最初のページ更新履歴当サイトのご案内です駅弁をお探しの方はこちらへ掲示板です
駅弁に関する話題駅弁についての読み物ですリンク集ですご意見・お問い合わせはこちらへ


           掲示板です   

駅弁掲示板 最新の記事

●花善さんへのご意見掲示板 2004年3月〜7月の記事
--------------------------------------------------------------------------------
掲示板総括・その3 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 7月 7日(水)11時16分10秒

(6)東京出店論

これはもう、駅弁の世界ではなくて企業としての戦略・判断の世界かと思います。
これについては、上ちゃんがラーメンの例を挙げて積極出店を、Seiko Trainさんが讃岐
うどんの例を挙げてまずは地元展開から、とのご意見を披露されていました。
もちろん、どちらが正しいとか間違っているというものではありません。

個人的な意見としては、大館という土地において「鶏めし」は、花善さんの「オンリーワン」
だと思っています。だとすると、仮に花善さんが東京へ出店しても、それに続く店が続々と
現れて、一種のムーブメントを起こす、というイメージはちょっと湧きにくい気がします。
もちろん、単独での成功は十分に考えられるだけの実力は持っているとも思っています。

一方「味が本物なら成功する」これは難しいところで、その良さが仇となる場面すらあります。
私の本職「営業」の世界では、一流の物より二流三流の方がよく売れる、という現象が多々
あります。不思議な気もしますが、製品に自信のある側は、ついついそれ一本で勝負しようと
しがちです。ところが、製品に自信の無い側は、製品では勝てない訳ですから、宣伝や売り方を
必死になって考えます。それが結果の差に出てしまう、一種のパラドックスです。
こんな事例、皆さんの身近なところにもありませんか?

話がそれましたが、讃岐うどんもご当地ラーメンも、元は各地の食文化として複数店の競合
態勢が根付いていたものが、競争の場を都会に移したことで更に活性化した、というのが正解
ではないでしょうか。だとすれば、オンリーワンの地位を揺るぎないものにして、「鶏めし」
で大館に客を呼べる方向性を目指すのが、個人的には正解な気がします。

(7)車内販売の復活について

これは皆様から多くのご要望があり、花善さんのご尽力もあって、既に実現しております。
今後は対象列車の拡大と、秋田新幹線「こまち」での車販早期実現に期待したいと思います。
個人的には、上り「あけぼの」や「いなほ6号」なども対象になると良いような気がしています。

(8)公式HPへの掲示板設置について

八木橋さんからは、体制を整えて設置したい、とのコメントがありましたので、早期の実現を
期待したいと思います。
今回は期間限定、かつ「ご意見募集」というテーマでしたので、なかなか力のこもった投稿が
多かったように思いますが、駅弁素人さんが書かれた「きりたんぽ&鶏めし」という楽しみ方の
ご紹介や、ゆきだるまさんが書かれていた、昔の鶏めしの思い出などを皆さんで共有できるのが、
掲示板を持つ最大のメリットかと思います。

また、ななさんが書かれていたような、販売員不在による買い損ねの経験なども、メールなどで
わざわざ「ご意見申し上げる」というよりは、掲示板で「次は頼みますね〜」的な話のほうが、
お互いやり取りをしやすいのかな、とも思ったりします。

そして何より、花善さんが今後取り組んでいかれるであろう新しい施策について、その進行
状況や結果について常に情報発信されることで、より一層「鶏めし」ファン、そして「花善
ファン」の拡大に役立つものと思います。
八木橋さんやその他の従業員の方々が、日常の出来事などを書き込むことで、ちょっとした
素顔が覗けて、親近感を増す効果も多分にあると思います。


この総括をまとめる上で、改めて掲示板の全投稿を振り返ってみて、その膨大さと皆様の熱心
さに感服させられた次第です。
貴重なご意見をお寄せいただいた皆様、そしてこの掲示板に注目して日々閲覧いただいた皆様の
おかげで、これだけの内容のものになったことと強く感じております。
この場を借りて、改めて厚く御礼申し上げたいと存じます。

同時に、私や多くの駅弁ファンの方々と、このような形で老舗の駅弁屋さんが意見交換すると
いう場所を設けることを、快諾していただいた花善さんに厚くも御礼申し上げたいと思います。

なお、過去ログ編集作業は鋭意続行中です。完成まで今しばらくこの形で存置させていただき
ますので、ご容赦の程よろしくお願い申し上げます。
--------------------------------------------------------------------------------
掲示板総括・その2 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 7月 7日(水)10時44分25秒

(3)通信販売について

これは否定的なご意見が多かったように思います。
そもそも、弁当という商品自体が通販には最も不適な商品であることや、山本町駅
さんがご自身の経験から、現在実施している他の調製元でも、あくまで「好意」の
範疇であり、それほど多くの需要が見られない、というのが理由のような気がします。
もし仮に実施するのであれば、上ちゃんやまっこうくじらさんが提案したように、
弁当ではなく「鶏めし」の意匠を生かした商品を開発して、レトルトパックや真空
パック商品として開発するのが適当なように思います。
秋田県内ではお土産用に「鶏めしの素」なるレトルトパックが売られているので、
花善ブランドでこれを発売したら、結構売れそうな気はします。通販のみならず、
大館土産として、地元のお客様が結構利用しそうな気がします。

また、どうしても「弁当」の体裁にこだわるならば、弘前の大和家さんが「りんごごはん」
で行っているような、冷凍仕様が最も近道には思えます。ただ、ある程度の設備投資が
必要なことや、温度管理や解凍時の品質保持などのノウハウも必要なだけに、取り組む
にはそれなりの決断が必要になると思います。

(4)駅弁大会に積極的に出品すべきか

これも賛否両論が分かれましたが、もっと気軽に「鶏めし」を味わいたいという気持ちと、
一方で「大館で食べてこそ」という気持ちが拮抗しているように思います。ただ、いつ
でも手に入る大衆化を目指すか、ある種の希少価値を売りにする路線を目指すべきかは、
企業の方針、特にその体力に左右される部分が大きいように思います。
花善さんの場合、どちらかと言えば後者の方が雰囲気に合っているようには思います。
つまり、駅弁大会の常連になることが、必ずしもメリットにつながらないように思います。
むしろ現状レベルで、花善さんが目の届く範囲のみ(京王百貨店など)限定的に出品する
方が、ブランドイメージの維持向上には効果的に思われます。

(5)販売箇所の拡大

これは既に、地元のスーパー各店舗においての販売や、秋田駅各売店での販売、秋田空港
でも「空弁(?)」として販売されているところを見ると、今後も拡大基調にあるものと思い
ますし、皆様もこれに異論はないかと思います。
あとは、仙台や東京の売店に直送して、というご意見がありましたが、素人目には「新幹線で
運べばいい」と思ってしまいがちですが、最も駅弁が売れるであろう、午前11時頃に入荷
させるのは、大館の地理条件や花善さんの配送体制を考えると、意外に難しいのかも知れ
ません。
また、駅弁激戦区の仙台に割って入るのも、我々趣味者の側としては興味深い事例ですが、
駅弁屋さん同士の関係としては微妙なものがありそうです。
--------------------------------------------------------------------------------
掲示板総括・その1 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 7月 7日(水)10時43分31秒

皆様こんにちは。駅弁案内処、のーむです。

いよいよ三カ月間に渡って開設してきたこの掲示板も、終了させて
いただくこととなりました。
この期間中、多くの方々から貴重なご意見ご提言をいただけたことは、
花善さんにとって、大変貴重な機会になったのでは、と考えています。

さて、この間に様々な投稿がありましたが、さすがに三カ月もの長期に
わたると、どんな話題があったのか、記憶が薄れている部分もあるかと
思いますので、最後に総括として、これまで寄せられたご意見・ご提言
について取りまとめをしつつ、これまで皆さんのご意見の妨げになっては
いけないと思い、控えて目にしていた、私の意見なども述べてみたいと
思います。

(1)「鶏めし」一本で行くべきか

これについては、皆さんのご意見を見る限り、「鶏めし一筋で何ら問題
ないが、でも花善さんの違った品も食べてみたい」というところが、最大
公約数のような気がします。
一方で、浪速の某さんをはじめ、趣味者の心情的な意見として「鶏めし」
一筋で何ら問題ない、と言うご意見も根強いように感じられました。
それだけ「鶏めし」が魅力溢れる品である証しにも思えます。

まっこうくじらさんが良い例を挙げてくれましたが、全国に名物駅弁と
される品を抱える調製元は数多くあるものの、案外「それ一筋」である例は
少ないようです。
リスク分散という考え方もあるのでしょうが、消費者行動を考えたときに
「選択の余地がある」というメリットは、意外に大きい気がします。これは
売上増の一因につながる気もします。

同時に、常に進取の気風を失わないことが、名物駅弁の維持向上にも際して
有形無形の役割を果たしているようにも思います。ある意味で、調製技術の
向上のために、積極的に新製品開発に取り組んでいる印象がありますが、元の
レベルが高いだけに半端な物は出せないという意地や誇りを見てとれるのは、
さすがと言うべきでしょうか。

一方で、大館という駅で商売のパイが決まっている以上、もし幅を広げると
すれば「鶏めし」以外に、季節限定物を含めて2〜3種類が限度かな、と思います。

(2)新商品の開発

前項と関連するテーマですが、これについても否定的なご意見は少なかったと
思います。
ただ、内容の方については、やはり比内地鶏にこだわって「鶏めし」の進化系を
望む方が多いようですね。
上ちゃんがご提案された「鶏樽酢めし」や、Seiko Trainさんがご提案された
「洋風鶏めし」「夏のさっぱり鶏めし」などは、一見際物にも感じますが、組み
合わせの妙が表現出来れば、他に類を見ないだけに、新たな名物となること請け
合いだと思います。
無難なところでは、唐揚げを主体にした「若鶏弁当」の復活も面白そうですね。
ただ、比内地鶏は身が硬めなのでその辺りの処置が、花善さんの腕の見せ所の
ような気がします。

一方で「鶏めし」から離れたところでは、やはり「きりたんぽ」でしょうか。
手っ取り早く商品化するには焼きたんぽの方が、良いような気もしますが、ここは
本場の意地を見せていただき、加熱式容器を用いた「きりたんぽ鍋弁当」にも挑戦
して欲しいところです。
また、まっこうくじらさんの提案された「ハチ公弁当」を一日八個限定で販売する、
というのも、個人的にはとても楽しい感じがします。団体からの注文が入っても
「絶対に八個以上は作らない」などと妙なこだわりを見せたら、かえって話題を
呼んだりして・・・。(^^;

個人的にぜひ見てみたいのは「曲げわっぱ入り鶏めし」です。恐らく、5,000円
前後の品になってしまうでしょうが、大館を代表する工芸品である曲げわっぱと、
鶏めしの競演をぜひ見たいところです。
正直なところ、各地に高額駅弁とされる品は少なくありませんが、いずれも単独で
採算を取るのは難しいように思います。そもそも原価率は高いでしょうし、月に
何個売れるか分からない商品を開発してどうする、という声もあるとは思います。
しかし、話題作りという観点では効果が大きく、有名なところでは金沢の大友楼
さんや、松阪の新竹商店さんなどは、どの駅弁本を見ても、必ずと言って良いほど、
これらの高額駅弁が登場しています。
花善さんほどのネームバリューがあれば「曲げわっぱ鶏めし」登場の暁には、間違い
なくこれらの仲間入りをすることでしょう。
それに、単体では高価な曲げわっぱをお土産として購入するのはなかなか勇気が
要りますが、「鶏めし」とセットになることでお値打ち感が出れば、いくらかは
財布の紐も弛むのでは、と思います。
「鶏めし」と「曲げわっぱ」はどちらも大館を代表する名産品だけに、大館の町
おこしという観点でも、ぜひ取り組んで欲しいと思っています。
--------------------------------------------------------------------------------
お知らせ 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 7月 5日(月)21時09分33秒

皆様こんばんは。駅弁案内処、のーむです。
7月4日付で当掲示板を終了とのご案内をしておりましたが、過去ログの編集作業が
遅れており、後2〜3日かかる見込みです。
その間、過去記事が閲覧不能になる事態を回避するため、当掲示板を存置させていただきます。
過去ログの編集が終了次第、閉鎖とさせていただきます。
何卒、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
--------------------------------------------------------------------------------
車販について 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 7月 4日(日)11時30分53秒

本日で当掲示板が終了とのこと。
車販が決定しました。
最後のご挨拶でやっとご案内出来ます。
現行では、日本海1号及びかもしか2号です。
決まれば早く7月1日より行っておりますので、お近くにお寄りの際は、お買い求め下さいませ。
本日で当掲示板は、終了の形をとりますが、当社HP上で掲示板を始動出来る人員体制を整えて参りますので、またの交流楽しみにしております。
なお、これからは、お知らせ事項がある場合は通常の掲示板に、書き込みさせて頂きますので、宜しくお願いします。
また、のーむ様大変お世話になりました。
どうもありがとうございます。

掲示板を作成するまで、ご意見ご要望がお有りの方は、メールにてお知らせ下さいませ。
長らくお付き合い頂きまして、改めて深く感謝申し上げます。

http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
当掲示板の運用について 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 6月28日(月)21時06分59秒

皆様こんばんは。駅弁案内処、のーむです。

期間限定、ということで始めさせていただいたこの掲示板ですが、気が付けば早や
三カ月が過ぎました。
その間多くの皆様から、貴重なご意見やご提言をいただき、誠にありがとうございました。
下の書き込みで、花善の八木橋さんも謝意を表されていますが、私としても、このような
試みがうまく行くものか、期待半分、不安半分で始めただけに、このような形で、老舗の
駅弁屋さんと駅弁ファンが、ネット上で意見交換出来たことは、とても意義深いことと
感じています。
これもひとえに、書き込みをいただいた皆様、そしてお忙しい中にも関わらず丁寧に
コメントをいただいた八木橋様、書き込みは無くても毎日のようにご覧いただいた皆様の
お陰であります。厚く御礼申し上げたく存じます。m(__)m

また、複数の方からご要望のあった「車内販売の復活」ということが、実現に至りました
ことは、花善さんのご尽力はもちろんのこと、皆様からのご要望が強力な後押しになった
ことと思います。
特に、現在調整中とのことですが、秋田新幹線での車販実現は、秋田駅での販売開始と
並んで、鶏めしファンには嬉しいお知らせかと思います。

さて、皆様からのご要望がひとつ実現したということと、ネット上で掲示板を持つことの
意義を実際に確認してみる、ということについて、ある程度この掲示板の目的は達せられた
ように思っています。
この形態はあくまで暫定的なものとして始めさせていただいたものですので、この辺りで
当掲示板の運用を終了させていただきたく存じます。
終了日時は7月4日(日)の深夜とさせていただき、これまでの記事は掲示板の過去ログ
として、駅弁案内処内に残させていただきます。
もちろん、引き続き駅弁案内処本体の掲示板にて、ご要望いただいた件の続報などは
お知らせ出来れば、と考えております。

残り約一週間となりますが、まだ書き足りない(笑)と言う方や、まだご投稿いただいて
いない方からのご意見などもお待ちしております。
よろしくお願い致します。

>花善 八木橋さん:
メールにてお打ち合わせの通り、残り一週間となりましたが、最後までよろしく
お願い致します。

車内販売の復活は、大館に立ち寄る行程を組むには何かと制約が多いので、大変
ありがたいお話だと思います。
復活に際しては、NREさんとの調整などご苦労も多かったと思いますが、入手機会の
拡大で、より多くの方が「鶏めし」の魅力に接することを期待したいと思います。
--------------------------------------------------------------------------------
ご案内出来なく失礼しました 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 6月27日(日)09時56分2秒

皆様ご無沙汰しておりました。
ご要望の中の一つがやっと実現の方向となりましたこと、ご案内申し上げます。
その内容とは・・・

奥羽本線での車内販売の再開です。
プラス秋田駅での販売箇所の拡大。
とりあえず、詳細はいまだ決まっておりませんが、日本海一号や特急かもしか号などのNRE社の販売となります。
秋田駅での販売は、現在1月よりコンコース内ニューデイズ店と、新幹線ホーム売店でしたが、それに加え、新幹線改札口のニューデイズ売店と在来線内のNRE売店での販売が決定いたしました。
いずれも秋田駅は、10時よりの販売となります。
ご意見どうもありがとうございました。

それ以外にも、こまちでの車内販売も検討中でございますので、また機会がございましたら、ご案内致します。
当社の今後の経営方針と致しまして、原点回帰として駅弁の『鶏めし』であり続けるよう、努力して参る所存でございます。
皆様方が、東北にお越しの際『鶏めし』がご気軽にお求め出来るような状況作りに努めて参りますので、変わらぬご愛顧のほど切にお願い申し上げます。
今後今掲示板につきまして、管理人ののーむ様のご判断となりますが、皆様のご意見をお聞き出来ましたこと、深く感謝申し上げますと共に、のーむ様のご協力により大変ご面倒をおかけ致しましたが、当社少しずつではございますが変革しつつありますこと、ここに御礼申し上げます。

のーむ様、本当にどうもありがとうございます。

http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
駅弁を買い損ねる理由 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 6月 3日(木)09時00分47秒

皆様おはようございます。駅弁案内処、のーむです。

>ななさん:
貴重なご意見をありがとうございます。また、情報がお役に立てず申し訳ありません。
ただ、このような形でご意見をいただけると、必ず改善に向けて役に立つことと思います。

私も色々な駅で「駅弁を買い損ねる」という体験を何度となくしていますが、その理由で
一番多いのが「売り切れ(これは止むを得ないと思っています)」で、その次に多いのが、
実は今回のような「販売員不在」です。
一人で対応している以上、商品補充やお手洗いなどで席を外すのは仕方ないと思いますが、
八木橋さんが書かれたように、さほど多くない列車の発着時間に不在と言うのは、利用する
側からすると困ってしまいますね。
大館駅の売店に限らず、他の駅でも改善を望みたいところです。

ニューデイズの但し書きは、私も初めて行った時は戸惑いました。ただ、鉄道駅の構内で
改札内外から自由に出入できる構造の売店自体、珍しい存在だと思いますので、但し書き
には一工夫欲しいところですね。

>駅弁素人さん:
お話を聞いているだけで、大館が恋しくなってきました。ぜひまた「きりたんぽ&鶏めし」を
堪能してください。

「駅そば」もいいですね。もっとも、駅弁サイトの開設を意識してからは、旅先での食事は
ほとんど駅弁になっているので、なかなか食す機会はありませんが・・・。

>花善 八木橋さん:
コメントありがとうございます。
ご商売を営まれている方々にとって、今回のような「機会損失」ほど悔やまれるものは
無いと思います。そのようなことで駅弁に親しむ機会が損なわれることが無いようにと
思ったのが「駅弁案内処」開設の動機ですが、なかなか難しいですね。
ななさんのご意見を、ぜひ改善につなげていただければ、と思います。

ご報告の件については了解致しました。吉報をお待ちしております。
--------------------------------------------------------------------------------
そういうことでしたか 投稿者:なな  投稿日: 6月 2日(水)01時47分33秒

>花善 八木橋さま
返答ありがとうございます。なるほど、そのようなことが書かれていたのですね。
それなら店内に入ればよかったなぁとちょっと後悔・・・。
まぁいまさら言っても仕方ないので、次回はぜひ購入したいと思います。
ありがとうございました。
--------------------------------------------------------------------------------
こんばんわ 投稿者:駅弁素人  投稿日: 6月 1日(火)20時45分44秒

>八木橋様
また、冬頃に大館市に行くかもしれませんので、
その際もおいしい鶏めしを楽しみにしております。
(内緒)わかりました。お知らせします。

>のーむ様
そうなんです。私にとって雪の降る中、大館市の鶏めしと
きりたんぽを堪能するのは至高(究極)の幸せです。
私は駅そばも堪能しますので、これからも素晴らしい情報
をよろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------------
駅販売について 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 6月 1日(火)19時30分44秒

>ななさんへ
ニューデイズの張り紙についてですが、ホームのドアより外には通り抜け出来ない旨が書いております。
意味合いが分かりづらく書かれておりますが、要は「外に出る時は改札口で」と言うことがうたいたくこのように書かれております。
決して入れないわけではないのでご安心下さい。

http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
とんでもないです 投稿者:なな  投稿日: 6月 1日(火)16時11分45秒

>花善 八木橋さま
すみません、べつに苦情とかそういう意味合いで書き込んだわけではなかったのですが・・・
あそこは駅の売店ですし、お詫びいただいてこちらこそ恐縮です。
またいつか(今度はゆっくりと)訪問するきっかけにもなりますしね。
ちなみに確かにホームのその窓口の右のほうにドアがありましたが、
そこがニューデイズの入り口なのでしょうか?
急いでいたのではっきり読んでませんが、確か改札の外からお回りくださいとかいうような
札が出ていた気がしたのですが・・・。
--------------------------------------------------------------------------------
ご意見について 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 6月 1日(火)09時38分54秒

こんにちは!
八木橋です。

>上ちゃんさん
若鶏弁当は、確かに昔やっておりまして、大変人気のあった弁当でした。
おっしゃるとおり、今後の展開に関しましては鶏のバリエーションが一番はずれのない方法と思われます。
今後の検討材料とさせて頂きます。

>駅弁素人さん
お褒めのお言葉ありがとうございます。
どこのきりたんぽを食べたのか今度教えて下さい。(内緒で)
意外と地元にいるとおいしいきりたんぽに巡り会うことが出来ません。

>ななさん
大変申し訳ございませんでした。
手前共の管轄ではございませんが、当社としても商売チャンスを逃したのと同じ、昨日の11時頃の現場担当者を確認し、注意を促したいと思います。
確かに平日は、一人での販売なのでやむを得なく現場を離れることは、あるようです。
ただし、大館駅の数少ない列車の時間に現場を離れるとは由々しき問題です。
今後このようなことがないようにして参ります。
一応隣にニューデイズ(コンビニ)がございます。
そちらもホームから入れますので、店員も原則3人おりますのでそちらに行かれることをおすすめ致します。

>のーむさん
せっかく貴HPで販売箇所をうたって頂いているのに、現場に販売員がいないというご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。
早くこの場を借りてご意見にありました件の実現のご報告を、致したく考えておりますが、まだ時間がかかるようです。
正式な契約は6月10日前後となりそうです。
今一度お時間を下さいませ。

http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
大館訪問しました・・・が 投稿者:なな  投稿日: 6月 1日(火)00時00分25秒

本日(31日)午前11時ごろに大館駅に立ち寄りました。
といっても、乗り換えでほんの数分でしたが・・・。

今日は秋田行きの特急かもしか2号で大館1番線に到着し、
その直後の花輪線の快速八幡平に乗り換えでした。
乗り換え時間はわずかでしたが、1番線ホームで鶏めしを購入できる
窓口があるようなので、私はすぐにそこへ向かいました。
しかし・・・売店内には店員が誰もおらず、覗き込んで声をかけても反応なし。
特急車内からも一人の女性が財布を持って駆け寄ってきましたが、
店員がいないことがわかると、その方はがっかりしたように
足早に再び特急車内へ戻っていきました。
私も花輪線発車時間ギリギリまで待ちましたが、
結局店員は現れず、泣く泣くあきらめて花輪線に乗り込みました。

確かに予約しておけばよかったかもしれませんが、
都合で予定のかもしかに乗れるかどうかわからない状況だったので、
あえて予約はせずにホームで購入するつもりでした。
あの売店は花善さんの管轄ではないかもしれませんが、
せめて数少ない列車到着時は誰か店内にいてくれないものかと思いました。
楽しみにしていただけに少し残念でした。いつかリベンジしたいと思います!
--------------------------------------------------------------------------------
鶏めし&きりたんぽ 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 5月31日(月)12時03分50秒

皆様こんにちは。駅弁案内処、のーむです。

>駅弁素人さん:
ご訪問ありがとうございます。そして嬉しいご感想もありがとうございます。
「きりたんぽ」&「鶏めし」とは、羨ましい限りの組み合わせですね。大館のきりたんぽは私も美味しいと思います。スープのダシに比内地鶏を使うのは、きりたんぽにほぼ共通するものかと思いますが、気のせいか他地域で食すよりもいい味が出ている気がします。

「鶏めし」についても、比内地鶏の旨みが凝縮された一品という表現の通りな品ですが、「きりたんぽ」との食べ比べで、その美味しさは一層増すように思います。
私も一度だけ、夕食にきりたんぽ、翌朝の朝食に「鶏めし」という組み合わせで堪能したことがありますが、とても幸せな気分になれた記憶があります。

美味しいお話をありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。
--------------------------------------------------------------------------------
最高の鶏めし 投稿者:駅弁素人  投稿日: 5月28日(金)22時06分35秒

はじめまして。こんばんわ
旅行大好きの駅弁素人ともうします。
2月に大館市に行きまして、鶏めしときりたんぽを堪能させていただきました。
(2度目です)有名な鶏めしはいくつか(折尾、高崎、小倉など)食べましたが、
私個人的には大館が一番です。甘すぎず、辛すぎず、比内鳥のうまみが凝縮された
ごはんをほおばった時のあの感激は忘れられません。
前日に行ったきりたんぽ屋さんのご主人から、だしを取るには最高の鳥だよと教えられた
とおりでした。(ご主人曰く比内鳥の焼き鳥とかは油(うまみ)が流れてしまうのでおいしくないよとのこと)あの比内鳥のうまみを逃がさず、しっかりと調理されているので最高に美味なんですね。
私は西の人間なので、しょっちゅう大館までいくことはできません。しかし東北にいく
ときは鶏めし(ときりたんぽ)を食べるために大館で下車します。私は商売的には貢献できる客ではありませんが、これからも東北へいく際には味あわせていただきます。
どうぞこれからも、おいしい鶏めしをつくりつづけてください。
ありがとうございました。
--------------------------------------------------------------------------------
掲示板ご利用の皆様へ 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 5月28日(金)07時04分33秒

>花善 八木橋さん:
こちらこそご無沙汰しておりました。まずはご復帰おめでとうございます。
まだ本調子では無いかも知れませんが、くれぐれもご無理だけはなされぬよう、ご自愛下さい。
皆様へのお知らせも、楽しみにお待ちしております。

>上ちゃん:
早速のお見舞い、ご意見ありがとうございます。
まずは「鶏」からということは、やはり得意分野を伸ばして行くという観点ですね。
比内地鶏の唐揚げ、美味しそうですね。

>ご訪問いただいた皆様:
八木橋さんが書かれた通りの状況で、しばらく開店休業となりましたことを深くお詫び
申し上げます。
事情はうかがっていたのですが、いかんせんご要職にある方ですので、あまり無用な
ご心配をお掛けして、商売に差し障りがあってもいけないと思い、公表を差し控えさせて
いただいておりました。
改めてお詫び申し上げると共に、皆様のご意見ご要望を、激励かたがたいただければ
幸いに存じます。
--------------------------------------------------------------------------------
まず手始めに「鶏」で。 投稿者:上ちゃん  投稿日: 5月27日(木)14時35分33秒

八木橋さん、ご無沙汰しております。体調は戻られたのでしょうか。どうぞお体を大事になさって下さい。

さて、久しぶりに意見を述べさせていただきます。
花善さんや私のサイトに「若鶏弁当」の画像がありますが、現在の「鶏めし弁当」一本から一歩外に出るきっかけとして、以前ご提案した「鶏樽酢めし」もそうですが、たとえばこの「若鶏弁当」のような唐揚げ弁当を作ってみるなど、鶏料理のレパートリーを増やしていくという方法もあるかと思います。その方向で評判が良ければ「鶏づくし」のような駅弁も含め、今後も「鶏」で勝負していくことも出来るでしょうし、いろいろと反応を見ながら場合によっては「鶏」以外にもいろいろな食材に手を広げていくという方法があるかと思います。

いつも思いつきですみませんが、久しぶりに意見を述べさせていただきました。
--------------------------------------------------------------------------------
ご無沙汰しておりました。 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 5月26日(水)09時50分24秒

皆様ご無沙汰しておりました。
花善の八木橋です。
>ゆきだるまさん
お褒めのことばを頂戴し、誠にありがとうございます。
特に電話対応は、当社が近年徹底改善しておりますので、そのように言って頂けると努力の甲斐あったとうれしく存じます。

さて、長らく書き込みを休ませて頂いておりました。
のーむさんには申し上げておりましたが、実は私体調を崩してしまい先週まで入院をしておりました。
現在も、職場復帰して間もないため、なかなか書き込みを出来かねる状況でございますが、出来うる限り皆様のご要望にお応え出来る会社改善に努めて参りたく存じますので、ご要望・ご意見をお待ちしております。

まずは一件ご要望を実現させるべく現在動いておりますので一両日中にはお知らせ出来ることと存じますので、お待ち下さいませ。

http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
ご感想ありがとうございます 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 4月21日(水)13時32分29秒

>ゆきだるまさん:
早速のご感想をありがとうございます。今回は1,100円の「特上」をご購入された
ようですね。通常版と比べて、より一層副菜の内容が充実した品ですね。
駅弁に限らず、メインが美味しいのは当然としても、それ以外の部分でいい仕事が
してあると、さらに魅力が際立つように思います。
「鶏めし」については、同じように副菜の見栄えや内容が良い、という声を耳に
しますし、私も同感です。
そんなところも、魅力なのかと思っています。
取り急ぎ花善さんに代わってお礼申し上げます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
--------------------------------------------------------------------------------
堪能しました 投稿者:ゆきだるま  投稿日: 4月20日(火)12時21分0秒

というわけで、2年ぶりの鶏めしは期待を裏切りませんでした。
電話予約での応対から二重丸でしたし、メインの(?)鶏めしだけではなく、
一品一品丁寧に作られたお菜も素晴らしい。
いつも食べている850円でも十分なのに、1100円になるとさすがにモノが
違いますね。大人の休日シリーズの鶏めし弁当が食べてみたくなりました。

駅弁大会での一番人気もむべなるかなですね。今度はいつ食べられるかな...
正直スーパーで買える弘前の人がうらやましいです。
また配達してもらう機会には、よろしくお願いします。
--------------------------------------------------------------------------------
花善さんの近況報告 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 4月18日(日)10時15分14秒

皆様おはようございます、駅弁案内処、のーむです。

GWを前にしたこの時期、花善さんはとてもお忙しいようで、書き込みもなかなか出来ない
という「泣き」のお電話をいただきました。書きたいことは沢山あるのですが・・・。
そんな状況なので、この掲示板での投稿やメールなどのお返事がかなり遅れることがあるかも
知れません、とのこと。今回はお知らせ&近況を私の方で代筆(?)させていただきます。

先週の土曜日は「駅弁の日」でしたが、日本鉄道構内営業中央会の東北地区本部では仙台駅で
駅弁大会を開催していました。
もちろん花善さんも「鶏めし」を出品したのですが、何と開始早々14分で完売したそうです。
これは「峠の釜めし」を抑えて堂々の第一位とのこと。
持ち込み数量は全品同数で、完売までの時間が第一位だったそうです。一趣味者としては
その他の順位も気になるところですが、何より人気の程を証明してくれました。
八木橋さんは「一応ホームグラウンドみたいなものなので・・・」と謙遜していましたが、東北
各地の駅弁が集まるとなれば、粒揃いだけに激戦必至で、そんな中での完売一番乗りには意味が
あると思います。

また、この掲示板でご提言いただいた施策についても、一部は実現に向けて順調に進んでいる
そうです。正式決定の際には、またご案内させていただきたいと思います。
皆様のご支援あってのことかと思いますので、花善さんに代ってお礼申し上げたいと思います。

また、冒頭に触れたような状況なので、急ぎのお問い合わせなどはお電話にてお願いします、
とのことでしたので、何卒ご協力をお願い申し上げます。
皆様からの書き込みへのコメントも、しばらくお待ちいただくことがあるかも知れませんが、
私のコメントで今しばらくはご容赦いただければ幸いです。
--------------------------------------------------------------------------------
「鶏めし」の魅力について 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 4月 8日(木)01時11分7秒

皆様こんばんは、駅弁案内処、のーむです。
これまで大変多くの皆様からご意見・ご提言をお寄せいただき、誠にありがとうございます。
そんな皆様のご意見を見ていて感じたのですが、皆さんそれぞれ「鶏めし」に対する様々な
思い入れをお持ちだからこそ、これだけの書き込みをいただけたことと思います。
そこで今度は「鶏めしの魅力」について皆様のご意見をお寄せいただければ、と思います。

初めて食べたときの思い出や、何度でも食べたくなるその魅力について、皆様の思いを
お聞かせいただければ、と思います。
毎年のように大館を訪れて「鶏めし」を食べている方も少なくないと思いますが(私もその
一人です)、そんな理由の一端をお知らせいただければと思います。

恐らく、花善の八木橋さんは「駅弁の日」イベントその他に向けて多忙を極めていると
思いますが、激励の意味も込めて、皆様が感じる「鶏めしの魅力」を書き綴っていただけ
ると幸いに思います。

もちろんご意見・ご要望も引き続きお待ちしております。

>花善 八木橋さん:
お忙しいところコメントありがとうございます。
ご意見・ご要望が一段落したようなので、今度はこのような形の書き込みもいただければ、
と思っております。
今後を考える上で「今の」強みについて知ることが出来ると、参考になるものと思っています。
--------------------------------------------------------------------------------
ご案内2 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 4月 7日(水)18時05分30秒

皆様こんにちは
遅くなりましたが、まっこうくじらさん・のーむさん貴重なご意見ありがとうございます。
実際東京駅での販売の話は、幾度かございました。
但し、消費期限の問題が、現状では打破出来ていないというのが実情です。
この件に関しては、いずれ近い将来実施出来るよう、がんばります。

掲示板問題ですが、確かにクレーム処理というのが一番大きなネックとなることと思われます。
今回このように掲示板を設けて頂いて、確かにその重要性を切に感じました。
後は、きちんと勉強をしてから作成してみたいと思います。

話が変わりまして、4月10日駅弁の日が近づいております。
すみません。
実は、駅弁マップ予定と全然違うものとなりまして(私が知っている限りですが・・・)本日到着したのを見てみたところ、折りたたんだサイズが、B5版大きさではB5が4枚分です。
路線に沿っても掲載されていなく、ただ各社自信の一品の掛け紙を掲載しているだけです。
駅そばに関しては、商売をしている駅を路線図で表したものです。
なぜか知らないうちに方向が変わってしまってました。(3月の会議欠席だったもので・・・)
嘘の情報を流してしまい、深くお詫び申し上げます。
ちなみにこのマップは、4月9日よりお渡し出来ることとなりました。
東日本の全ての駅弁業者で取り扱っておりますので、ご気軽にご用命下さいませ。
--------------------------------------------------------------------------------
Re:遠隔地販売・駅弁屋さんの投稿 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 4月 5日(月)15時31分56秒

皆様こんにちは、駅弁案内処、のーむです。
取り急ぎコメントさせていただきます。

>まっこうくじらさん:
引き続きのご意見、ありがとうございます。
遠隔地における販売を行うかどうかについて、外野がとやかく言うべきことではない、
とのご意見はその通りだと思います。
弁当という商品の性質上、自社の厨房で調製し、あまり時間を経過せずに食べた方が
美味しいということは誰もが認めるところかと思います。
その中で、輸送中の時間経過で変化した味、または不完全な設備の厨房で調製した品が、
看板を傷つけない許容範囲であるかどうかを決められるのは、商品を作る側でしかない
ですね。

車内販売の実施や、数量限定で大都市の売店に直送するというのは、現状でも取り組み
可能な施策のように思います。東京駅なら「膳まい」あたりで出来ると面白いかも知れ
ませんね。

また、公式サイト掲示板におけるクレームの対処ですが、ネット上でも実社会でも大きな
差は無いような気がします。
これまで、既存の公式サイト掲示板であまり深刻な事例を見た記憶は無いのですが、もし
仮に「クレーマー」と称されるお客様が見えた場合でも、基本的には「誠意を以って対応
し、ご理解をいただく」ということしかないような気がします。
また、あまりに度を越えた場合には「丁重にお引取り願う」ということになるのでしょう。
--------------------------------------------------------------------------------
遠隔地販売・駅弁屋さんの投稿 投稿者:まっこうくじら  投稿日: 4月 3日(土)21時36分35秒

こんばんは、まっこうくじらです。
コメントありがとうございます。まずは4月1日の続きです。

(2)通販・輸送・実演販売を手掛けるべきか?

これは、外野がとやかく言うべきではなく、
社の方針として決定して構わない事項だと思います。
その形態や内容についても、
外食産業の他企業が一社で何種類ものブランドを持っているように
「鶏めし」以外の業態があっても不自然ではないと思います。

弁当は通販に最も向かない商品のひとつだと思います。(^_^;
個人的に「鶏めし」関連で見てみたい現実的な遠隔地販売は、
掛紙の意匠をパッケージに生かした、
比内地鶏の焼き鳥の真空パックあたりでしょうか。
通信販売や輸送販売や実演販売で鶏めしの風味内容が変わるのなら
あえてそれを手掛けないという方針には個人的に賛成です。

ただ、鶏めしを幻の駅弁にしてしまうのは惜しいので、
秋田や大館を通る列車で車内販売を実施して、
または仙台や東京あたりの売店に限定数量を毎日直送して、
その入手難の緩和を図る程度ならば、ブランドイメージを維持して
鶏めしのファン層の拡大に寄与するのではと思います。

なお、東京は全国全世界あらゆる地域の食材や料理が
節操なく?集まる世界でも珍しい街のようですから、
花善東京支店が開設されそこで「鶏めし」が買えても、
何ら不自然な点はないと思います。

(3)私設駅弁サイト掲示板への駅弁屋の投稿は避けるべきか?

のーむさんや上ちゃんが書かれているとおり、
投稿に資格制限のない駅弁系ネット掲示板への駅弁屋さんの投稿は、
通常は何ら問題がないと思います。当館でも問題にしていません。
その場の流れに逸脱する投稿や広告宣伝に偏った投稿を避けるなど、
通常の掲示板利用のマナーを守るだけで良いと思います。

駅弁屋さんの公式サイトの掲示板は実例がいくつもありますので、
それらが運営の参考になると思うのは上ちゃんと同じ考えです。
自らがルールブックとなり絶対君主となれる個人サイトと異なる、
会社の看板を背負う形での掲示板運営特有の課題については、
やはり同業者から見聞きするのが一番だと思いますし。

自動処理と思われる不正投稿とクレーマーは
とりあえずスルーする(=無視する)ことが最良だと思いますが、
公式系掲示板では後者をどう処理すれば良いのでしょうか。
--------------------------------------------------------------------------------
きりたんぽについて 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 4月 3日(土)02時49分5秒

こんばんわ

のーむさんの書き込まれている学校の弁当案につきましては、当社に相談にお越しになられてアイデアとして提供したものです。
HPに載っているとは知りませんでした。
最近小中学生の駅弁への取り組みは、かなりお見受けいたします。
昨年では、当社に6件ありました。
はっきり言って現実感のない案が多いですが、またそれ故にハッとさせられることも多々ございます。

中央会については、是非是非お提言お願いいたします。
たとえば総会等での会議題材・ディスカッションの場や講師の先生など決めるのも創造委員会の役目でございます。
もちろん、中央会での提言も可能です。
まあ、私若輩者ですので、発言権も弱いのですが・・・
少なくとも、東北という枠であれば、私若手経営者の中央会で役員をさせて頂いていることもあって、反映できることもあるかと思われます。

http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
きりたんぽ 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 4月 2日(金)20時37分38秒

皆様こんばんは。駅弁案内処、のーむです。

きりたんぽについてどう思うか?という問いかけがありましたので、私なりに思うところを
書いてみたいと思います。
「きりたんぽ」と言えば秋田、そして大館を代表する食材かと思います。秋田県内各地で色々
食べましたが、大館のきりたんぽが一番美味しいように感じます。これはお世辞抜きで。
ただ、それだけ地元の皆さんの舌も肥えている訳で、それを納得させるだけの味を出すのは
大変かと思います。

また、一般的には「鍋」のイメージが強いので、これを駅弁にするのはなかなか簡単ではない
ように思います。
実際に無いものか、調べてみたところ、次のようなページが見つかりました。
大館市立大館東中学校↓
http://www4.ocn.ne.jp/~o-higasi/teian.htm

大館市内の中学校で、「きりたんぽ弁当」のアイディアをまとめたもののようです。市内のこと
なので、もしかしたら既に花善さんへ持ち込まれたアイディアなのかも知れません。
地元を代表する食材で「駅弁」を作って欲しい、という気持に応えられるか、という挑戦が
あっていいのかも知れません。

>まっこうくじらさん:
ようこそお越し下さいました。
いつもながら的確な分析と提言に感心しきりです。
ハチ公=8個とはなかなか洒落が利いていると思いますが、限定駅弁の発売形態としては、
実現性の高い案かと思います。
大館にゆかりのある有名人(犬?)として「ハチ公」の右に出るものが無い状況であれば、
それに因んだ名物駅弁があるのはむしろ自然な気もします。

>花善 八木橋さん:
「駅弁の日」記念グッズ(?)のご紹介ありがとうございます。
この日は新潟方面にいる予定ですので、行く先々で大量に入手出来そうです。
ネット掲示板に限りませんが、年に一度のお祭りですから、あらゆる形で情報を発信する
ことが大事だと思います。
中央会の創造委員会という組織は、私もつい最近まで知りませんでしたので、ここに集う
駅弁ファンの方がどれだけご存知か分かりませんが、創造委員会にとどまらず、中央会
全体への要望が殺到しそうな・・・。
--------------------------------------------------------------------------------
ご案内 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 4月 2日(金)09時30分43秒

この掲示板で書く内容と若干異なりますが、私八木橋、中央会創造委員会というなるものをやっております。
この会は、大人の休日駅弁や、サービス内容、そして4月10日の駅弁の日の事業などを行うセクションです。
その一環として、4月10日に駅弁をお買い上げの方には、東日本駅弁及び駅そばマップがついてきます。
各社掲載につきまして1点限りですが、路線に沿って記載されているので、見やすいのではと思われます。
サイズは、折りたたみ式で、名刺サイズ。
如何なものでしょう?
もし、当日駅弁を買うことができない環境におられる方がおりましたら、今掲示板に書き込みをして下さった方に限りご郵送致しますので、お知らせ下さいませ。

なお、メールにて郵便番号・ご住所・本名・希望枚数をお送り下さい。
(ただし、枚数に限りがございますので、なくなってしまった場合はご了承下さいませ。)

それと、創造委員会に臨まれるご提言がございましたら、意見反映していきたく存じますので、本件につきましても、書き込みして頂ければ幸いに存じます。

のーむさん勝手な書き込みお許し下さい。
そして、掲示板での書き込みご承認下さり、誠にありがとうございます。
http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
まっこうくじらさん 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 4月 2日(金)09時14分16秒

こちらこそこちらでは、初めまして!!

外様系駅弁ファンとは??

新作駅弁についてご意見どうもありがとうございます。
ハチ公にかけて、8個はおもしろいですね。
ちょっとハチ公をネタにとは、考えてなかったので一考の余地ありですね。
ただ、幕の内系になりそうで怖いような・・・

(2)・(3)のご意見もお待ちしております。

http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
鶏めし以外の駅弁があっても良いのでは 投稿者:まっこうくじら  投稿日: 4月 1日(木)22時07分35秒

こんばんは、まっこうくじらです。こちらでは初めまして。
ウェブサイト「駅弁資料館」を運営しております。
http://eki-ben.web.infoseek.co.jp/
外様系駅弁ファン(???)として、
駅弁屋さんへの注文は特に持っていないのですが、
せっかくの機会ですので、三点ほど私見を述べたいと思います。

(1)大館駅に鶏めし以外の駅弁があってはならないか?

名物駅弁としての大館駅「鶏めし」の存在感はとても大きいため、
同じように国鉄時代からの駅弁屋さんで化け物駅弁を持っている
「いかめし」の森駅と「あなごめし」の宮島口駅を見て、
大館駅には鶏めし以外の駅弁があったら変だ、などという意見は
少なくないと思います。

しかし全国を眺めればそのような駅はむしろ少数派で、
「ますのすし」の富山駅、「峠の釜めし」の横川駅、
「シウマイ御弁當」の横浜駅、「鯵の押寿し」の大船駅、
「かしわめし」の折尾駅、「かきめし」の厚岸駅など、
それ一本で永遠に商売が続けられるだろう大型商品を擁する
駅弁屋さんでも他の駅弁や新駅弁を用意されています。

大館駅で鶏めし以外に駅弁が出ればそれは新作となりますが、
新作があるべきであるとも、あってはならないとも思えず、
あってもよいし、逆になくてもよい、と思います。

大館の駅弁として弁当を購入される方はきっと、
「鶏めし」レベルのクオリティを求めるでしょうから、
それを出す側はかなり大変だと思います。
また、駅の利用者数や列車の本数から判断して、
いくつもの駅弁を積んで売るスタイルが難しく見えます。

新作の出現形態としては、販売期間や個数を限定する、
例えばハチ公の好物だった?焼き鳥や秋刀魚の駅弁を
12〜2月の土休日に限り一日8個(=ハチ公)だけ調製する、
そんな試みを繰り返して好評商品をレギュラー化する、
というスタイルをひとつ提案したいと思います。

あと、以下の内容については明日以降に投稿したいと思います。
「(2)通販・輸送・実演販売を手掛けるべきか?」
「(3)私設駅弁サイト掲示板への駅弁屋の投稿は避けるべきか?」
--------------------------------------------------------------------------------
駅弁屋さんの書き込みについて 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 3月31日(水)00時04分48秒

皆様こんばんは、のーむです。連続にて失礼します。

>花善 八木橋さん:
>上ちゃんさん:
>Seiko Trainさん:

駅弁サイトへの駅弁屋さんの書き込みですが、私も大歓迎です。
「駅弁案内処」掲示板の案内にも歓迎する旨を記していますし、
そもそも反対であれば、このような掲示板を開設することはあり得ない
訳でして・・・。

多くの駅弁屋さんが、同じような理由で書き込みを遠慮されているのかも
知れませんが、購入する側からすると「作り手の顔が見える」ということは
無形の調味料として、駅弁の味わいをより深いものにしてくれるように思います。
一部の趣味系サイトでは、宣伝などの営利目的での書き込みを極端に嫌う場面も
見受けられますが、こと駅弁に関しては、これまでそのような形での情報発信が
あまりにも少なかったこともあって、むしろ歓迎される場面が多いように思います。

今回の掲示板をきっかけに、ネット上で情報発信をされる駅弁屋さんが一人でも
増えていただければ、というのは率直な気持です。
--------------------------------------------------------------------------------
ご意見ありがとうございます 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 3月30日(火)23時45分20秒

皆様こんばんは。駅弁案内処、のーむです。遠征中でご無沙汰してしまいました。
多くの方から貴重な、非常に熱心なご意見をいただいて、管理人として感謝の気持ちで一杯
です。本当にありがとうございます。
既に花善の八木橋さんからコメントが付いていますので、私のコメントは蛇足な気もしますが、
ごあいさつを兼ねてコメントさせていただきます。

>山本町駅(瀬戸鷹)さん:
はじめまして。貴重なご提言ありがとうございます。
通販が各調製元のご厚意、というのは現状ではごもっともだと思います。本質的に「弁当」と
いう商品自体が通販向きな商品ではないことを考えると、大々的に宣伝をして、という展開に
消極的なのかも知れません。
駅弁大会に「送る」のと、通販で送るということは、実は似て非なることのように思います。
それが通販展開を消極的にしている一番の理由のような気もします。
今後ともよろしくお願い致します。

>ゆきだるまさん:
はじめまして、懐かしいお話と合わせてご意見もありがとうございます。
正確な数字は分かりませんが、東北地区で現存する公式な駅弁販売駅で、新幹線の通らない駅
というと、大館、酒田、原ノ町、いわき駅というところが思い浮かびますが、その中でも大館駅
の乗降客数はかなり少ない気がします。ある意味、その中でも「駅弁」というスタイルを維持
していることが奇跡、というよりは努力の賜物だと思います。
なお、ご利用予定の乗車口渡しについては花善さんの公式サイトと、駅弁案内処の大館駅の
ページでもご案内しておりますので、ご参考になさって下さい。
http://ekiben.main.jp/station/odate.html
無事ご購入された際には、感想などもお寄せいただけると幸いです。
今後ともよろしくお願い致します。

>Seiko Trainさん:
非常に多岐に渡り、かつ具体的な事例を交えた提言をありがとうございます。どこかの家主が
書いた駄コラムよりも説得力がありそうな・・・。(^^;
「老舗の脱皮前のエネルギーを感じる」との一文は、まさに的を得た表現で、それを感じた
多くの方々がこのようなご意見をお寄せいただけているものと思います。
讃岐うどんのように、地方発で全国的なブームを巻き起こしたものというと、各地のご当地
ラーメンや、古くは牛タンなどもその類いかと思います。
大館の町おこしという観点と、うまくリンク出来れば面白い展開が広がりそうな気はしますね。

>上ちゃんさん:
二度目の投稿ありがとうございます。
「駅弁通の意見を鵜呑みに・・・」という点については、ご自身を含めた自戒的な趣旨かと思い
ますが、とは言え一番良く「鶏めし」のことを見ている人達でもある訳で、その意見を聞きたい、
というのがこの掲示板の目的ですので、ことさら否定的になることもないような気がします。
駅弁に限らず趣味というもの自体が好き嫌いの世界ですから、それを前提として良いところを
花善さんが取り入れられれば良いのだと思います。

>花善 八木橋さん:
いつもながら素早いコメント、ご苦労様です。書き込みはずっと拝見していたのですが、
遠征中だったことと、八木橋さんからのコメントが付いていたことに甘えて遅くなって
しまいました。m(__)m
多くのご提言が今後貴社の参考になるのと同時に、皆さんにも花善さんの「今」を知って
いただく、良い機会になればいいですね。
--------------------------------------------------------------------------------
Seiko Trainさんへ 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 3月28日(日)09時49分35秒

おはようございます。

ちなみに場所は、生まれ・育ちは新宿です。
ですので、本来は私が東京支店を設ける構想もございました。
ただ、当社社長が高齢ということもあり再構築中です。(私は社長の孫です)

讃岐うどんブームすごいですね。
秋田駅でも立ち食い讃岐うどん屋ができ、連日混み合っているとうかがっております。
それが地元発信だったとは、驚きです。
色々考えさせられる事例ですね。

掲示板につきましては、書き込める内容であればどんどん活用していくことと致しました。

では、皆様方も含め色々な事例・ご意見お待ちしております。
http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
上ちゃんさんへ 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 3月28日(日)09時39分54秒

掲示板でのご快諾どうもありがとうございます。
これから、私で書き込める内容がある場合、使用させて頂きます。

貴HPでの通販のページ拝見致しました。
『駅弁の小窓』結構ちょくちょく見てはいたのに気付きませんでした。(ごめんなさい)
割合通販業者は、あるものですね。
勉強になりました。
通販が出来る状況を作れた折りは、宣伝方法の研究をしてみます。

きりたんぽは、一般的には鍋料理ですが、実際現地では、味噌漬けタンポと称して、焼いて食べることも割合ございます。
ただ現実問題として手間が大変かかることからその辺が重要課題となることと思われます。

ではでは、また忌憚のないご意見お待ちしております。

http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
東京出店について。。などなど。。 投稿者:Seiko Train  投稿日: 3月28日(日)00時04分48秒

八木橋様、皆様こんばんわです。
八木橋様は東京生まれ、東京育ちだったのですかぁ〜。色々な意味で驚きです。。。
前回は浅薄者がありきたりな意見を、くそ生意気に大変失礼致しました。

さて、東京出店についてですが、これは貴社の「ビジョン」次第だと考えます。
つまり「何故、東京なのか?何をめざすのか」と言うことになります。
それ次第では大変素晴しい結果をもたらすのではないでしょうか。

話は変わりまして今全国的なブームの「讃岐うどん」(私は香川出身です。)ですが、
一般的には「チェーン系うどん」店が火をつけたようになっていますが、実はは地元のタウン誌がセルフ式、製麺所式等香川県にしかない独特の提供方法や味に着眼し、地元誌でシリーズでうどんの本を出し、情報発信したのがそもそもの源流となっています。
基本は「地方発」のブームです。

そして県内(といっても日本一狭い県ですが)から、そして四国四県、中国近畿地方…とじわりじわり過熱していき、チェーン店が火をつけました。しかしそれ以前に既に女性誌や料理誌等に取り上げられ、東京から日帰りで飛行機にのってレンタカーを使い讃岐うどんのはしごを楽しむといったケースは目立っていたのです。
その後一部の有名店のプロジェクトでの東京出店はありますが、これは「チェーン店の出すうどんが本場の讃岐うどんとは絶対に思われたくない」という趣旨での出店であります。ちなみに地元の有名店は、特に評価の高い店は特にどこも出店していません。
(資本の問題もありますが。)
いずれこの讃岐うどんブームも収束するでしょう。しかし今後も地元の人や讃岐うどんはしごツアーといった形で、また基本的に郷土の味として長期安定するはずです。
だから美味しいものは、優れたシステムのものは、確かに大都市やマスコミの力を借りて
増幅することもあるでしょうが…基本的にはマスコミ・社会・消費者はほっておかないのではないのかな〜と思います。(当然仕掛けは必要ですが。)

う〜ん、うまく書けないけどこんな感じでしょうか☆ー☆

駅弁サイトについての書き込みについてですが、
サイトを運営していない側の勝手な見方ですが…。
「邪魔になるなんてことはない」でしょー。そもそもが掲示板ですから公序良俗等を
守れさえすれば、さまざまな意見をぶつけあうそして知ることが出来る素晴しい機会…。
邪魔どころか色々な駅弁屋さんがもーっともーっと登場して欲しいぐらいです!
現実にどんどん書き込んでいる某駅弁屋さんもいますよー。(^^)
僕らとしては駅弁屋さんが何を考えているのかなど色々知りたいし…。
と思っています。。。

おやすみなさいです。。。
--------------------------------------------------------------------------------
駅弁サイトへの書き込みは‥ 投稿者:上ちゃん  投稿日: 3月27日(土)20時05分36秒

私のサイトに関しましては全く問題なしです。むしろ交流の場が広がり、好ましいことであると私は感じています。宣伝も大いにして下さって結構です。私は邪魔とも何とも思っていません。社交辞令でも何でもなく大歓迎です。
しかし、他のサイトにつきましては管理人さんのお考えもあるでしょうから私にはコメントできません。

書き忘れましたので通販の需要について。
現在私のサイトには駅弁屋の通販可能リストがありますが、全体として数はそう多くはないという印象を持っています。通年可能というところもありますし、リストには載せていませんが駅弁以外の特産品のみ対応というところもあります。
私自身は丸新さん、淡路屋さん、あら竹さん、神尾さん、二葉さん、梅の家さん、中華料理太楼さん、北九州駅弁さん、鶴寿軒さん、大和家さん、一文字家さんの通販を利用したことがあります。
それぞれにうかがったわけではありませんが、需要はそれほど多いというわけではないと思います。これも宣伝の仕方でしょう。例えばつぬがフーズシステム(塩荘)さんなどは駅弁大会の送り駅弁の中に通販の案内パンフレット(注文はがき)を入れてあったことがありました。これなんかは有効な宣伝の手段になると思います。
総じて言えば通販は取り寄せてでも欲しいという人にとってはありがたいシステムですが、宣伝しなければ利用者は少ないということです。あたりまえのことですが。

最後にきりたんぽについて。
鍋でのイメージが強いですが、基本的には味がないでしょう。もし名産品として売り出すならば八丁味噌、うに、明太子、梅肉、その他味が濃くて風味のあるものを表面に塗るなどして焼いたものを売り出した方が良いのかなという気がします。信州にある五平餅の感覚ですね。これなら真空パックもできそうですのでそれこそ通販にも利用できます。

もし駅弁に適用するならば味付けの異なったきりたんぽを何本か入れ、副菜としてはたはたなどの地場産品を用いたおかずを添えるという体裁がまず頭に浮かびます。加熱式容器を使用すればあたたかいきりたんぽも味わえます。

以上はもちろんほんの思いつきで述べてみたわけですが、基本的にきりたんぽは味付けの組み合わせや調理の仕方によって大きな可能性を秘めた食材だと思います。

http://ekiben.or.tv/
--------------------------------------------------------------------------------
上ちゃんさんへ 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 3月27日(土)17時45分20秒

ご返答どうもありがとうございます。
おっしゃるお気持ちよく分かります。
確かにこの駅弁業界を取り巻く、状況は当社も含めその通りでございます。
実は、過去何度か東京へ出店ということを考えたことがあります。
余談になりますが、私八木橋は、東京生まれ東京育ちです。
そんなこともあって、大都市での販売が地方に人及ぶということは多々ございますことは、把握しておるつもりですが、如何せん消極的な会社でございます。
その前に行わないといけないことが山積みです。
今件に関しては、当社の将来的な重要課題となることと考えられます。

通販に関しては、賛否両論ありそうですので、一般の方も含め今掲示板でもご意見をお聞き致したく存じますので、さらなるご意見お待ち申し上げます。

HPの活用につきましては、まず当HPについては、おっしゃるとおり、もっと活発に情報発信をし、出来れば掲示板など意見交流の場を設けることが出来ればと思われます。
ただ、各駅弁愛好家の方々のサイトへの書き込みは、逆に駅弁屋が来ると邪魔になるのでは?という印象を手前共では持っております。
そこのところは、皆様方にとって如何なものでしょうか?

上ちゃんさんの駅弁への深い愛情に感謝致します。

http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
2度目の投稿です。 投稿者:上ちゃん  投稿日: 3月27日(土)14時54分11秒

花善さんとのーむさんからのコメントにさらに答える形で述べさせていただきます。

まず、東京への出店について。
これは百貨店の中にということではなく、いっそのこと鶏めし料理の専門店を作られたらどうか、ということです。東京が無理なら仙台でもよい。とにかく大都市で。もちろん炊飯設備も大館と同じにしてですよ。
百貨店に出店する場合はそこで調製した弁当を並べてはどうでしょう。これなら大館と同じ味が大都市でも味わえるわけです。「鶏めし」一本でいくならこの方法が一番良いかと思います。

私は駅弁屋が100年後に生き残るためには、観光資源も少なく大して訪れない地方の小駅でただ客を待つだけの「駅弁屋」という看板を下ろし、地元での仕出しや料理専門店経営などの他に、「名物」の特性を生かしてマーケティングが期待できる場所で全国展開していく必要があると考えています。大都市での大館名物「鶏めし」は、有名であるかどうかは別として、味が本物だけに必ず売れるはずです。

大都市で食べられるのなら大館に行く必要がない、という意見も出てきそうですが、その前に大館には「鶏めし」という名物があり、それを作っているのが花善だということをもっと広く一般の人にアピールする必要があります。一般人にとっては大都市で食べて美味しかったので大館や秋田に行ったら本家本元の「鶏めし」を食べてみよう、ということになるはずです。鶏めしは大館駅で食べなくてはいけないんだ、というのはあくまでも駅弁愛好家の姿勢であって、一般人はそこまで考えていませんよ。

たとえば全国各地の有名なラーメン店が東京に出店して失敗したという話を聞いたことがありますか? 味が本物ならば必ず成功するだろうし、そこで覚えた味を本場で食べてみたくて、現地を訪れた際にはわざわざ本店に立ち寄りたいと、いうのが自然な客の思いでしょう。あくまでも一般人にとって鶏めしとの出会いはたまたま大館駅で、秋田駅で、秋田空港で、というだけであって、出会う機会がなければ一生知りません。例えば喜多方ラーメンや和歌山ラーメンがここまで有名になったのも、東京や大阪に出て成功したからであって、伝統をかたくなに守り現地でほそぼそとやっていたら「ラーメン通」の人には喜ばれこそすれ、店が傾いて伝統もろとも消えてなくなるという運命が待っていたかも知れません。

その意味では「駅弁通」の意見を鵜呑みにすると失敗する危険性もありますので十分に注意して下さい。できれば一般の方が集う掲示板でも意見を求めてみてはどうですか。

通販の是非と情報発信の仕方について。
このことについてはIT化社会を利用してぜひとも通販を展開すべきです。鶏めしが通販に適さないならば前回申し上げたように「鶏樽すめし弁当」でというように、通販に耐えうる新製品で勝負してみては。
鶏そぼろを副菜として使った酢飯の駅弁は私も知っていますが、鶏自体がメインの酢飯駅弁は私も知りません。だからこそ希少価値があるということにもなるのでしょう。そしてそれが美味しいのならば本物の「鶏めし弁当」を求める客は増えてくるはずです。

また、花善さんもホームページを開いて安心されるのではなく、他の方が言われるように掲示板を設置するとか、のーむさんや私の駅弁サイトなどで駅弁ファンや検索で訪れた一般の人たちと交流してみるなど、ただでできる宣伝をもっともっと利用すべきではないでしょうか。

話が長くなりますが、参考までに鶏系駅弁の西の横綱と称せられる東筑軒さんは最近になってウェブの世界にはなばなしくデビューされました。私のサイトの掲示板にも毎日のように訪れていただいており、毎月のように新作を開発しては宣伝をされていきます。しかし、一方で通販には全くといってよいほど消極的です。それはもちろん東筑軒さんの品質管理に対するお考えの結果だと思いますが、実はその背景には100万都市を2つも身近に抱え、百貨店を含めた売店をいくつも持っているという環境があってのことだと私は勝手に推測しております。つまり、全国にわざわざ出なくても地元で十分にやっていけるということなのでしょう。ウェブ上での情報発信は「新作ができたから折尾に来てね」が中心で、後は関東で実演をするとか、駅弁大会に送りで出品するとか、全国の人たちに「東筑軒のかしわめし」を知ってもらいたいというPRが中心のようです。

したがって、花善さんは東筑軒さんとの違いを一度真剣にお考えになった上で、今後ホームページや通販をどのように活用されていくのかを探っていかれるのがよろしいかと存じます。

その他、私の地元にあるいくつかの駅弁屋さんでのお話など、参考として書きたいことはいくらでもあるのですが、話せば長くなってしまいますので、これくらいにします。前回同様、失礼をお詫び致します。

http://ekiben.or.tv/
--------------------------------------------------------------------------------
Seiko Train様 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 3月27日(土)10時04分50秒

初めまして!
私駅弁屋のことしか知らず、確かに世間全体のことを考えるとおっしゃる通りだと改めて痛感致しました。
大変貴重な意見として、対策を考えていきたいと思います。

今掲示板をのーむさんに開設して頂くにあたって、確かに当社で設ければ良かったのですが、管理が出来かねる現状でございまして、まずは、お借りする形ではじめさせて頂きました。
1ヶ月という期間を終えてから、前向きに検討していきたく存じます。

ちなみに皆さんにお聞きしたいのですが、きりたんぽという食材をどのように思われますか?
比内地鶏と並んで、大館名物でございます。
どうぞお知恵をお貸し下さいませ。

http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
ゆきだるま様 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 3月27日(土)09時56分29秒

初めまして!
15年前ですか、その頃は720円でした。
確かに大館駅での購入は、面倒です。
そこの点は、今後当社の課題点でございます。
秋田駅の販売に関しましては、現在改札向かいのニューデイズ及び新幹線ホーム売店で販売致しております。
ただ自社配送のため、10時からの販売ですが・・・
ほかの駅に関しては、行っておりません。
盛岡駅は支社管轄が違いますし。

こまちでの車内販売は、現在前向きに検討中です。
追って今掲示板で、お知らせすることが出来ればと思っております。

1個からでも大丈夫でございますので、何なりとご注文下さいませ。
但しゴールデンウィーク及びお盆・お正月は、誠に勝手ながら控えさせて頂いております。
それでは、お待ちしております。

http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
山本町駅様 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 3月27日(土)09時46分54秒

初めまして!
多岐にわたる書き込みどうもありがとうございます。
大変勉強になりました。
新商品に関しては、当社も比内地鶏をうまく使えたらな、と言う気持ちもございます。
ちなみに勉強不足で恐縮ですが、通販とはそんなに売れないものなのですか?
お教え下さいませ。

〈津軽〉懐かしいですね。
どうぞ12年ぶりに鶏めしを食しにおいで下さい。

http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
新商品開発に賛成ですミ☆ 投稿者:Seiko Train  投稿日: 3月26日(金)23時17分11秒

株式会社花善 八木橋様
いつも美味しい駅弁のご提供、誠にありがとうございます。
Seiko Trainと申します。

これから述べさせて頂くことは、大館の市場状況や花善様の歴史・社風、諸経費等を
勘案せずに述べさせて頂いております。
御社「鶏めし」は今年、念願叶い初めて京王百貨店で2回購入させて頂きました。
味についてはもはや説明不要、某掲示板でも述べさせて頂いております。
どうぞ宜しくお願い致します。

まず私は「鶏めし」という名だたる看板商品を持つ「老舗」の御社だからこそ「新商品開発」は必要だと考えています。そのことが結果的には「鶏めし」を育てることになると考えます。

現代は「老舗」といえども先が見えない時代です。しかし看板商品だけでの展開の所も多い
のも事実です。しかし一般的には「老舗」こそが「老舗」という財産を守り育成しながらも
実は新しい挑戦に果敢に取り組んでいるケースが多いのではないでしょうか。
例えば有名百貨店を挙げるならT店です。T店は○店と並びわが国を代表する百貨店です。
しかし勢いがあるのは、新しいことに挑戦しているのはどちらでしょうか?
新しいことに挑戦したからといってその百貨店のステータスは低下したでしょうか?

街にしても然りです。日本の経済の中心の中心「丸の内」もビジネス街一辺倒の殻を破り、
高級路面店等を導入し、さまざまな人々が集う「丸の内」に脱皮しつつあります。
丸ビルブームで沢山の人が詰め掛けたからといって「丸の内」のステータス性は低下した
でしょうか?むしろ該当地区の地価を押し上げ、新宿に傾きつつあった東京の重心を
戻しつつあります。

当然「守らなければいけない伝統」もあるわけで、「丸の内」は皇居という、東京駅という
唯一無二の財産の元に立った新たな街づくりをしています。
某百貨店も新しい試みは副都心のS店で、守らなければいけない格式はN店と
上手く使い分けているようです。

花善様は「鶏めし」あっての花善様だと考えます。
ですから「魚貝類駅弁」などは大NG!!!、な訳で、やはり
「鶏めし」を主軸に比内鶏を使った新たなな切り口の駅弁や秋田らしさ、大館能代地区
の特産物にこだわった駅弁を提供していけばよいのではと考えます。
また他店舗展開は不必要(地元は別ですが)と考えます。

私も実は「鶏めし」一本で行って頂いた方が趣味的には好みなんです…。
しかし、「あなご飯」一本のUさんとは特性や環境(立地特性・食材特性等)
が違うような気がしますので「鶏めし一筋」を打ち破ることで何ら
ステータスが低下するといったことはないと考えます。
むしろ中部地方のM駅さんと環境が似ている気がするのですが…。
ですから新商品開発が花善様のマイナスには決してならないと私は
考えています。むしろ新たな魅力を創出するのではないでしょうか。

私が花善様の「特設掲示板」を拝読させて頂いて感じるのは、実は
「老舗」が新たな飛躍、チャレンジがしたくてうずうずしているような
脱皮前の強いパワーを感じずにはいられないのです。
対費用効果といった収益性等については私は素人なので分かりませんが、
新たな展開がマイナスになることはないと考えます。
まずは「夏のさっぱり鶏めし〜爽夏〜」とか、「洋鶏めし ピラフ物語」
とかみたいな感じで期間限定からスタートしてみるのもいいのではないかと
考えます。

もう一点気になるのですが、花善様のHPに掲示板は設けないのでしょうか?
実は京王百貨店で鶏めしを購入し、その感動をお伝えしなかったのですが、
花善様のご担当者様がどのような方か分からないし、やはり返答があった
方が面白いというか書きがいがあるというか…。
私も最近ある掲示板で某駅弁と感動の出会いを経験しました。
そして再度「わざわざ」その駅に行ってみたい、と思うようになりました。
そんな素敵な「出会い」もあるでしょうし、御社HPを覗く一般ユーザー様?
にとっても楽しいものになりますし、御社ひいては大館市や秋田県の活性化にも
なります。それに、従業員の方にとっても励みになると思います。如何でしょうか?

素人が好き勝手、生意気言って誠に申し訳ございません。
最後になりますが「鶏めし」と御社のますますのご隆盛を祈念致します。
--------------------------------------------------------------------------------
販路の拡大について 投稿者:ゆきだるま  投稿日: 3月26日(金)23時08分38秒

大館駅の鶏めし、おいしいですね。私は大好きです。
初めて食べたのが15年くらい前だったと思うのですが、当時は立売も健在で、
車内販売もありました。値段も750円くらいだったかな...

今や、立売も車内販売もなくなって、改札を出ないと買えないのはやっぱり不便ですね。
地元のスーパーで売っているのは知っていますが、やっぱり駅や車内で買いたいです。
ということで、

1.近隣の駅で販売することはできないのでしょうか。
 北陸あたりだと、富山や金沢で沿線の有名弁当を売っていたかと思います。
 盛岡や仙台あたりで買えればいいのになぁ、といつも思っています。
 確か、以前秋田駅で売っていたと思うのですが...今でも売っているのでしょうか。

2.こまちの車内販売で扱ってもらえないでしょうか
 長野新幹線が峠の釜めしならば、秋田新幹線は鶏めしだと思います。
 それだけネームバリューはあると思いますが...

まぁ、素人考えですので、こんなことはとっくの昔に考えておられることだとは思います。
営業権の問題もあるだろうし、きっと費用対効果は小さいのでしょうね。
それに、ひょっとしたら、峠の釜めし同様、今では食堂での売り上げの方が多いのかも
しれないですね。それはそれで、いいことなのかもしれません。

高速道路のSAで販売するのもいいかも...これもやってそうですが。

まとまりのない文章ですみません。4月に大館を通過しますので、久しぶりに
食べれると今から楽しみにしています。1個ですが、配達してもらえますかね。

御社の末永い繁栄をお祈りしております。
--------------------------------------------------------------------------------
通販は・・ 投稿者:山本町駅(瀬戸鷹)  投稿日: 3月26日(金)19時47分47秒

こんにちは。本年から全国各地のさまざまな駅弁を収集するようになりました。私は駅弁は原則は「駅で買って、主に車内などで食すシロモノ」というポリシーは持っていますが、駅弁大会などでの実演を否定するつもりはありません。1月に地元の百貨店であった駅弁大会では、御社の駅弁にはお目にかかれなかったものの、入場制限するほどの人気振りでした。

御社の「鶏めし」は、92年に北海道へ行った帰り、青森から乗った急行<津軽>が大館駅で4分停車したため、ホームの立ち売りから求めて購入させていただいています。今では「北海道ワイド周遊券」も<津軽>も、そして大館駅での立ち売りもなくなってしまったようですが、またあの味を味わいたい・・と思っている1人です。現在は奥羽本線の特急を巡る事情もさることながら、普通電車も駅弁を味わうのに・・という車両に置き換わったという面もありましょうから、大館駅での商売も苦労が多いことかとお察しします。

御社のHPを拝見していると、「通販を望む皆さんの声は重々承知なんですが・・」という気持ちが伝わってきますし、無理をして・・という思いです。一度、ある駅の駅弁を通販で求めさせていただいたことがあるのですが、業者さんも「通販については特に調整に気を使わせていただいております」とおっしゃっておりました。

もちろん、駅弁を求めたい我々としては通販を望む気持ちはありますが、通販が毎日100個も200個もとかならまだしも、1日に数個の通販のために、特別な調整をして梱包する手間・・そういうことを考えると、いかに我々がムリをお願いしていることがわかるような気がします。あくまでも通販は「業者さんの好意」という考えで利用させていただいています。

通販用で意匠を変えてまで販売する必要はないと思います。時々駅弁大会の実演で、「ここにはあるのに、地元の駅に行ったらそれがなかった」「意匠や具がかなり違っていた」という思いをしたこともあり、そうなるとイメージダウンが避けられないと思います。「駅弁大会」に出品するというのは、皆さんの一定の評判があるからこそ声がかかるのでしょうし、それで名声をさらに大きくする絶好の機会でもあるわけですが、逆に「う〜ん」となると逆の結果を・・ということにもなりかねないわけで、通販で販売できない材料を使っていなければ、わざわざHPにあのようなことを記したりはなさらないでしょうし。

商品の件ですが、私も「鶏めし」1本でよいと思っています。大館の駅弁=「鶏めし」というイメージはなかなか離れないですし、ましてや「比内鶏」いやもとい(これ食べたら捕まるってTV番組でやっていましたねえ・・)「比内地鶏」という地元の名産を利用して売り出されているシロモノですから、自信を持たれてよいと思うのです。

確かに現在の鶏を巡る状況は、御社の経営をも脅かす危機でもあると思います。それでも同じように数年前にBSE騒ぎで苦しんだ牛肉を主に使用したほかの駅の駅弁屋さんも牛肉を使った新商品を出したり、またこういう時だからこそ牛肉を・・と思った駅弁ファンも多いと思います。新商品が出るのならそれはそれで楽しみですが、やはり「比内地鶏」を使った新商品を期待したいと思います。

最後になりましたが、私は今まで東北地方への旅行が少ないのと、駅弁大会を今年まで避けていたこともあって、御社の「鶏めし」を92年以来食しておりませんが、また大館駅や駅弁大会などで見かける機会があった時は、ぜひ利用させていただきたいと思います。
--------------------------------------------------------------------------------
早速ありがとうございます 投稿者:のーむ  投稿日: 3月26日(金)01時42分11秒

>上ちゃんさん:
「ご意見掲示板」への一番乗り、ありがとうございます。
多岐にわたるご提言で、いい形で話題のきっかけをご提供いただきましたので、これを掘り
下げて色々なお話が出来ればと考えております。これからもよろしくお願い致します。
「送り」に対する考え方は、品質の問題もさることながら「姿勢」の部分も問われるだけに
難しいところですよね。
おっしゃる通り、現地で食べるべきという正論と、なかなか現地に赴けない現実とを天秤に
かけた時、需要があるものに可能な限り応えるのは商売の基本ですね。一方で、あえてそれを
しないことが希少価値を生む、という見方もありますので、どちらを選択するかは悩ましいと
思います。
ところで、鶏を使った酢飯の駅弁ってこれまでありましたっけ?牛は時々見かけますが、鶏と
豚は記憶に無く、個人的には味のイメージも湧かないのですが・・・。(^^;

>浪速の某さん:
早速のご提言ありがとうございます。
花粉アレルギーとは災難ですね。私も非常に苦労させられています。それでも、食い意地
だけは一向に変わりの無い今日この頃です。
おっしゃる通り、大館の名物として、駅弁ファンのひいき目を差し引いても、名物としての
認識は高まりつつあると思います。その路線を大事にして欲しい気持は私も同感です。
通販の是非はともかく、鶏めしの上に乗る「ふり玉子」の存在は結構大きい気がします。ただ、
いかんせん足の早い食材なので、これをどうクリアするかが課題のように思います。
これからもよろしくお願い致します。

>花善 八木橋さん:
早速のコメント、ご苦労様です。
浪速の某さんが触れていた「マスメディアの有効活用」ですが、これという方程式は無いの
だと思います。
多くのマスメディアで取り上げられる調製元でも、宣伝費用をかけたというよりは、情報
発信の繰り返しが「客が客を呼ぶ」ならぬ「取材が取材を呼ぶ」状態にしているのではない
でしょうか。
ある意味、毎年頻繁に新作を出すのであれば、話題作りは難しくないかも知れませんが、貴社
のように鶏めし一本でとなると、「話題の演出」という観点が欠かせないのかと思います。
そんなヒントが、この掲示板での皆さんからのご意見で得られれば、何よりだと思います。
これからもよろしくお願い致します。
--------------------------------------------------------------------------------
ご提言ありがとうございます。 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 3月25日(木)23時44分38秒

はじめまして!
浪速の某さん
駅弁愛好家の方々にはある程度覚えて頂いている感はありますが、そんなに一般消費者にも『鶏めし』は有名ですか?
大館という土地柄か自分のこととなると分からないものなのか、もし、浪速の某さんがおっしゃるとおりならうれしい限りです。自信となります。
ただ、昨今の鳥インフルエンザに代表されるとおり、今は何が起こるか分からない時代です。
正直保険として新作が欲しい気持ちもあるのは、事実です。

送りをやらずに通販をやった方がいいと思います?
どのように思うのか教えて下さい。

マスメディアの利用とはどの様なことでしょうか?
当社取り上げて頂く機会は多々ございますが、別段特別なことはしておりません。
何か方法があるのならお教え下さいませ。
--------------------------------------------------------------------------------
ご提言 投稿者:浪速の某  投稿日: 3月25日(木)21時38分43秒

こんばんは。私もひとこと意見を述べさせていただきたいと思います。
前回賞味させていただいたのは随分前になります。その際は花粉アレルギーで満足に味わえなかったので、あらためて味わいたいこの頃です。(最近は症状は収まりましたが)
さて私の意見としては、これまで通り「鶏めし」を一本軸とした経営形態でいいと思います。すでに比内鶏の駅弁として、駅弁愛好者のみならず一般の人々のあいだに浸透しつつあり、新しい駅弁の開発や他地域への出店など、多角的戦略を展開していく必要はないと思います。それよりもマスメディアをうまく利用するなど、対一般人に対して「これまで以上の知名度アップ」を図っていかれたほうが効率的な方法と考えます。その投資も要所のみにとどめ、最終的にクチコミのちからを借りられるようになれば、「大館に名物ありき」という浸透率は、これまでに増して一段と確実なものになるでしょう。また各地での実演ですが、必要は無いと思います。配送で十分です。通信販売はいいと思います。上に載っている玉子の問題がありますが、いっそう駅売りは駅売り、通販用は通販用と割り切って、玉子は省いていいかもしれません。(ただし“玉子が載ってこそ完全である”というポリシーがおありなら別ですが。)長々思うままを書き連ねて申し訳ございません。提言にもなっていないですが、なにかのご参考になりましたら幸いです。
--------------------------------------------------------------------------------
勉強になります。 投稿者:花善 八木橋  投稿日: 3月25日(木)20時19分40秒

問題提起して頂き、誠にありがとうございます。
まず、鶏めしのみの販売でよいのかという点について・・・
現状では、別段問題はございません。
ただし、今後の対策として必要か否か。
駅弁愛好家の方々が、新作を求めるかどうか。
また、新しい駅弁を作るとしたらどの様なものを求めるのかを知りたい次第です。
手前共では、皆様のニーズがどこにあるのかお教え願いたく考えております。

送りについて・・・
この件に関し是か非かということはこの場では差し控えさせて頂きますが、当社ではおいしいものが送りで可能であればという考えでございます。
実際送りでがっかりする機会が私にはあり、鶏めしに関してそのようなことがあってはならないと思いいろいろな研究をいたしておりますが、現状では未開発段階といえます。
また、送りで商売が萎んでいってしまった例もありなかなか難しい問題でございます。

実演につきまして・・・
送りと似たような回答となってしまいますが、実演でおいしいものを提供しようとすると当社にとって炊飯という問題がございます。
自社で炊飯を行うというのを対応できる百貨店は、正直ほとんどございません。
同じ味を米飯業者に求めるには、かなりの時間が必要となります。

すめしの弁当について・・・
いいですね!!
本来なら、酢飯が一番現地との格差のない弁当として向いていると思います。
ただ、ネタ切れしているというか・・・(鶏樽めしとはいいアイデアですね)
目新しい酢飯系駅弁がありましたら、教えて下さい。

真空パックについて・・・
実際最近多々お見受けいたしますね。
どうやって作ればよいのか分かりません。
勉強してみます。
情報お待ちしております。

秋田空港について・・・
毎日販売しております。
別段値入率の問題はございません。
当社は、大小取引先にかかわらず一律値入率としておりますので(JR以外)空港も同様でございます。

私初めて掲示板なるものを活用させて頂いておりますので、このような書き込みでよいのか分かりませんが、対応可能な限りご返答いたしたく考えておりますので、忌憚のないご意見お待ちしております。
「駅弁の小窓」の上ちゃんさんどうもありがとうございます。
ご意見お待ちしております。
--------------------------------------------------------------------------------
では思いつきで… 投稿者:上ちゃん  投稿日: 3月25日(木)19時28分15秒

花善の八木橋さんはじめまして。
のーむさんよりこちらの掲示板のご紹介をいただきましたので僭越ながら参上しました。
私は「駅弁の小窓」サイトの管理人の上ちゃんと申します。貴社には相互リンクもしていただいており、大変お世話になっております。

さて、全くの思いつきで失礼とは承知ながら意見を述べさせていただきます。
まず、「鶏めし」一筋で行くべきかということですが、それで行けるのでしたら何も問題ないのではないでしょうか。1人の駅弁愛好家としてそれ以上望むことはありません。

ただ、それでは貴社の将来性に問題があるということでしたら「鶏めし」以外の新商品を開発したり、送りを考えたり、あるいは東京に出店したりという積極的な経営戦略をお考えになってはいかがでしょう。

「鶏めし」の送りについては「駅弁は現地で食べるもの」というこだわりを持つ駅弁愛好家以外ならば、遠方に住む駅弁愛好家でそれを望む一般の人は多いと思います。送る側としては例えばたまごを扱っている関係で、「傷み」が気になるところですが、冬期であれば大丈夫だと思います。私はよく通販を利用しています。中には寿司でさえも送りに慎重な駅弁屋さんもありますが、「めし」であっても客として今まで問題を感じたことはありません。むしろ慎重になってクール便で送られてくることで風味を損ない、非常にがっかりさせられたという経験はあります。

それでも「傷み」が心配だということでしたら、いっそのこと「すし飯」にして送られたらどうでしょう。以前「鶏樽めし」がございましたよね。その樽を使用して富山「ますのすし」のように酢飯の上に鱒ではなく鶏の酢漬けスライスを敷き詰めて押す「樽鶏すし」を作って送る、というアイデアはいかがでしょうか。これならば多少は日持ちもすると思います。ゆくゆくは富山のように全国の有名百貨店に置いてもらうことも可能かと。

また、もし「めし」にこだわるのでしたら崎陽軒の真空パックシウマイのような形で(レトルト食品のようにして)送ることもできるでしょう、もちろん「見てくれ」は考えないでということが前提です(送りでは必ず中身が崩れますしそれと大差はないと割り切ることも重要)。

それから東京に出店する、これが可能ならば一番良いでしょう。今の「鶏めし」の形で客に提供できるわけですので。東京には大館名物の「鶏めし」ファンは多いと思いますよ。ただその場合、現地で食べる「駅弁」としてのとらえ方は捨て去り、「名物」として「鶏めし」を考えていくという発想の転換を迫られることになるでしょうが。

最後に以前どこかの掲示板で貴社の「鶏めし」が秋田空港で売られていたという報告を見たことがあります。「空弁ブーム」ですし、それも良いとは思いますが、ある筋の情報では羽○空港あたりでは売り上げの3×%も持って行かれるとか…。そういう厳しい状況下で採算を取るために便乗値上げや品質の低下がもたらされるということだけにはならないでいただきたいです。いつまでも伝統の「鶏めし」であり続けて下さい。

以上、素人考えに思いつくまま、長々と無責任なことばかり書いてしまいました。そればかりか何のお役にも立てず、さらに御気分を害されたのではないでしょうかと不安です。
どうぞ失礼をお許し下さい。

http://ekiben.or.tv/
--------------------------------------------------------------------------------
八木橋 投稿者:花善  投稿日: 3月25日(木)12時08分0秒

駅弁愛好家の方々 初めまして!!
奥羽本線大館駅で駅弁業を営んでおります花善の常務八木橋と申します。
この度、家主のーむさんのご厚意により、掲示板を作成して頂きました。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。

手前ども、鶏めし一筋で商売しており、今後皆様方が、どの様な展開を当社に望むのかお聞きしたく、新作を望む声もあれば、鶏めしだけを作り続けるべきか、又は送りでの鶏めしを望む方もいるものなのかお教え願いたく存じます。

宜しくお願い申し上げます。

http://www.hanazen.co.jp
--------------------------------------------------------------------------------
花善さんへのご意見をお待ちしています 投稿者:のーむ(管理人)  投稿日: 3月16日(火)21時48分45秒

皆様こんばんは。駅弁案内処、のーむです。
先日、大館を訪れた際に「鶏めし弁当」調製元の花善さんにお邪魔し、色々な
お話しを伺うことが出来ました。
大館駅という、鉄道駅としては決して恵まれた販売環境には無い同社が、
生き残りを図るためにどのような努力をされているか、大変ためになるお話も
伺うことが出来ました。
名物駅弁の誉れ高い「鶏めし弁当」を抱える同社と言えども、努力無しに今日の
名声は無いのだと、強く思った次第です。

そんな中、花善さんでは新商品の開発など、新たな施策の実施に向けて動いて
います。しかし、いかんせん「鶏めし弁当」一本で来た会社だけに、その方針を
変えていくのは簡単なことではないようです。
そこで、このような形の掲示板を設けて、ネット上で皆さんからのご意見を募集
させていただくこととしました。多くの駅弁ファンの皆様が、花善さんに望むことを
書き綴っていただければ、と思います。
なお、投稿されたご意見についてですが、即反映可能なものと中長期的な課題として
取り組むべき内容があるものと思います。その点をご理解いただいた上でご意見を
お寄せいただければ幸いに思います。

本来であれば、花善さんの公式サイトに設けるべきものかとは思いますが、何分
限られた時間と人数で運営しているだけに、とりあえず期間限定で当処がお手伝い
させていただくこととしました。

当面の予定としては、一ヶ月の期間限定とさせていただきたいと考えています。
なお、当掲示板は私が管理させていただきますので、基本的な運用ルールは
「駅弁案内処」の掲示板に準拠させていただきます。
各投稿へのコメントは、私と花善さんからそれぞれ付けさせていただきますが、
「試験運用」ということで、遅れる場合もあると思いますが、ご容赦いただければと
思います。

それでは、皆様からの投稿をお待ちしております。
--------------------------------------------------------------------------------

駅弁掲示板 最新の記事


最初のページ更新履歴当サイトのご案内です駅弁をお探しの方はこちらへ掲示板です
駅弁に関する話題駅弁についての読み物ですリンク集ですご意見・お問い合わせはこちらへ