に加えておきたいと思います。

静内駅に「弁」マークですか。まさかこれもアリバイ作り、などと思ってしまうのは、
邪推が過ぎるのかも知れませんが、いつから「いかめし」が日高名物になったのか?
という疑問が残ることは、皮肉を込めて書き記したいと思います。
旧来の調製元が盛業中で、駅構内に売店も構えているので販売すること自体は難しく
ないと思うので、実際に販売されるようになった可能性はあると思います。
--------------------------------------------------------------------------------
とりステーキほか  投稿者: こよらか  投稿日: 5月15日(日)21時21分31秒

こんばんは。続いて山梨〜長野編なります。

。小淵沢駅「幕の内折詰辨當」840円
4月下旬から発売開始されたそうです。丸政さんマーク入りの掛紙(駅弁マークなし)。
手ごろな大きさ。梅干のせ俵むすびごはん・卵焼き・かまぼこ・まぐろ照り焼き・
牛肉煮・煮物(筍・椎茸・きぬさや・がんもどき)に、栗きんとんが添えられています。
同じ復刻弁当ということで、何となく広島駅の復刻弁当と似ている感じがしました。

。岡谷駅「うなぎ弁当」1050円
「うなぎのまち岡谷」の暖簾がかかっているキヨスクで購入。製造元は「割烹信濃屋」さん。
カワカミさんのお弁当と一緒に販売されていました。毎日10時30〜50分ぐらいから並ぶそうです。
プラ容器に簡単な掛紙がつく体裁。ご飯にうなぎの蒲焼きが1つのる内容で1050円。
出来立てを美味しくいただけましたが、明らかに割高。なので2回目以降手を伸ばすことはないでしょう。

。松本駅「特製幕の内白壁の町」920円
松本駅は構内工事中で、改札口付近の駅弁売店も若干移動していました。
「山女魚寿し」は今回も見当たりません。製造していないのでしょうか。
代わりにイイダヤ軒さんの新製品を2つ見つけて収穫。
「白壁の町」は初めて見ましたが、ネット上で調べると以前に販売されていたことがある模様ですね。
ご飯に卵焼き・かまぼこ・虹鱒フライ・豚ヒレカツ・ウィンナー・二色団子・ポテトサラダ・高野豆腐など煮物にデザート。
「新型あずさ幕の内弁当」に限りなく近い内容なので、入れ替わりでの再登場ということでしょうか?

。松本駅「春筍弁当」750円
こちらもこの春からの新作、「はるだけべんとう」という「春限定筍ご飯と菜の花ちらし」。
イイダヤ軒さんの駅弁は掛紙のデザインが色鮮やかでいいですね。
筍スライス3つをのせた油揚げと筍と鶏肉入り炊き込みご飯と、
おぼろ・錦糸玉子・菜の花をのせたちらし(まったく酢の味がしません)に、
筍天ぷら・筍の煮物とわかめが添えられてます。お値段も手頃、工夫も凝らされていて素朴な味でした。

。長野駅「信州松代真田地鶏とりステーキ」1000円
竹編み容器&お品書きつきの駅弁第4弾。鶏肉・ごぼう・にんじん入りとり五目ご飯の上には
地鶏ステーキが4枚、この間には焼き海苔がはさまっています。
おかずは長芋焼き6本・小松菜・高野豆腐・丸ごとあんず。
味噌漬け焼きのとりステーキが香ばしく、また試してみたいお弁当です。

それでは失礼しました。
--------------------------------------------------------------------------------
春の限定品〜北陸  投稿者: こよらか  投稿日: 5月15日(日)18時25分44秒

のーむさん、みなさん、こんにちは。
今月の収穫など、報告させていただきます。まずは北陸編から。

。加賀温泉駅「勧進帳弁当」900円
「甘えび寿し」に限っては、引き続き駅弁の達人シール付きのまま販売されてました。
けっこう横長なので持ち運びが大変です。太巻き2つ・かっぱ巻き2つ・いなりずし1つに
エビフライ・かにしゅうまい・かに蒲鉾入り卵焼き・きんぴらゴボウ・煮物という内容。
幕の内タイプに近いですが、こうしてご飯が巻きずしになっているので飽きのこないお弁当です。
「本当にうまい日本海の甘えびを使ったお鮨」も購入し、こちらは帰宅後にいただきました。
ただひとつ難点なのは、真空パック開けてからの透明セロファン(?)がはずしにくいこと。

。福井駅「菜の花さくら鯛ちらし」1200円
高架化完成後、初めての下車。番匠さんの売店は(駅前以外で)2か所になりました。
(改札口出たところと、上り4・5番線ホームの敦賀寄り)下りはそば屋さんのみです。
営業時間はどちらも7時30分〜20時。
以前のーむさんがお書きになっていた「北陸の駅弁」売店、気になります。
時間の関係で改札口外へ行けず、今回は確認してこられませんでした。
容器は赤紫色の重箱(?)風。中身はちらしずし(鯛の切り身が9枚・たけのこ・ふき・いくら・茗荷・おぼろ)です。
ピンク色のおぼろと山菜入りのすしめしには鯛のほぐし身も一緒に入り、単調な味が避けられて豪華になってます。

。福井駅「福の井弁当」1200円
高架化に合わせて再リニューアル。3つに仕切られ、ご飯、煮魚・海老唐揚げ・
山菜天ぷら・しんじゃが・膾あえ、豚骨・卵焼き・鶏肉の中華くらげあえなど。
100円値上がり&内容はまったくの別物に。1年前後でのリニューアルは早いですね。
北陸で豚骨入りなのは意外ですが、スペアリブは中華くらげにまぶされて酸っぱくなってます。
全体的に2004年「福の井」がお気に入りだったこともあり、リニューアル以前のほうが好感もてました。

。福井駅「ふくいのふくちりめし」1200円
丸いわっぱ状で、掛紙の蓋にはふぐのイラストが描かれています(下関の駅弁みたいなパッケージ)。
ふぐの炊き込みご飯にふぐ白子3つ・ふぐ天ぷら1つ・花麩・紅白はじかみ。
お値段の高さが気になりますがそれでも素晴らしい味でした。

。福井駅「春のしんジャガ畑」850円
竹籠細工の容器の駅弁が全国的に増えてきていますが、これはその中でもイチバン丈夫なつくりをしています。
掛紙のイラストも素朴で、中身と合わせて丁寧に作られていて上品さが出ています。
お品書きは掛紙にも記載されています・とりそぼろ(新じゃがいもの肉そぼろ煮)とかぼすをのせたご飯・
鶏と新じゃがのみそグラタン・里芋のようなミニ新じゃが3つ・
だし巻き卵・赤魚の塩照り焼き・春巻き2つ・きゅうり酢和え。
かぼすのせいかとりそぼろは少々甘酸っぱく、じゃがいもグラタンは特に美味しいです。
「ふく」も「しんジャガ」も限定販売での登場にしてはもったいないですので、
今月迄と言わずにぜひレギュラー入りしてほしいと思います。

敦賀駅の「焼きさば巻きずし」という新製品、よほど珍しいのか土日のみ販売でこちらは収穫できませんでした。
--------------------------------------------------------------------------------
静内駅ほか  投稿者: ゆういち  投稿日: 5月 8日(日)05時04分24秒

家主さま その他皆さん おはようございます。

加古川駅の駅弁が話題になってますね。
私も2回ほど食べたことがありますが、素朴な幕の内であり、いかにも駅弁といった趣のあるものでした。
で、うどん屋ですが、旧駅舎当時も「旭栄軒」「まねき食品」の2軒が営業してたんでしたっけ?
皆さんの書き込みを読んでいるうちに、私も混乱してしまいました。。。

ところで、JTB時刻表5月号を眺めていたら、なんと静内駅に駅弁マークが復活!
欄外を見ると、「日高名物北海いかめし500円」とあります。
この駅弁をインターネットで検索すると、大手スーパーの駅弁大会などではすでに販売していたようですが、家主さまの駅弁コラムにもある通り「実態のない駅弁」だったハズです。
もしかして、現地での販売を始めたんでしょうかね?
--------------------------------------------------------------------------------
駅弁販売状況  投稿者: 倒壊ていおー  投稿日: 5月 5日(木)17時24分59秒

GW前半を利用して遠征に行った際、気になった点をご報告。

赤湯駅に駅弁あり
どこかで同じような情報を見たような気がしますが、このサイトには掲載されていないので念のため。
販売場所は改札外のキオスクで、米沢の新杵屋弁当部さんが調製している「牛肉どまん中」のみ、レジの前に積んでありました。

姫路駅に新作駅弁
未だまねき食品さんのHPに掲載されていませんが、「新鮭弁当」というのがありました。
内容はご飯の上に鮭の西京焼に鮭フレークをふりかけたといったところ。入れ物は「やりいかめし」、「明石たこのやわらか煮弁当」と同じ「旬の味」と書いてあるものでした。
--------------------------------------------------------------------------------
JR加古川駅の駅弁ですが  投稿者: 通りすがりの者  投稿日: 5月 5日(木)16時56分9秒

はじめまして。
早速ですが現行JR加古川駅のうどん・そばの店ですが 正式には「麺処 木八」でまねき食品が経営しています。
姫路駅での駅そばや駅弁をしている業者です。
高架以前に入っていた駅そばはまねき食品の営業でしたが名前を変えての出店で弁当も扱っています。
--------------------------------------------------------------------------------
駅弁販売駅?2駅発見しました  投稿者: 食べ歩き見習  投稿日: 5月 2日(月)20時55分58秒

皆様こんばんは。
JR宝塚線の事故、大変残念です。私個人の話で申し訳ないですが、
この路線を通勤に利用しており、この日も2時間ほどの差で事故現場を
通過しています。

家主さんご指摘の「遅れ」表示ですが、遅れが生じた場合のみ表示される
ようになっており、通常は表示されません。また、宝塚線にはこの表示が
出ません。この表示については少々の遅れが出ても駅員に詰め寄る客が
少なからずいるため乗客サービスでつけたようです。
(遅れについてはTVでも取り上げられたことがあり「定時運転せよ」と
 JRに迫ったマスコミも実は今回の遠因を作ったのかも知れませんが)

この話はここまでにして、関西で「駅弁販売」とみなせそうな駅を2駅
見つけましたのでご報告します。当方「見習」ですのでそれなりの方の
ご判断をお願いできればと思います。

【京阪 出町柳駅】
「叡電口」改札前にある京阪の売店で「萩の家」さんのお弁当を販売して
います。同駅開業直後から連綿と販売されており、時代により扱い商品は
異なっていますが、現在は「幕の内(500円)」を販売しています。
掛け紙・紐掛けという見事な駅弁のスタイルです。
業者・お弁当のスタイルは明らかに駅弁と見なせそうですが・・・

【JR 加古川駅】
駅舎の高架化工事と前後して駅弁の販売が終わったはずですが、
南出口から姫路方にすぐの駅敷地内にうどん/そば店に「弁当」の
看板があり、確かに幕の内スタイルの弁当数種類のサンプルがあります。
高架化以前に駅弁を販売していたは旭栄軒さんという業者でしたが、
残念ながら昼食を取ったあとでしたのでお店に入れずこのお店と
旭栄軒さんの関係は不明です。

ただ、地平時代の加古川駅にもあった「駅そば(中華麺を使ったそば)」を
この店がメニューにしていることから、高架化以前も加古川駅で
営業してきた業者という可能性もありそうな感じです。

以上2駅、どなたかのご判断をいただければ、と思います。
--------------------------------------------------------------------------------
御礼  投稿者: 駅弁のあら竹 ぴーちゃん  投稿日: 5月 1日(日)21時32分30秒

連続投稿です、スミマセンm(__)m
以前、雑誌取材でお世話になりました某機関紙がワタシの手元に届きました。
その節は、ご協力ありがとうございました!!!!

ところで、のーむさんちにも届きましたか?
http://www.ekiben-aratake.com
--------------------------------------------------------------------------------
お知らせいろいろ〜♪  投稿者: 駅弁のあら竹 ぴーちゃん  投稿日: 5月 1日(日)21時24分25秒

のーむさん、こんばんわ〜♪
↓で書かれたあの未曾有の大事故、ぴーちゃんも同感です。
ぴーちゃんが親しくしていただいてる○R関係者の方々もお顔が曇りがちなここ数日です。
胸が痛いです・・・・・・。

ところで、あら竹から、鉄道写真展のご案内です。
ドライブインあら竹では、ただいま、なつかしのボンネット、「永遠のキハ81形 特急くろしお号」の写真展を開催中です。
詳しくは、ぴーちゃんのレポートをご覧くださいませ。
http://www.ekiben-aratake.com/kiha81/kiha81-bun.htm

新聞記事はこちらです。
http://jr2uat.cool.ne.jp/space/press2005/hotnews24.htm#8
http://jr2uat.cool.ne.jp/space/press2005/hotnews25.htm#2

また、GW中、松阪駅にお越しいただくお客様には、ぴーちゃんからおすすめを・・・。
松阪駅のあら竹売店では、地元松崎浦の亀井商店のちくわ(ぷりぷりの食感デス)、大内山牛乳の牛乳・コーヒー牛乳・フルーツ牛乳・飲むヨーグルト(濃くてあっさり、とっても美味しい牛乳デス)パンは、松阪っ子なら懐かしい長栄軒の菓子パン、お土産も、地元中町の江戸時代からの老舗・柳屋奉ぜんの「老伴」などなど、松阪ならではの品揃えをしております。

食材も「地産地消」にこだわってます。
地元松阪の黒毛和牛は、松阪牛一筋、中町の丸中本店、副菜は地元松阪、明治時代からのおつきあい、富貴屋さんの自家製手作りのかまぼこ、同じく明治からのお付き合い、同じ日野町の八百甚さんの野菜などなど、『地産地消』そのまま、地元の商いを大切に、昔ながらの人情もお届けしております。

「お肉、足らんで、すぐ届けてくださぁい〜〜〜〜」
「かまぼこ、大至急、30枚お願いしまぁ〜〜〜す」
などなど、急な注文にも、親身になって助けていただいてます~~*
人と人とのご縁が、商いそのものと感じますぴーちゃんデス。

一度、松阪駅のあら竹売店をのぞいてみてくださいね〜♪
http://www.ekiben-aratake.com
--------------------------------------------------------------------------------
先週の収穫など  投稿者: のーむ(家主)  投稿日: 5月 1日(日)21時01分7秒

皆様こんばんは。
先々週は香港へ二泊三日、そして中三日で今度は中国本土へ出張と、相変わらず駅弁が
遠い日々を過ごしています。
先週は月曜日から中国へ出張していたのですが、月曜日は朝一番に立ち寄る客先があった
関係で、二つほど収穫がありました。

(1)秦野駅  大船軒「かあさんの手作り弁当」680円
(2)小田原駅 東華軒「かあちゃんのぎんでい漁火焼弁当」980円

秦野と言っても、関東圏以外の方はイメージしにくいのでしょうが、神奈川県西部に
位置する、小田急線が通る中規模の市です。
ここで朝8時に現場立会いをと若干の打ち合わせをして、14:55の北京行に成田空港
から乗るという、あまり嬉しくないスケジュール。
出発二時間前の空港到着を目指すには、秦野駅を10:30頃に出る必要があって、色々
ルートを検討した結果、小田原周りで新幹線を利用するのが一番ベストだったので、
ついでに駅弁を収穫してきました。

秦野駅の売店に大船軒さんの駅弁があることは、公式サイトと現地訪問で知っていた
ので、未食の(1)を購入。
値段は低価格ながら、基本をしっかり押さえた幕の内で、地元需要の多い(と思われる)
大船軒さんらしい一品でした。

小田原駅では、新幹線改札内の売店で、新作もいろいろ並んでいましたが、ネーミングの
インパクトで(2)を選択。
「ぎんでい」とは金目鯛のことで、非常にボリューム感のある金目鯛が焼魚で中央に入り、
岩海苔をまぶしたご飯と共に食べさせる趣向。金目鯛は味、ボリューム共に言うことなく、
個人的には押寿司よりもこちらの方が好みでした。

今回のGWは、前半が中国出張で潰れたのと、仕事用に使っているノートPCが香港で転倒
して、液晶交換の憂き目に遭い、○万円単位の出費が予想されるため(;_;)、今のところ
遠征の予定はありません。
どこかで一日くらいは出かけたい気もしているのですが、明日出勤してみてどうなるか、
というところです。

>こよらかさん:
コメントが遅くなり失礼いたしました。新作情報のご提供、ありがとうございます。
このGW遠征の予定が無いので、少しずついただいた情報を反映させて行きたいと
考えています。
「休日乗り放題きっぷ」は、かれこれ2〜3回利用しています。日帰りで東海地方を歩く
には、フリー区間が広いのと、特急、グリーン車も料金部分だけ追加すれば乗車OK
なので、18きっぷの無い時期にはお勧めです。

>ゆういちさん:
三角駅弁の情報をありがとうございます。
とうとう、現地では買えない駅弁になってしまったようですね。これでは既に「駅弁」
ではありませんが、お話の内容からすると、もはや商業ベースでの調製は出来ない、
というように感じます。
以前訪問した際に、予約の電話でお話をうかがった際には、ご主人が体調を崩された
のが駅売り撤退のきっかけだったようですが、三角駅の現状などを考えると、止むを
得ないようにも感じます。
とりあえず次回の更新で、区分と情報を修正したいと思います。

穴水駅は、数年前に一度訪問したことがありますが、駅弁案内処の家主的には未調査の
まま販売終了、となってしまいました。
今回の廃線が、七尾・和倉温泉両駅の販売に影響しないことを願うばかりです。
--------------------------------------------------------------------------------
福知山線事故について  投稿者: のーむ(家主)  投稿日: 5月 1日(日)19時48分42秒

皆様こんばんは。先程中国出張より帰国しました。

先日の衝撃的な事故は、北京へ出発向かう当日にバタバタと移動しながら、途中で
メール送信のためにネットへ接続した時、第一報を目にしました。
あまりにも悲惨な現場を映像で見るにつけ、続報で寄せられる事故の原因・背景などを
見るにつけ、やり切れない気持ちで一杯になりました。
私は単なる鉄道好きな素人の一人なので、事故の原因や背景の是非についてコメント
する立場にも、またそのような見識も持ち合わせていませんが、ひとつだけ気になって
いたことがあります。

今回事故を起こした福知山線は定かではありませんが、新快速などが走るJR西日本在来線
主要駅では、ホームなどの発車案内表示機に「遅れ○○分」という表示欄があらかじめ
設けられていたことです。
ご存知の通り、日本の鉄道における運行の正確さは、世界中を見渡しても比類するものが
無い、と言われる程のレベルを、今でも持ち続けています。
しかし、「遅れ○○分」という表示が用意されているとすれば、それは乗客へのサービス
などではなく、安全運行の基本を忘れ、これまで築き上げてきた鉄道への信頼、それに
裏打ちされた自らの誇りすら否定する行為だったのでは、と思います。

その時は漠然とした思いでしかなかったのですが、このような事故を目の当たりにして、
改めて残念に思います。

私事ではありますが、私の勤務先でも先日、ちょっとした事故がありました。
幸い大事には至らず、当人も翌日には業務に復帰したのですが、原因はやはり基本的な
確認と対処を怠ったことにありました。
駅弁の世界も「安全」ということに対して、神経を尖らせなければならない場面が多く
あると思います。
安全を守るための基本とは何か、もう一度真摯に考えると共に、自戒を込めてここに
記したいと思います。

末筆になりましたが、亡くなられた方々のご冥福を謹んでお祈り申し上げます。
そして、ご遺族の方々、負傷された方々へお見舞い申し上げたく思います。
また、信頼回復に向けての誠意ある取り組みと、当該路線の早期復旧がなされることを
強く願います。
--------------------------------------------------------------------------------

2005年4月の記事  最新の記事  2005年6月の記事


最初のページ更新履歴当サイトのご案内です駅弁をお探しの方はこちらへ掲示板です
駅弁に関する話題駅弁についての読み物ですリンク集ですご意見・お問い合わせはこちらへ